竿燈まつり




竿燈まつり(かんとうまつり)

秋田の夏祭り
竿燈まつりの最終日に
偶然現地にいるだなんてヽ(*´∀`)

なんてラッキー!






竿燈まつりの元々の目的は
真夏の病魔や邪鬼を払うことなのだそう。

今は
お盆の時期に合わせ
厄除け、みそぎ、五穀豊穣を願う
行事になってるそうです

担ぎ手は
提灯の飾られた長い竿を担いで
太鼓を打ちながら町を練り歩きます。

提灯は
一つの竿に24 から46個付けて
実際に中の蝋燭に火を灯します。







夜に火を灯された
数知れぬ提灯群。

それはそれは
幻想的な世界でした。


スポンサーサイト
プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催。
VERY GENE ドレスショップオーナーを務める。

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター