続行




おばあちゃんの作品。

クマではなく
その下のレース。

まだまだ
おばあちゃんのレース編みは
続行中~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

だいぶ
家の中がレース編で
埋まってきました。
スポンサーサイト




先程のドレスのアップ画像です。

ビーズは
ひとつひとつ手縫いですよ。

その細かい手作業は圧巻。

よ~く見ると
目が回りそうになります\(◎o◎)/!

肩紐の長さは
仮縫いがないので
着用してみて
後から調整して下さいな。


セミ




こちらはペイズリーリーフという
パーティードレスです。

ロングで作ってみました。

http://item.rakuten.co.jp/verygene/cpd00015/

カラーは
トップを白基調にして
スカートはブルーのバイカラー仕立てです。

中学生が着るので
バストラインはストレイトにして
大人しめに変更。

肩紐も付けました。

オーダードレスですから
サイズはもちろん
カラーや
デザインの変更も効きます。

もはや
セミオートクチュール!

パーティードレスは
着丈を長くして
中高生の演奏会用にお薦めなんです。

グラマーな外人モデルが着ていると
ちょっと
イメージが沸かないのですがね^^;

ロングにしても
価格は同じ(現行では)です。

安価に抑えられるので
是非!

シークレット




がちゃぽん人気キャラ
「コップのフチ子さん」

こちらは
シークレットという
まぁ「当たり」みたいな商品です。

題して
「休日のフチ子」は
案外にも大人しい設定でした。

ふ~ん(゜o゜)ってな感じ。

もっと
ウケるのが出るかと思ったのにな。。。

審査




今日は
ショパコン審査に行ってきます。

夜間の審査なので
日中はレッスン(^^♪!

では
また後ほど報告しますね。


ロイヤル




こちらは
ロイヤルブルーでお作りしたドレスです。

http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd06007/

この
ロイヤルブルーってカラーは
非常に発色の良い色で
舞台の上でも
パァ~っと引き立ちます。

ドレスカラーって
同じデザインでも印象は全く違って見えます。

そこがまた
ドレスを仕立てる楽しさでもあるんです。

良く質問されます。

「鈴木先生
ドレスも作っていらっしゃるんですか?」と。

「いえいえ
作っているのは子分共です^^;」

「まぁ!
親分ですか?!」

「そんなようなものです。」

上質色




これは
アイボリーのドレスです。

上質な
バニラアイスクリームの色。

すきっとした清潔感の中にも
甘さがあって良いですね~❤

http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd08006/

トルソーは
パニエを履いていませんが
それでも
このくらいのボリュームは出ます。

結構な存在感がありますが
もっと
膨らませたかったら
パニエを履いてみてください(^^♪

会場のみ~んなが
振り返ってくれますよぉ!


解禁




遅ればせながら。。。

ボジョレーヌーヴォを頂きました。

ワイン通でないので
何処がどう美味しいのかは分からないのですが。

まぁ
季節ものってことで。

息子も付き合ってくれて
ひと言
「味が薄いなぁ。コクが無い」と
生意気なことを言っていました。

ほほう(^^♪


おてんこ盛り







クリスマスプレゼントは
「どうでも良い物」の
詰め合わせなんです^^;

芳香剤
入浴剤
クリップ
付箋
靴下
キャンドル
シャンプー
ボディークリーム
ピック
ペーパーナプキン
チョコレート
グミ

ちょっと気の利いたアイテムを
盛り沢山に箱に詰めて
メッセージカードと
グラスボールを添えれば
わくわくしてきます。

クリスマス気分な宝箱に
仕立てあがります。

良かったら
お試しを~(^。^)y-.。o○



作品例




先日
クレイアートのお教室で作ったリースを
クリスマス風にデコってみました。

たいていの
手芸品って
「あってもなくても生活に支障の無いもの」なんですよ。

まぁ
生活の潤いって言うか。。。

そこを
自己表現の場と捉えると
俄然
面白みが増します。

教えてもらった
基本形から
どのように自分らしさをプラスするか。

そのような視点を持てると
物創りの楽しみも増しますよ。

プラスワン




クリスマスに向けて
ラッピングやデコに利用したのは
グラスボールです!(^^)!

ちょこっと
グラスボールを添えただけで
すっかり
雰囲気はフェスティブになります。

簡単で
手間も
お金も
そう掛からない。

是非~ヽ(^。^)ノ



ラッピング




昨日
たんまりと買ってきたグッズを
箱に詰めて
可愛らしくラッピングしました。

早速
明日には送りますね。

クリスマスには
相当
早いですが。。。

せっかちなものですから^^;

多面




どうです!

この美しい後ろ姿!(^^)!

昼間の
様々なイベントの後は
もちろん
夕方からレッスンです。

レッスンの合間に
生徒とドレスの打ち合わせ。

今日も良く働きましたぁ。

いろんなことを
こなしながら
…ぎりぎりで生きております。




帰途




たっぷり
1日掛けて買い物をして
重たい荷物を運び
帰途につけば。。。

なんと
京葉線わかしお号の中で
ばったり
写真家の渡辺敦夫氏
通称「さんぽさん」に会いました。

「まぁヽ(^。^)ノ!」

買い物疲れも忘れ
これまた
わいわいと大騒ぎしながら帰ってきました。・

爆買



結局
フライング・タイガーで貰った
整理券に書かれた時間まで
「ククルザ」のポップコーン買うことに
専念していました。

ポップコーンを買ったら
既に
フライングタイガーの入店時間を超え
慌てて場所を移動。

駆けつけた
店内ギュウギュウ詰めの
フライングタイガーで
可愛らしい生活雑貨のを揃えてきました。

お店の中が
山手線状態並みに
混雑しているには辟易しましたね。

身動きが取れない上に
お会計にも
更に1時間以上待ち(゜レ゜)って
整理券の意味あるのぉ?

そう文句を
たらたら~言いながらも
爆買いしてきました。

今年のビンゴ景品は
期待して良いよぉ~!

大人買




あなどっていました。

「2時間待ち」と
覚悟したものの。。。

実際は
2時間と言っても
「どうせ1時間くらいで買えるんだろう」と
高をくくっていました。

ところが
実際は
2時間以上待たされましたよ((+_+))

散々並んだ挙句
ようやく店内に入って納得。

「なぁるほど!」

店員さんは
効率悪く
レジを回転させているのですからね(ー_ー)!!

ウロチョロ店員さんがいる割には
レジ打ちが
たったの一人。

しかも
レジ打ちの女の子が
袋詰めもするのですから
こりゃ時間が掛かるわけだわぁ。。。

まぁ
並んだ分
大量にポップコーンをゲットできて
とりあえず
幸せ~❤



最後尾




巷で噂の
ポップコーン店「ククルザ」は
実は
生徒さんから「お土産~!」と
頂いたのをきっかけに知ったんです。

人気店というだけあって
お店の前には
長~い列。

その
お店の前を
偶然通りかかったのだから
並ばないわけにはいきませんでした。

警備のお兄さんに尋ねたら
「2時間待ち」というので
お目当ての「フライング・タイガー」入店時間までの
暇つぶしに丁度良いかと
並んでみました。

今日は
ありがたいことにも
陽気が良かったので
普段は引き籠りがちな私には
都会の外気に触れて
気持ち良かったですよ。

ククルザ




フライング・タイガーの
お店に入れるまでには3時間もありましたので
原宿辺りをブラブラすることにしました。

若い頃は
「竹の子族」なんてのが
この界隈を闊歩していたものです。

原宿も
大分洗練されて変わったわねぇ。

そんな
ノスタルジックな気分に浸りながら歩いていたら。。。

ポップコーンの人気店
「ククルザ」を発見。

ここでも
店舗の前には長い列。

それでも
時間つぶしには良いかと
並んでみました。

整理券




長蛇の列の並んで
ようやく手に入れた「整理券」に
記載されていた時間は。。。

なんと
午後の一時半だと(@_@;)!

マジか?

入店まで
3時間待ちになりますからね。

どんだけ
人気店なんだか?

仕方がないので
ぶらぶらと原宿の表参道なんぞを
散策することにしました。


フライング・タイガー




今日は
朝早く起きて
表参道に出陣しました!(^^)!

ピアノ教室の発表会が
12月の22日に開催されます。

発表会の後
夜は皆さんと繰り出してパーティーになります。

そこで
子供達には
例年ビンゴを楽しんでもらっています。

始めた当初は100均グッズで満足していたのに
次第にエスカレートして
ビンゴの景品は
高価なものになっていました。

それはそれで
生徒達は喜ぶのでしょうが
こちらとしては
かなりな負担に^^;

今年は
表参道にある
フライング・タイガー・コペンハーゲンに
安価で可愛らしいグッズを求めて
やって来ましたよぉ。

開店は
午前11時。

開店一時間前の
10時に着いたのに。。。

既に
長蛇の列(-.-)

なぁにこれ?

この人混みは?

ちょっとぉ
今日は平日ですけれどぉ?

鰯天丼




そうそう
今日は乗馬が終わってから
作っていったサンドウィッチは食べずに
イワシ天丼を食べてきました。

蓮沼海岸近くにある
ミニの駅のレストラン「蓮味」で試食。

ここのイワシ天丼が美味しいとは
おばあちゃんからの情報。

噂のイワシ天丼は
ふっくらと揚がったイワシが3本も入っていました。

田舎のサービス精神
「おてんこ盛り」なんだなぁ~

http://www.oraihasunuma.com/

魅了




これはスゴイ!

とても魅力的な
ダイナマイトドレスが仕立てあがってきました。

http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd01023/

カラーは
ダークグレーをチョイス。

上品さも備わったドレスは
観る者を
どこまでも魅了することでしょう。

こちらのデザインは
ドレスカラーによって
印象は変ります。

個性的に演出したい舞台に
お薦めデザインですね。

取得




無事
乗馬の免許5級を取得できました~!(^^)!

まぁ
5級は「誰でも受かる」とは言われていますが
それでも
「誰でも」の一人になれて良かったぁ。

結局
筆記試験は100点満点。

実技試験の結果は
知らされなかったの分かりませんが^^;

5級は鞭を使わず
常歩(なみあし)歩き
速歩(はやあし)ちょいと速足を
クリアするだけなんです。

それでも
速歩だって
そう簡単には馬は操れない。

なにせ相手は生き物ですからね。

今日乗ったサラブレッドの
克姫(かつひめ)ちゃんは
非常に我が強くて手こずりました。

急に
途中で歩くの止めたり
脚で「進めよ!」っと合図すれば
首を振って
私の足を噛もうとするし(@_@;)

始終
「ブヒヒ~ン」と勢いよく
鼻を鳴らして
「いい加減に降りてよ」と
馬なりに抗議しているかの様でした。

インストラクターに
「なんで鼻を鳴らしているんですか?」と
尋ねたら
「リラクッスしているんです」と答えていましたが。。。

ナイナイ(ー_ー)!!

克姫は怒ってた。。。





バナナマフィン




朝から
バナナマフィンも作ってみました。

落ち着かなかったと言うこともありますが^^;

バナナが
大量にテーブルに乗っていたものですからね。


【材料】
バナナ 2本
レモン汁少々(あれば)
無塩バター50g(★ズボラしてマーガリンで代用しちゃいましたが)
砂糖40~50g
卵2個
牛乳 100㏄
バニラエッセンス少々
ホットケーキミックス粉 200g
クルミ適宜

【作り方】
180度にオーブン暖めておく。
フォークの背でバナナを潰す。
レモン汁をあれば回しかける。
溶かしたバター、砂糖、溶いた卵、牛乳、エッセンスをいれて混ぜる。
ホットケーキミックスをざっくり混ぜ込む。
マフィンカップに7分目まで入れ
刻んだクルミを散らして20~23分焼く。
❤シナモンシュガーを掛けて焼くと
この時期はラブリーなアクセントになる。


バナナが余って
消費に困った時は良いぞ!



サンドイッチ




早起きしたんで
サンドウィッチ作りました。

乗馬クラブの周りには
レストランが無いので。

騎乗に
筆記にと
永くなりそうな一日でしたからね。。。

結局は
ゆっくり食べるどころじゃありませんでしたが。


試験日




今日は
乗馬の試験日でした。

乗馬の5級の試験日。

実技と筆記になります。

朝から
ちょいと緊張気味。

だって
馬には8回乗っただけですからねぇ。。。

筆記の方は
夕べ寝る前にテキストにザラっと
目を通しただけ^^;




足元



ツリーの足元には
ラッピングされた箱が
積み重なってきました。

こうなると
ワクワクしてきますね。

ラッピングされたプレゼントには
特に高価な物は何もありません。

それこそ
シャンプーや
ツリー型のキャンドルに
チョコレートなど。

気の利いた容器に入っていることが大事。

物欲の塊の娘は
「私へのプレゼントは何個あるか?」が
非常に大事なポイントとなるのです。

まぁ
言ってみれば
質より量で勝負ってところかな?


開始




昨日
たんまりと買ってきた
「ガラクタ」を
プレゼントに仕立て上げ始めました。

「お楽しみ袋」みたいに
箱の中に
色々な物を詰め込んで
可愛らしくラッピングしていきます。

プレゼントってのは
あっても無くてもどうでも良い物。

もらったら
ちょっと嬉しい程度の物が良いんですね。

だから
数点の小物をごちゃまぜに詰め込みます。

まぁ
この中のどれかは
きっと気に入るだろう~みたいな^^;

ところが。。。

選んだ箱が大きすぎたので
中身がスカスカ(^_^;)

かさを稼ぐには
ポテチの袋でも入れるかなぁ。




デコ




昨日
クレイアート教室で作った貝殻のリース。

先日
与論島の海岸で拾ってきた
珊瑚の枝をひとつ足してみました。

真珠ビーズを
少し足してみたものの迫力に欠けたので
クリスマスツリーのオーナメントを
ひとつ壊して飾りに足してみました。

お得意の無理やり^^;

貝殻に似た色のリボンを飾れば
涼しげだけれど
クリスマスリースにもなります。

旅の思い出も
ちょいと足せば
なんだか愛おしくなります。

これは
トイレの壁に飾っています。

用を足すたびに
「思い出」を眺められますから(笑)


クリスマスショッピング




クレイアートのお教室の後は
会場である
カフェルアウで
牡蠣のグラタンを頂きました。

美味しいランチに満足するも
つかの間
なんと
その後に
クリスマスショッピングに繰り出しました。

何ごとも
さっさと済ませる性質なので
クリスマスショッピングも
2時間と決めて
猛烈なスピードでお買い物。

今週中には
ラッピングして
大切な友達たちに贈ります。


プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催。
VERY GENE ドレスショップオーナーを務める。

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター