ハッピーハロウィン




ハッピーハロウィン!

いつの間にやら
ハロウィンが日本に浸透してきました。

本来の意味は無視して
日本人は
海外のイベントを取り入れ
独自の解釈に落ち着かせるのが得意。


バレンタインは
チョコレートの交換イベントに

影の今一つ薄い
ホワイトデーは
気が向いたらお返しを送るイベントに

母の日は
花屋のために

父の日は
デパートのために

ハロウィンは
仮装パーティーのイベントに

そして
クリスマスは
プレゼントを貰う口実の日に…


こうして
今や
日本人は
経済効果を促すイベントに
一年を通じて追われることになりました~_~;







スポンサーサイト

ゾンビメイク




今年の流行は
「ゾンビメイク」らしいです。

自慢げに
「すごいだろ~!」って意気込む娘ちゃん^^;

お陰で
あたしの
シャネルの口紅とアイライナーが犠牲になりました。

おいっ、こら!!!


セルカ棒




セルカ棒

ご存知ですか?

ちょい遠隔撮影できる棒で
携帯を差し込んで
撮影できるという商品です。

今日
商品が届いたので
早速
娘ちゃんとのツーショット^^






お持たせ




ちっちゃく焼いたブラウニー

今日
レッスンにやって来た生徒ちゃんたちに
お裾分けしました。

家庭で作ったスウィーツは
所詮
プロの味にはかないません。

そこで
いかにお洒落にラッピングするかで
「美味しそうに見える感激度」が変ってきます。

お菓子作りは好きですが
オーブンを使ったからには
少量作ったのでは面白みがありません。

ついつい
大量に作ってしまいます。

そこで
生徒ちゃん達に
消費を手伝ってもらっているというわけです^^


にんにくクッキー




オーブンを使ったついでに
かぼちゃ型の型抜きクッキーも焼いてみました。

ところが。。。

これが
かぼちゃに見えない。

息子は
「玉ねぎか?」と言い

おばあちゃんは
「桃かい?」と首をかしげ

友人は
「ニンニクかと思いました」って^^;

かぼちゃですって!




差し入れ




週末に
高校の文化祭を迎える娘ちゃん。

勉強も
フルートの練習も
ピアノも
真面目に取り組まない彼女ですが

文化祭となれば
実行委員とかに立候補しちゃって
張り切るには
「おいおい^^;」とは思いますが。。。

まぁ
何にせよ
前向きなのは良いこと。

共に
文化祭準備に向けて頑張るお友達へ
差し入れとして
ブラウニーを焼きました。

ブラウニー生地を
小さなカップに入れて
取り分けやすいように焼いてみました。

ちょっと
マーブルチョコでデコっただけで
テンションアップします!

営業努力





ジャスコで見かけた
袋売りの蜜柑

ハロウィンの仮装を施されていました。

日本人は
「借用の文化」の素地があるので
海外の文化も
上手に取り入れて
独自の文化に溶け込ませてしまうんですねぇ。

すっかり
馴染みのあるハロウィンも
そのひとつ。

本来の意味はそこのけで
「仮装パーティーの日」にお菓子をばら撒くみたいに
解釈されているような気がしますww


バレリーナ




まるで
バレリーナみたいなドレスは↓
こちらのデザインです。

http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd01010/

ふわっふわで
夢があります。

レースタイツ
白タイツなどで合わせると素敵。

靴は
バレエシューズを用意できると嬉しいですね^^

入荷




昨日
買い物から帰宅し
ドアを開けた途端に
目の前に積まれた
山のようなドレス。。。

注文は
バラバラっと入りますが
仕立てあがったドレスは
まとめて送られてくることもあります。

今朝は
ちょい早起きして
ドレスのお手入れ&出荷準備に追われました。

素敵なドレスたちは
もうすぐ
お手元に届きます。

しばらくお待ちくださいね。

画像の素敵なロングドレスは
こちらのパーティドレスを↓
色をフーシャと白に
着丈をロングにして
肩紐を太目のものに変更して
アレンジした例です。

http://item.rakuten.co.jp/verygene/cpd00008/

元のモデル画像から
随分イメージが変ります。
















ぽっかり
日中があいたので
独りで買い物に行ってきました。

そこで見かけたトリバーチの靴。

キラキラっと可愛くて
この冬のお出かけに
黒いワンピとボルドー色のタイツに合わせたら
お洒落じゃない^^!

衝動買いしちゃいました。

私ときたら
だいたい
お洒落のために仕事をしているような

仕事をするためお洒落をしているような・・・?

いずれにせよ
お洒落することが
人生の糧となってはいますww






追加




スギテツ
動画紹介追加です。

鉄オタでなくても
こちらは楽しめまする^^;







ムース




冷蔵庫に
買ったものの
使わずに鎮座していた「リコッタチーズ」発見!

チーズムースを作りました。

普段
夕食は
お婆ちゃんが作ってくれるのですが

たまに
気が向くと私が作ります。

シーフードのトマトパスタ
きのこのコンソメスープ
デザートにはチーズムース。

●チーズムースのレシピ
【材料】
リコッタチーズ
プレーンヨーグルト
檸檬汁少々
生クリーム
粉砂糖
ゼラチン

ぜ~んぶ適当な量ですww

上から順に
どんどん混ぜていって
最後にふやかしたゼラチンでまとめれば
簡単デザートの出来上がり。

甘さは控えめにして
ジャムを薄めたソースをかけました。

ちゃちゃっと出来ちゃうし
おいしいので是非お試しください。

使ったグラスは
江戸切子グラスもどき

銀行で
プレゼントにもらった粗品です。

こうして見れば
けっこうお洒落じゃないですか!



スギテツ




スギテツ

ご存知ですか?

朝の
テレビ番組で紹介されていて
機転の利いたアレンジに
度肝を抜かれ。。。

早速
検索して
CDを購入
来年早々のコンサートツァーのチケットも
先行予約しちゃいました^^;

バイオリンで
電車の音とか
雑踏の騒音
車の往来などなど

再現しちゃうんですよ。

「G線上のアリア」に乗せて
東海道新幹線「こだま」の駅を
次々にナレーション入れながら
駅アナを紹介していく様は圧巻です。

まぁ
新幹線オタクでもない限り
興味はないとは思われます。

このCD
大音量で流すと
家族に嫌がられてますww








おせっかい




今朝の弁当は
相当気合を入れて作りました。

いつもより
頑張ったので
娘ちゃん一人に作るのは残念。

そこで
勝手に
お昼にレッスンに来る生徒ちゃんの分も作ってあげましたww


●煮玉子

●豚のしょうが焼き

●ごぼう煮の胡麻和え

●サツマイモ茶巾絞り

●フランクフルトのベーコン巻き

●じゃこご飯のおにぎり

●五目寿司のお稲荷さん

●柿ボール

●ポンデケージョ(市販品)


さぁ
召し上がれ~













煮玉子

シール




今朝の
お弁当箱に使ってみたのが

こちらの
ケーキ箱です。

そのまま使ったのでは
いまひとつ「再利用」な雰囲気が漂うので
シールを貼って
ちょいとお洒落に装いました。

お弁当作りは
とても面倒なものですが
限られたスペースの中で出来る
「自己表現の世界」と考えると
楽しくなります^^






100均




100均グッズで
お弁当を可愛らしくまとめてみました。

ワックスペーペーは
パッケージ屋さんで買うと案外高いのですが
100均でもお洒落なものが手に入ります。

オレンジ色のボールは
柿をメロンボールのくり抜き器で丸く抜いて
ピックに刺したもの。

くり抜き器は
100均で入手できます。

おかずの
厚揚げを中身に薄焼き卵と海苔で巻いたものは
カットして電車のピックを刺す。

このピックも100均よぉ。

ミニサイズのアメリカンドッグは
魚肉ソーセージにホットケーキミックスの素で揚げたもの。

ホットケーキミックス
100均でも見かけますねぇ。

ホットドッグに
刺した木製の楊枝も
100均で手に入ります。

おにぎりや
おかずの下に敷いたカップもしかり。

100均
やるじゃん!



酔いつぶれ




国際フォーラムの
この床に仕込まれた電飾は
いつ訪ねても
心が華やぎます。

でもね。。。

写真を撮った
数メートル手前には
酔いつぶれた会社員が3人
この電飾に彩られた地面に横たわっていました。

まだ
忘年会時期には早いですよぉ。

彼らのベルトを
きついだろうと外す
上司らしき人もいて
「だらしなぁ~いおっさん達」に
娘ちゃんも目をむいていましたっけ。

皆さん
ほどほどにね。




東京駅




今日は
一日オフで

夕方からは
日比谷のスタインウェイホールで開催された
高山三智子先生の演奏会に
娘ちゃんと出掛けました。

演奏会後に
「焼肉食べたい!」

そう
のたまう娘ちゃんを
「洋服が臭くなるから」と
韓国料理店「コパンコパン」に連れて行き

結局
そこで煙モクモクの
「サムギョプサル」=「焼き豚」を食べてました。

臭うじゃんww

http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13000163/








友ドレス




やはり
赤のドレスって
舞台で映えます。

綺麗なドレスが仕立てあがってきました。

http://item.rakuten.co.jp/verygene/cad02012/

お友達先生が
発表会の衣装をと
注文してくれました。

生徒さん達に囲まれて
「先生!綺麗~」と
モテモテは
間違いありませんねww




寒気




今日は
寒気の襲った一日でした。

朝から
お家に篭って
ドレスのお手入れをしていました。

こちらは
ご本人ご希望に添ってお作りしたウェディングドレス。

披露宴でお召しとのことでしたので
トレーンは少し短めに引きました。

皆さん
一生に一度のドレスですから
もちろん思い入れがあります。

手にとって手入れをするときも
白のドレスの格別な雰囲気に圧倒されます。

なんだか
厳粛な気分にさえもなったりします。

お幸せに~





予約開始間近




店舗も
ホームページもダサいのですが。。。

九十九里の「ハーブガーデン」のケーキは
マジで美味しいです。

http://www.herb-cool.com/スイーツ/

こちらのクリスマスケーキは
予約を11月1日から開始するそうなので
是非~

電話0475-76-6581(ケーキのご予約は電話に限る。)




ちょいツアー




今日は
茂原と東金に
仕事の用事がありまして。。。

独りで
出歩くのは寂しいので
友人達に
地元散策ツアーと称して
一日付き合ってもらいました。

茂原東口にある
鯛焼き「仲屋」を探しているうちに
車のバンパーをちょいぶつけ
雨も降っているし…

今日は
ついていないと凹むーー;

しかも
鯛焼き屋さんは開店まで一時間もあるので
「踊る鯛焼き」を諦める。

あ~ぁ!

気を取り直し
車で少し走りフランス菓子キュイッソンで
焼き菓子とキッシュを買う。
http://cuisson.biz/

ご機嫌は直ってきた。

次なる目的地「懐石料理かたおか」に向かう。
http://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12010928/

道に迷い
再びブルーになるが

辿り着いた店舗が
案外に居心地良く
給仕の
オバちゃんのキャラが濃いので
笑っているうちに気が晴れてきた。

ミックスフライに
好物牡蛎フライを入れてもらい
たっぷりの濃口ソースを掛けていただいたら
またまた元気復活^^

茂原から
一宮までドライブ。

海沿いの「波乗り道路」を駆け抜け
荒れた海を眺めながらドライブ。

九十九里にある「ハーブガーデン」で
大好きなブルーベリーパイでデザート。

お土産のケーキも買い込む。

東金に向かう途中に見かけた
小さな雑貨屋さん「あるく」で
なぜか「お稲荷さんの皮」を買う。

雨足の絶えない一日でしたが
用事を済ませつつ
地元散策を楽しめました。










告知





ドレスのお仕事を始めて
4年目になり
最近では
少しづつではありますが
「ベリージェネ」は
知られるようになってまいりました。

今日も
うっかり番地の書かれていなかった
ドレス箱が
私の宛名だけで
配達されたりすることもあったりしてww

お仕事が多様化し増えた分だけ
様々なドラマが
日々展開されています。

人との出会いもそのひとつ。

ドレスを作ってお届けしたお嬢様たちからの
嬉しいご報告も
沢山舞い込むようになりました。

バイオリン奏者の
戸澤采紀さんも
その内のおひとりです。

まだ中学2年生ですが
数々のコンクールの入賞暦を持つ強者でいらっしゃいます。

ベリージェネのドレスを着て
演奏会を迎えられると
嬉しいご報告を受けましたので
ここにシェアいたします。

10月26日(日)
神奈川県立音楽堂にて
かながわ音楽コンクール入賞者の記念コンサート
「トップコンサート」が開催されます。

入賞者の方々は
それぞれに
協奏曲を
神奈川フィルハーモニー管弦楽団と
共演されます。

お近くの方は
是非
会場にて若い音楽たちを応援してくださいませ。

お問い合わせ先は
かながわ音楽コンクール事務局
045-227-0779 まで

戸澤采紀さんをはじめ
まだまだお若いのに
大きな舞台を次々とこなされていく姿は
拝見していて
とても頼もしい未来を感じます。

「ベリージェネ」では
単に
ドレスを提供するばかりではなく
演奏に活力をもたらすような
輝かしい衣装で応援させていただけたらと願っています。






YouTube




先日
開催されました
PTNA成東ステップでの動画

希望者のみになりますが
録画してくださった
写真家・渡辺敦夫氏が
YouTubeにアップしてくださいました。




















伊賀ステップ




画像は
伊賀線の車両(((o(*゚▽゚*)o)))

女忍者、くの一絵柄に
塗られていますww

三重県は
伊賀の里にて開催されます
伊賀ステップにアドバイス&トークコンサートで
来月11月の16日(日曜日)に
お邪魔します。

そうです!

伊賀といえば
忍者の里でございます^^

忍者の報告は後でするとしまして
まず
トークコンサートの演目は以下になります。

ちょっと愉快に
そして
ちょっぴり感心してもらえる内容になっています。


【プログラム】20分

●りんご追分 米山正夫

●証城寺の狸囃子 中山晋平

●ジャイアント・パンダ 田中カレン

●子猫のワルツ op.34-3 ショパン

●子犬のワルツ ショパン=直美

●コンソレーション第3番  リスト

●アナ雪のテーマ曲「ありのままに」



様々な
世代に楽しんでいただけますよう
色々な
ジャンルから選曲してみました。

たっぷりと
ピアノが弾ける楽しさを味わってくださいませ♪

余談ですが
女忍者が「くの一」と呼ばれるのは
女という漢字を書き順で一画ずつに分解すると「く」「ノ」「一」だからとか?!




アンサイクロペディア




以下、「東金線」に関しての引用です。。。

東金線(とうがねせん)とは、
千葉県大網白里町の大網駅から東金市経由で
山武市の成東駅を結ぶ
チバラギ共和国の外房線の枝線。

あまりの本数の少なさに
「エクストリーム・過疎」という新ジャンルを立てようという動きがここから出ている。

大網駅が正式な起点だが、
千葉駅からも外房線経由で列車が出ている。

この列車は同じ成東を目指す総武本線より時間をショートカットが出来るため、
知る人ぞ知る便利なルートではあるが、
本数が少ないうえに千葉駅すらその案内をしない。

ラッシュ時間帯でさえ30分間隔、
昼間は1時間間隔と不便である。

そのため、東京方面へのアクセスが不便になる事を懸念された結果、
朝晩に1本だけ京葉線から情けの1本が来る。

ちなみに、
千葉県内でスカ色の113系が走る路線としては
唯一総武・横須賀線からの快速が走らない。

この路線の隠れた名物が
「1分前発車・1分後到着」である。

大網駅での外房線茂原方面⇔東金線成東方面、
ならびに成東駅での総武本線八日市場方面⇔東金線大網方面にて
頻繁に見られるイリュージョンである。

乗換駅にて車内から自分が乗りたい電車が発車していく様は、
まさに一大スペクタクルであり、
次の電車が来るまで1時間以上は余韻に浸る事が出来るサービスである。

あと1分待ってくれよ!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

あははは!!!

東金線に関して
面白い記事を発見したので
引っ張ってきました。

でも
この感覚って
東金線に実際に乗ったことのある人じゃないと
分らないだろうなぁww

ツアープラン





明日は
茂原に用事ができたので
久々に
友人を誘って
「茂原ツァー」しちゃいます。

10時に我が家を出発し
猫の餌などを買いつつ茂原駅を目指す。

東口にて
「仲屋たいやき」で鯛焼きを手土産に買い
駅近くで仕事の用足しをしてからランチへGO。

ここの鯛焼きは「天然型おどる鯛焼き」
鯛焼き好きにはたまらないフォルムなんだそうだ。

http://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12000996/

さて
今回のランチには
おばあちゃんお勧めの
「かたおか」を選んでみました。

http://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12010928/

だいたい
おばあちゃんのお勧めには
当たりはずれがあるものの
レビューを見たら
「雰囲気がよくて料理が美味しいので、
落ち着いて食事をしたいときなどに重宝なのだが、
スタッフのサービスレベルは町の食堂並み」だとww

おばあちゃんたちは
幕の内弁当(1500円)が安いので
良く食べるらしいが。。。

今の時期は
牡蛎が美味しいみたいなので
牡蛎フライなどを試すことにする。

予約に電話をしたら
おばちゃんが
正に下町食堂って感じでした^^;

お次は
茂原にある
「パティスリー・キュイッソン」でお茶。

http://cuisson.biz/

ここは
最近「美味しい」と巷で評判の店。

ここからぐぐっと北上
次なる用足しのために東金まで走る。

東金文化会館にお届けものをした後は
村の市場で
今晩のおかずを買う。

http://muraichi.jp/shop/touganeten.html

解散は3~4時です。


八街ブルゴーニュ





う~ん。。。

この風景は
北海道にも思えるし

背景の防風林を臨むあたりは
フランスのブルゴーニュのような印象も受ける。

なぁんて
ブルゴーニュに行ったこともないけどww

この風景は
千葉県の八街市
落花生の収穫時期に見られる光景です。

集められた落花生の山
「落花ぼっち」には
ブルーシートが掛けられていますが
伝統的に藁を被せているのもあるようです。

藁バージョンは
もっと風情があるらしいので
今度
「落花ぼっち散策」に出掛けてこようかと思っています^^





らっかぼっち




「らっかぼっち」

聞いたことがありますか?

この長閑な田園風景は
北海道ではなく

なんと
千葉県は八街市のピーナッツ畑の
今時の風景です。

ピーナッツ=落花生が実ると
一度地面から株ごと抜いてしばらくひっくり返しておきます。

葉や茎が枯れて茶色くなったところで
根っこを内側に向けて丸く積み上げて
「らっかぼち」を作ります。

掘り起こした落花生を
さらに乾燥させるため
高さ2m×直径1mほどに野積みしたものが
「らっかぼっち」(落花ぼっち)と呼ばれるもの。

ぽこんぽこんと
畑に点在する様は
可愛らしくて
思わず車を道端に寄せて写メってきました。



プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター