継続





ほーんとっヾ(@⌒ー⌒@)ノ!

継続は力なり!

ピティナのピアノコンクールにて
グランミューズB1カテゴリーで
全国決勝大会進出決めたマイちゃん。

おめでとうございます!

彼女が
中学生のセーラー服姿の頃から
ピアノを教えています。

途中
医学部受験など

人生の荒波を経ても

ピアノから離れず

一昨年は
ショパンコンクール・イン・アジアにて
入賞したと思えば

今年は
この快挙!

彼女の努力の陰には
ご家族の支援があってのこと。

皆んなが
「これで良かったんだ」と思えた1日でした。

おめでとう( ´ ▽ ` )ノ!


スポンサーサイト

挨拶文




後ろ姿で失礼します^^;

慌ただしく
美容院に行ってきました。

さて
以下は
8月14日に開催される
門下生有志による演奏会
スプラウト・コンサートの挨拶文章です。


「ご挨拶」

ピアノの習っていて「ゴール」というものはありませんが、
節目というものは作り出せると思います。

門下生有志に、長時間演奏できる舞台を提供することを始めて、
今年で6年目になります。

お稽古の集大成であったり、
受験に向けての練習舞台であったり、
普段の練習成果を披露する場所であったり。。。

夫々の思いは様々ではありますが
本日、お集まりくださいました皆様の前で、約20分の舞台を精一杯務めます。

どうぞ
長時間に渡りますが、
お時間の許す限り、若者達にエールを送ってあげてください。

弾き手にとってはもちろんのこと、皆様にとりましても、
思い出に残る一日となりますように~♪


鈴木直美



カキ氷




朝ごはんに
かき氷

生徒たちにも
かき氷

見よ!

この笑顔(*^▽^*)






後夜祭




誕生日の

後夜祭が始まりました(^◇^)!

友人が
「銀座でご飯しよう~」と

豪華な鉄板焼きをおごってくれて

「はい!プレゼント!」と
かき氷製造機をくれました。

しかも
シロップも付けてくれたww

「直美ちゃんち、これないでしょ?」

「はい。。。ないですww」





銀座から

よいしょ!こらしょ!

運んできた「かき氷機」

レッスンに来た生徒たちにもふるまって
梅雨明けの夏休み

大好評です^^




空色




空色ドレス(^^♪

http://item.rakuten.co.jp/verygene/cpd06009/

ミディ丈で
お作りしました。

この
ボリューム感は

さすが仕立てただけのことはあるってな
印象を持たれると思います。

とても素敵に仕上がりました。


金糸





ブラックのドレス♪( ´▽`)

金糸の入ったレースを使っています。

大人可愛いらしい仕上がりになりました。







プロフィール




以下は

来る8月14日(日)に開催される
門下生有志による演奏会
スプラウトコンサートで配布されるプログラム掲載の
参加者たちのプロフィールです。

各自
確認の上
夫々の足りない部分を補って
本日中に再提出してください。


●浅子 結菜 (千葉県立千葉南高等学校2年)
 親の勧めで始めたピアノも、今年で11年目に入りました。中学時代はソフトテニス部に入っており、夏は真っ黒になるまで元気よく活動していました。現在は美術部に所属し、部員たちと毎日楽しく絵を描いています。マイペースでのんびりとピアノを弾いてきました。今回のスプラウトコンサートで、初めて、こんなに沢山の曲を演奏します。大きなチャレンジですが、それぞれの曲を、表現豊かに心を込めて弾きたいと思います。


●山本 怜奈 (千葉県立千葉南高等学校3年)
 母が音楽教室を開いてる影響もあり、6歳の頃からピアノを習い始めました。毎年コンクールにも意欲的に参加して多くの舞台を経験してきました。高校生で、憧れていた野球部のマネージャーになり、毎日夜遅くに帰宅していたことで、ピアノから遠ざかってしまった時期がありました。しかし、先生や家族に背中を押され、再びピアノと向き合うことができました。ピアノと離れていた分、かえってピアノの楽しさや魅力を感じれるようになりました。今日、こんなに大きな舞台に立てるということを誇りに思い、精一杯弾ききりたいです。


●針生 瑞菜美 (聖徳大学音楽学部演奏学科1年)
 この春晴れて、大学の音楽学部に奨学生として入学することができました。大学生活では、コンチェルトのソリストや、学内のコンサートに出演させて頂いたりと、音楽漬けの毎日を過ごしています。伴奏の機会も多く、その都度、友達や先生方から多くの刺激を頂いています。恵まれた環境で勉強していく中、改めて演奏する魅力を感じています。今日は、大好きなピアノを、聴いてくださる方々にも楽しんで頂けるよう、心を込めて演奏します。


●西群 麗 (文教大学 教育学部 2年)
 教育学部音楽専修2年になり、この春からユーフォニアムや三味線など、様々なジャンルの楽器に触れるようになりました。今日のソナタ「熱情」では、その経験をもとにオーケストラの管弦楽器をイメージして演奏できたらと思います。最近は、学習補助のボランティアや、学童での指導員補助のアルバイトで積極的に子供と関わり、音楽の教師になりたいという、自分の夢を再認識しています。


●鈴木 史音(東京音楽大学フルート科1年)
 この春から大学生になり、楽しい仲間にも出会え、毎日の学校生活がとても充実しています。フルート・オーケストラ「ムジカ・クオーレ」にも所属しました。最近はカメラにはまり、いろいろなところに持ち歩いてinstagramに投稿しています。よければフォローお願いします。 cion_flute 今回のスプラウトコンサートでは、写真撮影も担当します。そして、今年の夏休みは、車の免許を取れるよう頑張ります。


●大井戸 優 (千葉県立長生高等学校2年)
 高校2年生になり、勉強も部活も忙しく充実した学生生活を送っています。部活は、弓道部に所属し、副部長として毎日練習を頑張っています。ピアノとの両立は大変な時もありましたが、今回は、4つの大好きな曲を演奏させてもらうことができました。ピアノは大人になってからも、ずっと弾いていたいと思っています。夢は看護師になることです。


●小野里 優香(市原中央高校3年)
 高校3年生になり、音楽専攻の授業が増えて毎日充実した日々を過ごしています。今日演奏するハイドンとエチュードは音大の受験曲です。リストの「タランテラ」は憧れの曲で、学校の定期演奏会に向けて練習しています。タランテラ=毒蜘蛛に噛まれて踊り狂うさまを表現出来るように努めます。


●森川 真衣(千葉大医学部4年)
 4歳からヤマハに通い始め、6歳の時に「 展覧会の絵 」を聴いて「これが弾きたい!」と言ったそうです。小学生の頃は、ヤマハ専門コースで、ピアノ、アンサンブル、作曲を学び、夏休みは譜面書きと演奏。中高時代も、部活の合唱とコンクールと、音楽に関わってきました。大学に入って4年目の夏、専門の勉強の試験と、部活の弓道の傍ら、ピアノでコンクールに挑戦しています。将来は患者さんをみる臨床医になり、院内コンサートで患者さんを癒せるピアノを弾くことが夢です。


●大田 美有(東京藝術大学大学院2年)
 スプラウトコンサート出演も、今回で4回目となりました。現在は、大学院でソルフェージュの研究をしつつ、ピアノやソルフェージュの指導に、合唱団やバレエの伴奏にと、毎日音楽に囲まれて生活しています。今こうして居られることに感謝を込めて、それぞれの曲を演奏致します。


以上です。




ガチギレ




この夏

といっても

まだ
梅雨明けもしないが…

ガチで怒ったこと( ̄+ー ̄)!


舞台のセッティングに
短パン&草履で出てきたママさん。

どうなんでしょうか?

演奏前に
舞台上で話し掛けるママさん。

ウザいっ!⬅︎子供の気持ち

手を持って鍵盤に置くママさん。

あのさっ!

当日
レッスンをキャンセルしておきながら
やってきた生徒。

あの?

言い訳する輩。

無視( ̄+ー ̄)

他人のせいにする大人。

ないからっ!

時間にルーズな輩。

ダメすぎる!

コンペの結果
連絡してこない生徒。

えっ…と?

演奏会まで
後、二週間だというのに
未だ譜面見ながらオタオタ弾いてる生徒。

は?



あたしの熱い夏は…

まだまだ続く(;_;)








最終舞台リハ





今年の
夏のコンペに向けての
最終舞台リハーサル

終わりましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

昨日のリハは
時間に追われず

ひとりひとり
ゆったりと向き合うことが出来ました。

ホールで聞くと

出来ていないところが
ハッキリと分かります。

課題が見え

同時に
解決法も瞬時にアイデアが湧き出します。

大きな空間で
鳴らすことが
如何に大切なことか!

この辺りは田舎なので

くじ引きとか
並んだりとかしなくても
電話で空いていれば舞台が借りられます。

しかも
車は停め放題!

その点は
恵まれていますね~♫





家族からの




我が家の誕生日は
案外
フツーだ…

娘ちゃんからは
ビーチサンダル

息子からは
ビールグラス

旦那からは
ヘアドライヤー

「これ高級なドライヤーなんだぞ!」と(^◇^;)

おーいっ(´・_・`)

感謝





たっくさんの
お祝いメッセージ頂きました\(//∇//)\

打ち上げ花火の動画に始まり

実に100件以上のお祝いメッセージ!!!

中には
「長生きしてください」と

ビミョ~なメッセージもありましたが…笑笑

仕事帰りに
卒業生が寄ってくれたり

生徒ちゃんのママさんが
タルト焼いて持ってきてくれたり

レッスン時に
薔薇の花束抱えてきたり

電報届いたり\(//∇//)\

たくさんの愛
ありがとうございます!





枝豆

誕生日騒ぎ




えっと…

何歳になったかは

もう
聞かないでくださいっ\(//∇//)\

大阪から
飛んで帰り

ドレスを梱包して発送。

遠くの生徒ちゃんに
電話deレッスンからの

夜中までの生徒ちゃん達。

娘ちゃんの
「お友達がバーベキューに来るの!」に
大慌てで
掃除に買い出し…

気付いたら

誕生日 (^◇^;)

届いた誕プレにホクホク。

皆さんから
お祝いメッセージ頂き

マメに返信してたら
夜が明け(~_~;)

舞台での終日リハーサルと…

相変わらずの
想像を絶する日々でございます。

自分の年齢を考えると

いつの間に
こんなに歳を重ねたかと驚きます。


このペースで
どれくらい頑張れるのかと思えば

心もとなくも思いますがっ

歳を重ねてきて
広がった人との繋がりに感謝しつつ

信じた道を
勘違いを繰り返しながらも
邁進しますっヾ(@⌒ー⌒@)ノ







広いぞニッポン!





なんたって…

大阪の交通網は
分かりにくいったらありゃしない(−_−;)

審査で向かった

阪急八尾駅

えら~く遠かった!

大網駅から京葉線で
東京駅まで出て

新幹線に乗り込み
新大阪でのぞみを降り

新大阪からJR東海道で大阪へ

大阪から環状線外回りで鶴橋へ



鶴橋から阪急に乗り換え
ようやく
阪急八尾駅に到着。

自宅から
なんだかんだ
5時間はかかる(´Д` )

沖縄の方が近いだろー!






地区予選





毎日
ご機嫌よろしく

遊び歩いているみたいですが…

東大阪地区予選の審査
無事終了しました。

二日間に渡り
211組の審査に当たらせて頂きました。

肉女子




審査
第1日目終了後

ご一緒した先生方と

焼肉ヾ(@⌒ー⌒@)ノ!!

1日中
働いた後のビールは美味い~!

お疲れさま!
かんばぁ~い!

くぅ~っ(((o(*゚▽゚*)o)))!!!






もりもり食べて
英気を養い

また
本日も審査に頑張ります!


ケニア





大阪は
阪急八尾に一昨日から来ております。

この週末
二日間に渡る地区本選の審査です。

宿泊ホテルは
今までになく貧相ヽ(´o`;

ユニットバスのトイレには

なんと蓋がないっ( ̄◇ ̄;)

何か落としたら
どーすんだ(¬_¬)

ホテルには
レストランがないので

駅の反対側の喫茶店
「ケニア」に
この炎天下
五分はてくてくと歩いて
モーニングを食べに行かなくてはならない。

そんな朝ごはんはいらない。

フロントでは
キャンセルできないという。

マジか(;゜0゜)

「どんなもんか?」と思い
翌朝
指定された駅向こうの「ケニア」に
行ってみた。

ザ・昭和!








店内は朝から薄暗く

分煙されていない店内は
煙ったくて
目が痛い´д` ;

出されたモーニングは
干からびたサンドイッチ。。。

マジかっ(@ ̄ρ ̄@)!

コーヒーだけ飲んで
店を出た。

他の先生は
ホットドッグを頼んだら
ソーセージが入っていないで
パンにキャベツとケチャップがはさまってたと…

そりゃ、ないよね。。。

まぁ
そんなこんなも
貴重な経験かなぁ…




ホキ美術館





ホキ美術館からの
併設レストラン「はなう」で

高山三智子先生とのランチヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ホキ美術館の
写実主義絵画は

まるで写真!

いや
写真以上にリアルな絵画に驚きます。

「だったら
写真でいーんじゃないか?」

そう話しながら
さんぽさんの写真展に足を運べば

写真の世界では
逆に
ファンタジックな画像を求める流れがあるんですって。

ふーん(@ ̄ρ ̄@)






















蝶々




娘ちゃんに作った
姫さまドレスを

キッズバージョンにデザインしました。

ついでに
髪の飾りも手作りしてみたっヾ(@⌒ー⌒@)ノ






盛り盛りで
大変にかわゆい\(//∇//)\

このドレス
注文してくだったら

蝶々のヘアピンも
作っちゃいますよぉ~♫





どやっ!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆!

撮影





先日来から
ドレスのデザインしたり
ビーズ縫い付けたりと
新しいドレスをコツコツと準備をしています。

その新作の
ドレスの撮影が
サクサクと進んでいます(⌒▽⌒)

モデルの「ゆあちゃん」
カメラマンのママさん

お二人との出会いは

もはや
偶然としか言いようがないのですが

天才的な
お力を惜しげもなく貸してくださることに
感謝の感謝です。

商品化するまでには

まだ
少し時間がかかります。

楽しみにしてね~♫


舞台リハ・スケジュール





7月27日の水曜日に
さんぶの森文化ホールにて開催される
舞台リハのスケジュールです。

先日
発表したのと変わっています。

時間チェックしてね~!


9:30
10:00 森川まい
10:30
11:00 大井戸 奈桜
11:30
12:00 苅谷ひな
12:30 伊藤門下生
13:00 ↓
13:30 山本れな
14:00
14:30 三浦はつえ
15:00 ↓
15:30 小野里ゆうか
16:00
16:30 浅子ゆいな
17:00
17:30 大場えみり
18:00 矢野ここみ
18:30 森田りん
19:00 腰川まりん
19:30 ↓
20:00 宮崎みほ



30分6000円で
レッスンいたします
(会場費込みです)

一食




あまりにも
慌しくε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

昨日は
とうとう一食しか食べられなかった…

夏は
コンペばてするなぁm(__)m

今日から

お世話になっている
写真家の渡辺敦夫氏

通称さんぽさんの個展が

土気の
カフェ・ギャラリー「ナジャ」にて開催されます。

ランチも
スウィーツも美味しいので

写真を愛でがてら
お出かけください。


しごき





あまりにも…
練習の足りない生徒ちゃん( ̄ー ̄)

「やった」と言う割に

ちっとも弾けない。

練習不足は明らか(¬_¬)

頭にきたっ!

夏休みなので
2時にレッスンに来たのを捕まえて

「お母さんは帰ってください。
練習させます!」

レッスン室の隣で
ガラス越しに練習を始めさせた。

夕方に
同じコンペを受ける生徒が来たので

合流してのレッスン。

「ちょっと弾きっこしてて!」

大急ぎで
パスタとサラダ、ヨーグルトデザートを作る。







結局
夕食をご馳走になった生徒ちゃん達は

「食べたら片付けてね~」と
言い残し

他の生徒のレッスンに戻った私を尻目に

楽しい時間を過ごしていた (^^;;

「いーかげんに練習に戻りなさいっ!」

その後
夜遅くまで練習した
おサボりさんは

とても
良く弾けるようになりましたとさっ…

普段から
練習しろよぉ~!


紫陽花モチーフ




出来たっヾ(@⌒ー⌒@)ノ!

ウェストの
アレンジを頼まれたので…

紫陽花モチーフを
パールでとめてみたら

ドレスのアクセントになり
更に
可愛らしくなりました。







花の花弁は
三色を混ぜてみたら

遠目からも
立体的に見えました。

きっと
舞台でも映えますよ~♫

楽しい舞台をね ♪( ´▽`)!





和風





今朝は

和風な姫さま弁当ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

先日
鎌倉散策の折に…

小町通で見つけた丸型弁当箱。

早速
盛り込んでみました。

小振りなので
「これで足りるの?」と思いましたが

案外
たっぷりと入りました。








落書き




家の中でも
ヒールを履いて…

足首を作ろう(⌒▽⌒)!

以前
ベトナム旅行で買ったものの

履いていなかった木のサンダル。

友人が
サンダルの底にフェルトを貼ってくれた。








ついでの落書きに笑笑

サンダルの底に…

すずきなおみヾ(@⌒ー⌒@)ノ



メロンソーダ




マクドナルドの
メロンソーダヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ついつい
頼んでみちゃいました。

懐かし~いお味!!

どこも
メロン味などしませんが…

この
緑色のシロップ味がノスタルジーを募らせます。

その昔
粉のメロンソーダが売っていて

丼に入れて
水に溶いて飲んだものです。

美味しくはなかったけど
水を入れたら泡ぶくが出るのを

「凄いっ!」と
眺めていた。

今でもあるのかなぁ~?

喫茶店には
メロンソーダなるものがあって

アイスクリームとソーダの間から
湧いてくる泡ぶくが

なんだか
洗濯石鹸の泡みたいに思えたものです。



決め色




白のドレスは

お嫁さんチックにもなり兼ねませんが…

紺色を効かせたら

とても
シャープでグッド!

大人可愛らしいドレスに仕立て上がりました。

ドレスは
カラーで印象が

ガラリと変わります。

そこが
また楽しいヾ(@⌒ー⌒@)ノ


リフォーム




ウォーターメロン色のドレス

大きな舞台に向けて

リフォーム依頼されました。

そこで
先日
仕入れた紫陽花の花弁を使って

ウェストと
ドレススカートの裾に
アクセントを付けてみたいと考えました。






紫陽花の花弁は
(学術的にはガクだそうですが…)

多色のミックスで
遠目からも立体的に目立つ効果を狙っています。

花弁は
ビーズとスパンコールで縫いつける予定。

ちらっとキラキラしますよ~♫







原動力





生徒ちゃん達からは

鈴木先生は
「特別な存在」と思われたい…

これが
私の原動力なんだと思う\(//∇//)\

振り返れば
数々の先生に師事してきたが

高校時代の
永井宏先生

留学時代の
ガーツ氏
フェルツマン氏

この方々との出会いが
どれほど自分にとっては転機となったことか。

彼等は
大いなる憧れであり
特別な存在で

少しでも
認めてもらいたいがために
必死になって連絡したものだった。


自分が教える立場となれば

その原動力は
先生方から発散されていたんだと分かる。

相互関係だな。

さて

夏のコンぺは
まだ半ばだが

結果が出た生徒もいれば

悔しい思いをした生徒もいる。

それぞれに
真剣に向き合い
気持ちを傾けた。

それぞれが
成長した

特別な経験を積んで
格別な関係を築いていくんだなぁ~♫





プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催。
VERY GENE ドレスショップオーナーを務める。

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター