オフ




良く働いた
今年の夏も

そろそろ終わりを告げようとしています・

今日31日は
仕事はオフにして
レッスンをお休みしました。

午前中に
2台ピアノの合わせをしてから

近所の煎餅屋さんを散策。

お昼からは
友人と合流し
ABCクッキングスタジオにて
カレーを習い

アイシング・クッキーも楽しんできました。



スポンサーサイト

マスコン




武田朋枝先生との
2台ピアノの練習の後は。。。

せっかく
この田舎まで来られたのだからと

近所の
お煎餅工場にご案内^^

ここには
「いすみ鉄道」の車両を
静態展示しています。

どんだけ
田舎なんだ~ww

武田先生とは
初めてのアンサンブルですが

数回あわせるだけで
「こう弾きたい」が見えてきました。

成東ステップで
トークコンサートに友情出演していただきます。

成東ステップが
益々楽しみなことです。

「ハロウィン・ステップ」として知られる
成東ステップは
時節柄
仮装での参加も歓迎です。







おもてなし朝ごはん





今日は
友人の武田朋枝先生が
東京は大田区から
車を飛ばして
我が家を訪ねてくれました。

10月31日(土)に開催される
成東ステップに
アドヴァイザーとして来て下さる武田先生。

それならと

2台ピアノでの共演をお願いしました。

今日は
その練習を兼ねて
朝から来訪してくださいました。

そこで
おもてなし~♪

ローズマリーのポテト
エッグベネディクトの朝ごはんを
楽しんでいただきました。

ソースは
卵黄1個に白ワイン小さじ1、レモン汁小さじ1
塩&胡椒を混ぜ
そこに
レンジで溶かした無塩バター40gを
温かいうちに少しずつ混ぜ
30秒チンする。

分離しても
混ぜれば滑らかになります。

よく混ぜ混ぜして
マヨネーズを大さじ2~
好みの量を入れる。

このオランディアンソースは
とても美味しいです!



完成





生徒ちゃんの結婚式

いよいよ
三週間後になりました。

お祝いプレゼントの
シェリーメイちゃんが
お嫁さんバージョンで完成しました^^

お式に参加するのが
益々
楽しみになってきました。



プライスレス





真剣になれること

たった一度きりの人生において
夢中になれることがあったら
とても素敵なことです。





音楽で
食べていくことは
とても難しいことだと思いますが。。。

懸命に演奏する
千葉県少年少女オーケストラの
メンバーの姿に触れ

この子供たちは
どれだけ豊かな人生を送っていることだろうと
つくづく思った次第です。



放映




千葉テレビでの放映だったので

全国
何所でも観れるというわけには行かなかったのですが。。。

先日23日に
開催された
千葉県少年少女オーケストラの夏のイベント
「アキラさんとの音楽発見コンサート」

本日
放映されました。

娘ちゃん
フルートで出演させて頂きました(^O^☆♪

親バカではありますが
頑張っていました。

若いうちから
責任ある仕事を任されて
素晴らしい経験を積んでいるなぁ…と

ユースオケを支えて下さる
周りの方々に感謝の言葉しか出てきません。

今日の放映を見逃した方は
9月5日19:00~に再放送されます。

是非ご覧下さいヾ(@⌒ー⌒@)ノ



数値




いい加減に
教室HPを
アップデートしなきゃなぁ~

この2年くらい
実績の数値は放ってある^^;

そこで
PTNA本部に最新の実績数値を出してもらいました。

ほぉ~♪

こうして見ると
積み重ねって凄いものがある。

人間だから
時折
疲弊することもあるけれど。。。

とりあえず
何かしらで1,000の数字を見るまで
頑張るかなww


【実績】
コンペ参加述べ人数:637人(組)
コンペ地区予選通過人数:284人(組)
コンペ決勝大会進出人数:20人(組)
指導者賞15回

ステップ参加述べ人数:691人(組)

アドバイス回数:90回
トークコンサート回数:46回
審査回数:36回
全国決勝大会審査回数:2回





花弁当





今朝の「姫さま弁当」

おかずは
見えにくいのですが
奥から。。。

●茄子とピーマンの味噌煮

●白アスパラのバーニャカウダソース和え

●サツマイモのハニーバター

●ソーセージ

●キュウリと小梅


今朝の「姫さま弁当」

おかずは
見えにくいのですが

●茄子とピーマンの味噌煮

●白アスパラのバーニャカウダソース和え

●サツマイモのハニーバター

●ソーセージ

●キュウリと小梅


○サツマイモは輪切りにし
レンジで蒸してから
バターで表面を焼いて
蜂蜜&薄口醤油でからめた一品


○キュウリは
彫刻刀みたいなナイフで切り込みを入れ
中心を少しくりぬいて
小梅を挟み込みます。

「ナイフ」と「くり抜き型」は
100均で売っています。



釜飯




忙しくしていると
留守宅を守るおばあちゃんが
ストレスを溜め始める^^;

そこで
「食べたかったのに混んでいて食べれなかった」という
釜飯屋さんに連れて行った。

いったい
何時から釜飯が好きだったのだろう?

どうやら
以前におばあちゃんは
ランチにお友達とこの店舗で釜飯を食べたことがあるのだとか。

その後
私の妹が遊びに来た時に
釜飯屋さんに立ち寄ろうとしたら
お盆で混雑していて
入店できなかったのが
気になっていたらしい。





家のおばあちゃんは
一旦
気になると
完結するまでは収まらない。

なんか
似てるな^^;


アクシデント




それがね。。。

笑えちゃうことに

ホテルの駐車場に車を止めて
降りて歩き出したとたん

「おかぁさぁ~ん!」と

娘が背後から大声で呼ぶんですよ。

「何?遅れちゃうわよ!」

「靴がぁ(;;)」

見れば
ウェッジソールの靴底が
パッカリととれている。

へっ???

どうやら
長いこと履かずに
仕舞いこんでいた安物の靴は
糊付けが元々甘かったのだろう

もはや
修復の仕様もないほど
パラリと厚底がとれてしまっていた。

「ありゃりゃ!
もう一方の靴を貸しなさい!」

もう片方の靴を手に取り
底を剥ぎ取る。

いとも簡単に
厚底が剥がれたのだから
糊付けの甘いことといったらーー;

生憎の雨の中

ペタペタと
地べたに敷底だけになった靴で歩く娘ちゃん。

一歩踏み出すたびに
上の部分も崩壊していった。

もはや
履けない^^;

どうにかこうにか
ホテルに駆け込み

「靴売ってません?」と訪ねると

ショップに案内してくれた。

室内履きしかないというので
底にゴムの張ってある商品を選んだ。

「ちいさいよぉ・・・」と呻いていたが

「後で靴買うから
とりあえず我慢しなさい」っと無茶を言う。

ストッキングも伝線したというので
新しいものを買い与えた。

ところが
履き替えるときに
また伝線させていた。

結局
食事を終えてから
隣接のモールに寄って靴を買わされた。

このお嬢さんは
連れて歩くと
非常にお金が掛かると
大きな声で言いたいっ!


月誕生日




月命日ならぬ。。。

月誕生日を
愛弟子に祝ってもらっちゃいましたww

中学生の頃から
それこそ
大学卒業するあたりまで
レッスンに通ってくれたアカリちゃん。

楚々とした風貌からは
思いもよらない大胆さと大きな夢を抱えている。

大学卒業後に
ドイツに単身留学するほどの
行動力をもってして
語学力を身につけてきた。

こんなに綺麗だし
礼儀正しいし
優しいし
気配りも出来る。

おまけに
ピアノも上手いのだから

早く嫁に行けばいいのに。

きっと
彼女をお嫁さんにしたいと願っている男性は
沢山いるだろう。。。

ところが
本人は仕事を発展させたいと
己のキャリアに夢を抱く。

大手ホテルで
働き出した彼女に予約してもらい
娘ちゃんと久々の再会&ランチ!

あっという間に
楽しい会話が弾み
時間は過ぎて

さぁ
デザートという時に

向こうのほうから
ロウソクのついたケーキを運んでくるボーイさんが目に入った。

「まさかね^^;」

えぇ!!!!?

私の目の前に
デザートプレートを置いたには
これほどお祝いを重ねてもらっていながら
驚いてしまった。

わはははは!

大笑い^^

ドイツ語で
「お誕生日おめでとう」と書かれているらしい
チョコプレートには
世界でただひとつの幸せを感じましたよ。

花束と
大きなカットケーキを
前もって準備してくれていた。

いつまでも
子供扱いにしていた生徒達が
こうして
気を遣える大人に成長している様をみれて

なんだかね

感無量でした。








元気で活躍してください。

また
会いましょう~♪




成東ステップ・トークコンサート




来る
10月31日に開催される
成東ステップでは

仕事仲間で親友の
武田朋枝先生が
アドバイスに来て下さることになりました。

「ついでに一緒に~♪」と、言っては何ですが…(笑)

トークコンサートも
お手伝いして頂くことに快諾頂きました。

賛助出演 ♪( ´▽`)

プログラムは以下。

始めの2曲は私のソロで
3曲目以降は二台ピアノで
お楽しみ下さい。



【プログラム】

⚫️ワルツ 作品15-2 ショパン作曲

⚫️アゲイン アンジェルッチ&バーク編曲
ボロディン作曲「ダッタン人の踊り」カバー曲

⚫️「ダッタン人の踊り」2台ピアノ
第1-6-7番 ボロディン作曲

第1ピアノ 鈴木直美
第2ピアノ 武田朋枝


こんな感じで
トークコンサートは
20分程度になります。

お楽しみにヾ(@⌒ー⌒@)ノ




からの寄り道




赤坂でのパーティーは
今年は
フードファイトには参加せず傍観。

お腹もすいたので
そこそこに引き上げ

娘ちゃんと
舞浜のディズニーリゾートに移動。

イクスピアリで
夜ご飯食べて
買い物(娘の服を買わされたってこと)






若いってのは
食べられるってことね。

こぉんな
トロピカルドリンクに
デッカいハンバーガー (^^;;


ブラック&キラキラ




今年のパーティー衣装は

EPOCAの金糸の織り込まれた
ブラックフォーマル

EPOCAの金のチョーカー

スワロフスキーの
バングル2連掛け

同じく
スワロの大粒ピアス

ダイアナの
ヒールが金ピカの靴

自分では
「良し!決めた!」と思っていたのに。。。

同業者に
「姉さん。ギラギラしてますねぇ」と
言われてしまった^^;


パーティー




今年は
娘ちゃん同伴で

赤坂見附のホテル・ニューオータニでの
PTNA主催
入賞者記念パーティーに出席しました。

顔見知りの方々と
挨拶巡り
歓談し
写メ撮りあったり

交流の場であります。



ってのは表向きで

内心
お洒落だけは負けられないぞ!って

そこでもコンペww



リリアン




友人が
夜を徹して作ってくれた
「リリアン」のバッグです。

パーティーのワンピに似合うようにと
色を黒
縁取りを金で
編んでくれました。

タッセルまで
素敵に付けてくれたのですが

パーティー会場の
ホテル・ニューオータニで
スワロのキラキラボールを見つけて
さらにグレードアップしてみました。






材料費1000円
手間賃プライスレス。

オンリーワンの
お洒落なバッグになりました。

PTNA全国決勝大会の表彰式に続く
パーティーでは

全国から
入賞者、保護者、指導者、楽器店、学校関係者。。。

沢山の方が集い
とても華やかなパーティーになります。

女性陣は
ここぞとばかりに着飾るのですが

全て
ハイブランドで身を固めるより

このくらいの
抜け感があったほうが
良いかな~♪


クリッパー




今日は
朝から練習して
4時間レッスンして

車に飛び乗り~

千葉みなと駅前にある
「クリッパー」というお店で
これから「クリッパー」で開催される
ライブイベントに関わるアーチストの顔合わせってなことで
夕方からお邪魔して
一曲演奏させていただきました。

なんだか
大人な雰囲気のお店なので
ショパンのノクターンOp.15-2を選んで
弾かせてもらいました。

そのうちに
「クリッパー」にて
クラシックピアノのトークライブを
友人の本間かよこ女史とのお喋りと演奏を
楽しんでいただくイベントが計画されると思います。

日程が決まりましたら
また改めて告知させていただきます。

それにしても
このところ
イベント続きの中
更のイベントにww

音楽家は体力と気力でっせ!



ピアノな仲間




なんとも
ありがたいことに

またまた
ピアノの先生仲間に
お祝いしてもらいました!

何度目の誕生会なんだ!

「そんなに祝っていたら
歳をとってしまうわよ!」と
やっかまれるほどでしたww









天才




中一で
「木枯らし」弾けちゃうんだ!

天才といってしまえば
それまでですが

天才児と呼ばれる彼らも
日々
相当な努力を積んでいることでしょう。

バックにいる
親卸さんも
先生も
かなりな努力で支えていることでしょう。

そんなこんなを
感じた全国決勝大会鑑賞でした。



感じたこと





PTNA全国決勝大会

初級連弾
B級
C級
F級

それぞれ
少しづつではありましたが
コンペ会場を
渡り歩いて
聴かせてもらいました。

今年の
全国で
大きく感じたことは以下の3点

レベルに関して
地域差が無くたってきたこと

ピアノを
むやみに叩く子供たちが減ってきたこと

男の子が増えていること

何よりなことです。



小分け




ぱっくりと焼けたスコーン

ワックスペーパーで
キャンディ-ラップにして

小袋のジャムを添えて
娘ちゃんのオヤツに持たせました。

これなら
お友達にも分けてあげられるね。

塩味がきいたスコーンは
冷めても美味しいです。







パックリ




真夜中に思い立って
塩味のきいたスコーンを焼きました。

ぱっくりと割れて
大成功~!

忙しくなればなるほど
余計なことをしたくなります^^;

今日も
これから
都内のホールを駆け回ります。


護衛




物騒な世の中になりました ( ;´Д`)

今朝の姫さま弁当は
護衛付きです。

これ
ディズニーで見つけたピックですww





今朝のニュース。。。

犠牲となった
中学生の二人の子供達には
本当に心が傷みます。

しかし…

何故
そんな時間に
子供が
外をウロついていたの?

親御さんは?

たいていの皆さんも
そう
残念に感じていると思います。

子供の頃
暗くなって外に遊んでいたら
「人さらいが来る」と
親から脅されたものです。

しっかり
監視と護衛をしなくちゃね。

まだまだ
判断など出来ない年頃ですもの。



まさかの




ちょっと聞いて下さいな!

ありえないような
偶然の出会いに感激したのです。

銀座でぶらぶらっと買い物をしていたら

急に
雨が降ってきたので
タクシーを捕まえて
「大手町へ」と行き先を告げたんです。

そこに
たまたま千葉ヤマハ店の営業さんからの入電。

「今週は
ピティナの全国決勝大会なので
生憎ですが留守がちになります。」

この
電話での会話を聞いていた
タクシーの運転手さん。

「あのぉ。。。
すみません。お話して良いですか?」

「はい?」

「ピティナって聞いたんですけど
僕も出ているんです。」

「え?」

話を聞いてみたら
どうやらグランミューズのステップに出ているという。

5年前にピアノを始めて
どんなに疲れていても
帰宅後に
30分は必ず練習するんだそうです。

たいていは
気付くと一時間は練習しちゃうのだとか。

「ご飯を食べちゃうと
練習が億劫になるんで
帰ったら、先ずピアノに向かうんです。」

立派~!

家の生徒ちゃん達
聞いたか?

「練習休むと
弾けなくなっちゃう気がして。。。」

タクシーの運転手しながら
何故に
成人してから
ピアノを始めたのか
聞きたかったが
生憎、目的地に到着してしまった。

色々な人生がある。

ピアノを弾いているっていう
ほんの少しの接点で
めったに出掛けることのない銀座で
気分の晴れる偶然の出会いに恵まれた。

きっと
彼も気分が晴れたに違いない。

「えらいねぇ~」って
私がしきりに感心したのだもの。

いつか
縁があったら
彼の演奏を聴く機会に恵まれることでしょう。

ピアノに携わっていなかったら
こんな偶然もないし

また会えるかも知れないっていう
希望を持つことも無かったろう。

VIVA! 音楽人生!



銀ブラ




都内に出たついでに

コンペ参観の合間に
銀座でぶらり~

お買い物を楽しみました。

楽譜を買ったり
お洋服を物色したり

都会って
便利で楽しいなぁ~っと
改めて思った次第。



全国決勝大会行脚





今日は
知り合いが全国決勝大会に出場するというので
応援に駆けつけました。

級により
会場が異なるので

結局
飯田橋にある
トッパンホールに始まり

新橋にある
銀座ヤマハホール

そして
大手町にオープンした
よみうり大手町ホールと

はしごしていました^^;

決勝大会では
オーナーを務める「べりージェネ」の
ドレスを着てくれている演奏者を見かけて

なんだか
自分のことのように
嬉しくなってしまいました。











みたらし団子




みたらし団子のタレ

こんな物が見つかったので
お弁当のオヤツに
みたらし団子を作ってみました。

白玉粉と
同量の絹ごし豆腐を混ぜ混ぜして
なめらかになったら
棒状にまとめ
好みの大きさにカット。

手のひらで
くるくると丸めて
五分ほど茹でる。

冷水にさらす。

今回は
フライパンで焼き色をつけて

たれをかければ完成。

焼き色をつけることで
みたらし団子らしさを更に演出しております。




生ハム握り





娘ちゃんの好物
生ハム握り ( ´ ▽ ` )ノ

ジャコ、白ゴマ、大葉を
コンソメ、サラダ油、酢と共に
炊きたて御飯に混ぜる。

この
味付き御飯を生ハムで巻くと
そりゃ~美味しいのです。

おかずは
海老とアボカドのサラダ
長芋や瓜の漬け物
人参のグラッセ

長芋の漬物は
皮をむいた長芋を拍子木切りにして
白だしに薬味と共に漬けるだけ。

歯触りがシャキシャキッとした
即席漬けになります (^O^)/



フォンダン・デコラ




頂き物の
フォンダンショコラを
少しレンジでチンして

ガラスの平皿に
デコラティブに盛り付けてみた。

これは
更に美味しそうヾ(@⌒ー⌒@)ノ!

アイシング・クッキーで
くじけていたのに
ご機嫌アップになりました。

やはり
ゼロから作るのは大変だから

ちょい手を加えて
たいそうな作品に見せる方が
性分には合っているのかもね(笑)



投げやり




先日
習ってきた
アイシング・クッキーを
作ってみようと思い立つ。

型抜きクッキーを焼いて

冷やしている間に

ワックスペーパーで
アイシングを
絞るためのコルネを作り

粉砂糖でアイシングを作り

コルネに流し込み…

絞ってみたら
お尻側から
アイシングがはみ出てきた((((;゚Д゚)))))))

スプーンで塗ったら
クッキーからアイシングが垂れた。

こりゃ!大変!

慌てて
アイシングの垂れたクッキーを
掴もうとしたら

横のクッキーに
指を突っ込んでしまった。

アイシングが固まっていなかったので
指の跡がくっきり付いた。

あ~あ!

次第に面倒になってきたヽ(´o`;


結果
投げやりな作品になりましたとさっ

お粗末 (´・_・`)



プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター