帰宅後




長期
留守にしていた後は

帰宅後に
掃除やら
洗濯やら

片付けに加え
犬や猫のお風呂

たまっていた
レッスンに
ドレスの出荷などなど

とても忙しいのです^^;

まぁあれだけ
遊んでいたので仕方ないですねww



スポンサーサイト

ポックリ



態度がデカイからか。。

あまり小さく思われないんですが

実は150cmしかないのです。

ついつい
足元はハイヒールになります。

今年の夏は
コルクやウェッジソールが流行っているのをいいことに
サンダルを買うごとに
どんどん底が厚くなってきましたww

こちら
今季最高の12cm^^;

こけたら
ただではすまないな。。。



躊躇




リニア鉄道館での記念写真
つい…買っちゃいました(^^;;

「独りですから
撮って頂いてもいりません(u_u)」

そう言って
断ったのにねぇ(笑)

だって
大好きな0系のドクターイエローなんだもん。

黄色のに塗られた新幹線は
検査機を搭載した車両のこと。

東海道・山陽新幹線の東京・博多間を
二日間かけて往復しながら
架線や線路の検査をしています。

一日目は東京から博多へ向かい
二日目に博多から東京へ帰ってきます。

ダイヤには二種類あるそうで
のぞみと同じダイヤで走る「のぞみ検測」と
こだまと同じく各駅で走る「こだま検測」です。

のぞみ検測は月3往復、
こだま検測が月1往復行われているんですって。

2011年に推定された時刻表はこちら↓
http://www1.ttcn.ne.jp/hikari-0series/Dr.Yellow/dyndia.html


ただし
いつ出発なのかが分らない。

やはり
見かけたら「幸運」と噂されるだけはあるね^^;








次世代リニア




今や
新幹線の時速300キロ超えは
常識となり…

リニアは
時速500キロでの営業運転を予定しているそうです。

ひと足先に
体感シアターにて
乗車気分に浸ってきました。

子供たちを押しのけて
一番前の席に陣取り
自足500キロの世界を模擬体験。

ほほぅ!

はやっε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

ひかりや
こだましか停車しない駅ホームで
のぞみの通過を見送ったことありますか?

そのスピードに
驚愕しますよぉ~((((;゚Д゚)))))))


http://youtu.be/JF-aKl7_gHg









リニア鉄道館




昨日は
一日審査を無事終えて…

移動日の今日は
言ってみればオフ(^-^)

名古屋駅から
あおなみ線に乗り換え
30分近く揺られて

とうとう着ました

リニア鉄道館(*^^*)!

一応言っておきます。。。

遊んでばかりいるようですが

仕事
がっつりしとります。

言い訳がましかったですねww

それはさておき

大好きな0系
0系ドクターイエローが
展示していると聞いていたので
名古屋のリニア鉄道館には前から来たかったんだよねぇ。

今年
生誕50周年の0系新幹線は
正に
あたしの歴史と重なるんですからねぇ。

その
今はリタイアした今度成長期を支えた
初代新幹線は見逃せませんよ。

夏休みの
ガキンチョに混じって
違和感を振りまきつつ閲覧していました(笑)










針の穴




昨日は名古屋で開催された
EF級の地区本選
審査に携わっていました。

そうです!

もう
本選が始まりましたよっ!

早い×早いヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

ここでは
E級では参加者40人に対して
2人
F級に至っては
24人に対し
たった1人を
全国決勝大会に選出しました。

針の穴…(°_°)

参加された皆さん
ハイレベルでしたから
尚更のこと。

こりゃ…
大変な世の中になったもんだ。



焼カレー




門司港の名物は
焼カレーらしいので
ランチに頼んでみました。

食べてみたら
カレードリアだな(^ω^)

ピラフにホワイトソース
さらに
カレーにチーズがかかり
焼いてあります。

もち
想像通りに美味しいですっ。

お昼を頂いたら
そろそろ移動時間に。

小倉に戻り
新幹線に飛び乗りました。

再び旅人。





だまし絵



お土産屋さんを
ぶらぶらと覗いていたら~@ 'ェ' @

見かけた
だまし絵的なポシェットが気に入り
衝動買い。

旅の思い出にね。

って

思い出あり過ぎだろっ?




バナナマン



朝から
食べずに遊んでいたので
さすがにお腹が減り…

門司港の観光スポットへ

そこで
バナナマンを見つけたので…

思わず
ポーズを取って
記念撮影しちゃいました(笑)

案外
様になってる(^^;;


演出




トロッコ列車が
トンネルに入った途端

車内は暗くなり…

「天井をご覧ください」のアナウンス。

え?

見上げたら
こぉんな感じ。

青い魚たちが
天井に浮かび上がり
それは幻想的で綺麗でしたよ。

なんでも
関門海峡に生息する
魚たちなんですって。

関門トンネルの
歩道ってのがあって
歩いて対岸に渡れるらしのですが…

ヒールを履いていたのと
あまり時間に余裕がなかったので

次回のお楽しみにすることに。

また来るよ~(^L^)






潮風号




門司港から関門海峡まで
片道10分程度ですが
トロッコ列車が走り始めています。

今は
観光列車ですが

その昔は
資材などを運ぶ
貨物輸送のために走っていたそうです。

海を眺めながらの
小トリップは
なかなか風情がありましたよ。


寝台




寝台特急列車

ノスタルジーの塊。

と言っても
乗った記憶はありません(^^;;

どうやら
寝台列車に乗ったことはあるらしいですが
あまりに小さい頃で
記憶に無いですね。

中に入ると
レトロ~な空間。

ゲッ!
狭い(>人<;)!

三段ベッドになるのぉ?
ありえないっ!

トイレに行くなら
下段の方々を踏まないように
降りるのは至難の技じやない?

みたいな(笑)

今時の
豪華な寝台列車とは
ちと違います。



網棚




ねぇねぇ…

網棚って

本当に網で出来た棚だったんだねぇ*\(^o^)/*~

知ってました?

そう言われたら
そりゃ…

実際に見ると
えらく納得しちゃいます(笑)



九州鉄道記念館




来ちゃいました。

門司港
九州鉄道記念館*\(^o^)/*

同行してくれた友人は
ちっとも
電車には興味が無いのですが…

無理に
引っ張ってきちゃいました(^^;;

先だって
北海道は小樽の鉄道博物館を
訪ねました。

そこに比べると
門司港の
鉄博は規模こそ小さいのですが
保存状態は非常に良くて感心~♪( ´▽`)

運転シミレーションもあって
とても楽しめちゃいます。

夏休みですが
平日とあり空いていたのを良いことに
子供のいない隙に
電車シミレーション
やっちゃいましたぁ。




門司港




仕事が明けて。。。

今日は
終日オフなので
小倉から鹿児島本線に乗って
門司港にやって来ました。

門司港の駅舎は
柱や梁に
枕木を再利用したりとレトロチック。

北海道の小樽駅舎を
意識してるんだろうな…

さて
本日の目的は
九州鉄道記念館を訪ね
トロッコ列車に乗り
門司港ホテル見学
跳ね橋を眺め
焼きカレーを食べること。

さぁ
行くわよ!

上記
全行程を3時間余りで終了予定。

この
強行ツアーに
付き合わされた友達も
気の毒に(^^;;


鉄なべ




苅田ステップでの
お仕事も無事終了。

主催の金子先生率いる
スタッフ先生方との懇親会にて
盛り上がり…

たらふく
ご馳走になった後

最寄り駅から
電車に揺られて
小倉に移動ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

小倉で
またまた餃子をつつきながら
乾杯ヾ(@⌒ー⌒@)ノ!

どんだけ食べるんだぁ?

九州は
美味しいものが
たっくさんあります。

もつ煮鍋
馬刺し
辛子レンコン
明太子
高菜漬
とんこつラーメン
ちゃんぽん
焼きカレー
白クマ
チャーシュー饅
カステラ
マンゴー

食べに走るっ\(//∇//)\!






エルサその後




ブルーの衣装をまとったら…

エルサ姫…その後
みたいな風貌になってしまいましたぁ(笑)

苅田ステップでは
課題曲を混じえての
トークコンサートとの依頼。

この時期
本選にチャレンジする
参加者に向けて
急遽
プログラム以外にも
B級の課題曲
三曲足して演奏してみました。

ただ
聴いて下さるお客様は
コンペ参加者ばかりではないので

アンコールに
アナ雪のテーマソング
Let It Go
弾きました。

映画を意識して
水色ドレス

髪もピンでUP

しかし。。。

今ひとつ
エルサ姫になりきれていない。

むぅ…(・_・;

そうだっ!

金髪のカツラが
あったら良かったんだ(笑)




メンバー




苅田ステップでは
松田映子先生
後藤れい子先生と
ご一緒させて頂きました。

華やかな
控え室となり
お喋りの絶えない
楽しい一日でした(^O^)/


苅田ステップ



昨日は
福岡の苅田地区ステップに
お邪魔して
アドバイスとトークコンサートを
担当させて頂きました。

初回ステップとのことでしたが
たくさんの参加者で
盛り上がっていました。

特に
赤ちゃんの参加者を募ったのが
すごかったです。

主催の金子先生提唱の
音脳
音楽が子供にプラスの影響を与えるという
信念の元に集まられた
先生、ご父兄に支えられた
ほのぼのステップ。

それこそ
ゼロ歳児を抱えたパパやママが
パフォーマンスを繰り広げてくれました。

自分のお子さんに
懸命に向き合う
若いご両親を目の当たりにし

この子供達は
幸せだなぁ…


ひたすら
思ったのでした。




独り占め




九州は
福岡の苅田で

友達に
お祝いしてもらっちゃいました*\(^o^)/*

バースデーケーキを
用意しておいてくれたんです。

わぁい‼︎

幸せ~!

このケーキ
一人で抱えてほぼ完食!

一度
ケーキを丸ごと
食べてみたかったんだよぉ(笑)

甘いものが苦手な友達は
ビール片手に
ケーキをむさぼる姿に…

「無理しないで…(・_・;」と心配顔

甘党飲兵衛を
理解し難いと思っていました(笑)













そんなバナナ




さてさて

ようやく
辿り着いた羽田空港で
苅田ステップ主催の金子先生に
慌ててお土産を求めました。

東京ばな奈~( ^ ^ )/□

お味は…

期間限定の
バナナプリン味

パッケージのピンクが可愛い。

ところが…

もうひと方の先生の
お土産と
バッティングしてしまいました(´・_・`)

気が合う(笑)







マヌカン




生徒ちゃんに
作ったドレス

試着してもらいました。

お人形さんみたいで
きゃわゆい~♪(´ε` )!


彼女は
ドレススカートの中に
ワイヤー入りのパニエを履いています。

このくらいのボリュームになると
ワイヤー入りパニエを履いた方が
足さばきが良くなります。





生誕祭




誕生日の一日
皆さんにお祝い頂きました。

出発までは
朝からレッスン

あまりの暑さに
せっかくお祝いにかけつけてくれた
チビちゃん…具合が悪くなったりして
気の毒に>_<

なんだかんだの
合間に練習

お祝い風船割ってから

バスで羽田空港に向かおうとしたら
運転手に道路が混むかもと
脅され

電車に飛び乗り。。。
JR→りんかい線→モノレールと乗り換え
やっとの思いで羽田空港に到着

ギリギリで
フライトに間に合い

北九州空港に
迎えに来てくれた友人と
飲みに出かけて乾杯ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

お祝いメッセージくれた
Facebook仲間に返事を書いて

ふぅ~(⌒-⌒; )

ありがたくも
充実した一日でした(笑)








































慌てて
電車に飛び乗り羽田に向かい

福岡にて友人と落ち会い

乾杯っヾ(@⌒ー⌒@)ノ!


相変わらずの
全力疾走な一日でした(笑)



サプライズ



一年
あっという間に経つ。。。

時間は
時と共に加速していくよう。



また誕生日を迎えた。

というか

また誕生日を迎えてしまった^^;

生徒ちゃんから
サプライズを頂きました。

子供みたいに嬉しかったから
誕生日も悪くはないww

しかし
「ますます、お元気で…」と祝われると
ちょい老けた気がするのは
やっかみだろうか?





笑顔




ピアノのコンペに関わって習っていると

演奏後に
いつも
こんなに素敵な笑顔に触れられるとは限らない。

それでも
チャレンジしていかなければ
この笑顔にも出会えない。

結果は
長い目で見れば自ずとついてくる。

努力した子供の顔に浮かぶ
この達成感溢れる笑顔^^

時折
触れることができるのも
とても幸せなことだと思う。

ピアノを弾いていると
これほど
瞬間にかけて
生きることはないんじゃないかって思ったりする。

そんなに
甘い世界じゃない。

かれこれ
キャリア50年の私でさえ
たった15分のトークコンサートのために
夕べはレッスンの後に
そして
今朝は朝の6時からさらったりする。

だからこそ
笑顔で舞台に立てる。

懸命になってこそ浮かぶ笑顔。

子供たちには
それを体験してもらいたいと願っているのは
きっと
生きる力を培えるからと信じているからね^^







夏バテ




猛暑中お見舞い申し上げます^^;

梅雨が明けたとたん
すさまじい暑さに
へこたれる日々が続いています。

家の猫様も
クーラーの聞いた部屋で
洗濯籠に入ったきり
ぐったり~と寝ておりました。

そんな中
明日から
九州は苅田に出向きます。

更に暑いって?






人知れず




「こそ勉」

そんな言葉がありました。

人知れず
陰で努力するなんざ

当たり前ですっ (@ ̄ρ ̄@)!


練習がはかどらない生徒ちゃんに
「練習するのが当たり前よ」
と諭したら…

「時間がない」と
平然とのたまう生徒ちゃん~_~;

勉強が忙しいと。

あのさぁ
時間がないっていうのは
時間が作れないってことなの。

つまり
自己管理が出来ていないということだよ。

チビのうちから
両立できる人間を目指せっ!

まだまだ
人生は…これからが大変になります。

そして
どんなシーンでも
決して「時間がない」などと弱音をはかず

「なんでもない」と
つらっと生きなさいな。







アピール




大きなオバちゃんも
自分の誕生日はアピールしますww

ママさんから
お祝い頂いちゃいました。

「またひとつ歳をとったのが嬉しいです」と。。。

えぇっ~?

お教室のお母さま方とは
結構仲良くさせて頂いておりまする^^




ちょいプレ




小さな生徒ちゃんは
自分のお誕生日をアピールします^^

「あたし、もうすぐお誕生日なんだ!」

期待には応えないとねww

お母さまが
恐縮されない程度の
ちょいプレを用意しました。

カチューシャに
スマイル君のキャンドル
グミ

たったこれだけでも
嬉しそうで
良かった×良かった^^


アレンジ




胸元のお花は。。。

コサージュを分解して
ビーズで縫いとめて
シンプルな胸元を華やかにアレンジしてみました。

市販の造花は立体的で
ドレスに縫い付けるにはもったりしてしまいがち。

そこで
平たい花弁に分解すると
使い勝手が良くなります。

お手元に
ちょっと着飽きたドレスがあったら
是非アレンジしてみてください。

少しの手間で
生き返りますよ^^!






プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催。
VERY GENE ドレスショップオーナーを務める。

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター