挨拶文




以下は
4月29日(祝金)に
東金文化会館小ホールにて開催される
「鈴木直美・東金17」のプログラムに掲載される挨拶文です。

それにしても
よくもまぁ
17年も続けてこられたなぁ~っと

しみじみと
周りの協力に感謝!


【ご挨拶】

人前でピアノを弾くことが好きで
続けていたら
とうとう半世紀もピアノを弾いてきました。

千葉に越して
早18年になります。

横浜生まれ
横浜育ちであったからには
千葉県民と言われると
ちょっと違和感があったものですが・・・

今では
ピアノを弾くこと、教えることを通して
この地、千葉にしっかりと根を下ろし
活動の拠点となっています。

ここ東金文化会館での演奏会は
連続17年目となります。

それもこれも
皆様からの支えがあって
これまで継続することが出来たことと深く感謝しております。

今回の演奏会は
クラシック音楽を
ピアノ演奏会を
もっと気楽に楽しんでいただけますようにと
こ洒落た曲を選んでみました。

また
プログラムの中から
数曲アンサンブルにアレンジしまして
若い学生たちにも
ピアノ以外の楽器で音の賛助を願い
共演してもらうことにしました。

伊東美紀(和太鼓)、佐藤実樹(チェロ)、鈴木史音(フルート)

音楽は
世代を超えて語り継がれる様を
感じていただけたら幸いです。




スポンサーサイト
プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催。
VERY GENE ドレスショップオーナーを務める。

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター