花見




千葉から車で約3時間

福島では
まだまだ桜の花が楽しめました。





人の良い息子は

この先の人生を
福島という土地にて原子力の世界で
人々の安全な暮らしの為に力を尽くし過ごすことだろう。

人の人生は
どこでどうなるか分からないもんだ。

新しい生活に嬉々とする息子

千葉の実家には
もはや
時折しか帰省することはないだろう。

それはそれで
彼の選んだ人生だ。

我々は
見守るしかない。

とりあえず
道端のコンビニで団子を買って

花見を楽しんだ。





単純な我々は

天気に恵まれた引っ越しに

息子の
人生の門出を

祝ってもらえたような気分に浸り

福島は
良いところだということになった。





スポンサーサイト
プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター