ピェンロー鍋



「扁炉鍋」と書いて
「ピェンローなべ」と読みます。

その昔
良く作っていたのですが

最近Facebookの書き込みで見かけて
「懐かしい~」と作ってみたところ
家族に大好評でした。

レシピを載せておきます。

あまりに美味しくて
画像を撮る間もなく完食してしまいましたので

ここに掲載した画像は
「ピェンロー鍋」で検索して見つけた他人のものです^^;

【レシピ】
●白菜
●鶏手羽(またはもも肉のざく切り)
●豚バラ
●春雨
●ごま油

土鍋に
水を入れて白だしを投入
★「だし」をとれる方は「だし」でどうぞ~

煮立ったら
白菜の茎部分を1-2センチの千切りにしたものをどっさり入れる
鳥の手羽を入れる
上から
お玉半分ほどのごま油をたっぷりとまわしかける

蓋をして20分煮込む

豚バラ肉を入れ
あくを取り

ざく切りにした白菜の葉の部分を山のように入れ
これまたごま油をたっぷりとまわしかけ
無理やりのように蓋をして煮込む

白菜がくたっとしたら
春雨を投入

煮えたら出来上がり。

味付けは
各自、お椀に取り分け
塩と好みで一味(七味どちらでもOK)で味付けをしながら食べる。

食べた後は
土鍋に冷ご飯と卵で「おじや」を作って満腹(●^o^●)!

ピェンロー鍋にすると
白菜一株は簡単に消費しちゃいます。




スポンサーサイト
プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催。
VERY GENE ドレスショップオーナーを務める。

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター