ショパコン審査




今日は

ショパンコンクール・イン・アジア
千葉地区予選の審査でした。

今回
審査にあたったのは

未就学児から中学生までと

コンツェルト部門でした。

皆さん
良く弾かれていらして

全国大会に通過するのは
わずかな参加者だけでした。

う~~(*´◒`*)

どの世界も厳しいっ!

審査委員長を務められた
多先生の矍鑠とした姿勢に感銘を受けてきました。

音を出すからには
責任を持て!

親も子も自立しなさい!

弾けないような曲をアップアップ弾くな!

選曲から勉強して考えろ!

その責任は指導者にある!

だいたい…コンクールに勝ったからって
何なのよ

負けたら、次の瞬間から
次のチャンスに向けて励みなさいよ!


多先生の熱い講評を伺いながら

「はいいっ!」と
舞台に並びながら
心の中で返事していたのでした(//∇//)


スポンサーサイト
プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催。
VERY GENE ドレスショップオーナーを務める。

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター