似て異なる




同じデザインのドレスを
同じ色番号を

2つの違う工場にて
仕立ててみました。。。





レースの種類も
レースの張り方
ビーズの付け方
グリーンの色味も違います。

どちらが
良いとか悪いとかではなく

ゼロから
ドレスを仕立てる場合は

それぞれの工場のテイストや
お針子さんのセンスとかで
ドレスの個性が出てくるってことなんです。

既製服ではないので

そこが
お仕立てドレスの
楽しみってことにもなるんです( ◠‿◠ )


ハッピーバレンタイン❤️




皆さま

ハッピーバレンタインです❤️

私の若い頃は
好きな人への告白の日だった気がしますが

いつの間にか

義理チョコ
友チョコのイベント大会になり

昨今は
思いもつかなかった
自分へのご褒美みたいなバレンタインチョコ

製菓会社の
「あの手この手作戦」に躍らされてきました。

まぁ

いずれにせよ

ポジティブな愛ってことで

皆さま
心温まる一日をお過ごしください( ◠‿◠ )


ビスコッティ





ガリガリ!

音を立てながら
香ばしく焼けたビスコッティ

今年の
バレンタインのイチオシレシピです。


【材料】
クーヴェルチュール 40g
砂糖 45g
薄力粉 75g
ココアパウダー 10g
ベーキングパウダー 3g
卵 1個
素焼きアーモンド 30g
溶けない粉糖 適宜


●チョコは刻む
●粉類を混ぜる(砂糖、薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダー)
●卵を粉類に混ぜる
●カードで切るように混ぜる
●アーモンドと刻みチョコを混ぜる
●まとまったら、楕円形に成形し
溶けない粉糖を茶漉しでたっぷりかける
●170度で30分焼く
●1.5センチ幅にスライスして、
さらに片面10づつ焼く


持ち運びが楽




オレオ




オレオを
乗っけて焼いたブラウニー

焼き上がりに
溶けないタイプの粉糖を
茶漉しに入れて振ると

OREO

オレオの文字が浮き出て
可愛らしく仕上がります。


【材料】
ビターチョコレート 100g
溶かしバター 50g
卵 2個(室温)
砂糖 30g
薄力粉 50g
ココアパウダー 15g

ドライフルーツ
ナッツ
オレオ

●卵は溶いておく
●チョコレートは刻んで湯煎にかけて溶かす
●溶けたチョコにバター、砂糖、溶き卵の順で入れ混ぜる
●薄力粉とココアパウダーは合わせて振るう
●チョコレートに粉類を投入し、さっくり混ぜる
●ワックスペーパーを敷いたパウンド型に入れる
●上から、ドライフルーツ、ナッツ、好きなものをトッピング。さらに手で半分に割ったオレオを差す
●180度のオーブンで20分ほど焼く


冷えてからカットし、粉糖を振りかけて。










プレ・バレンタイン




生徒ちゃんから

手作り
バレンタインチョコを貰っちゃいました❤️

なんでも
40個も作ったんですって!

ママも
お疲れさまでしたっ笑

ガールズ




本日

音高生が
ドレスの相談にやってきたので

ガールズランチでおもてなし( ◠‿◠ )






今が旬の
千葉産イチゴを前菜にって笑

メインは
ビーフシチューに
牡蠣のチーズグラタン
野菜のピクルスをサイドに
パンをスライスして

デザートは
チョコのバウムクーヘンに
またまたイチゴ



プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催。
VERY GENE ドレスショップオーナーを務める。

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター