クローズアップ



様々なプションや
変化を加えた場合
お客さんの
イメージ通りに
ドレスが仕上がるかどうかは
分かりません。

ネットショップですから
実際にお目にかかって
相談することはありません。

メールや電話の相談で
相手のイメージと
こちらのイメージ
さらに
お針子さん達のイメージを
すり合わせるのは至難の業です(o|o)

それでも
沢山の人が
ドレスに手と気持ちを掛けて
ようやく出来上がってきます。

仕立てあがったドレスに手入れをしていると
ワクワクしてきますね。

ドレスを
気に入ってくれるかしら?

このドレスを着て
どんな風に映るかしら?

何を弾くのだろう?

想像は膨らみます。

白いレースのタイツなら
白かアイボリーの靴で
花の妖精っぽく清楚に。

または
黒タイツに黒靴を合わせて
ちょいと背伸びした雰囲気でと
楽しんで着てみて下さい。

スポンサーサイト

肩花



こちらは
リクエストに応えて
肩から胸にかけ
花のコサージュを散らしたデザインです。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd01010/

鮮やかで
可愛いね~❤

このくらい
明るい色は
舞台映えします。

今日は
朝から
届いていたドレスの出荷作業に追われていました。

お昼ごはんは
食べそこない
2時もだいぶ回ってから
コンビニでお弁当を調達して
お手伝いに駆けつけてくれた友人たちと食べました~( ^)o(^ )




笹団子




笹団子の葉っぱを
再利用した途端
懐かしさがこみあげてきました~(@ ̄ρ ̄@)

祖父が新潟出身だったので
「笹団子」は懐かしい味です。

新潟は
長岡から在来線に乗り換え
田んぼに囲まれた親戚を訪ねた折のこと。

年寄りたちが集まって
台所の床にペタリと座り
出来立ての草団子を
笹の葉でつつむんです。

それを
足の指の間に挟んだ
藁で
くるくると器用に縛っていたのを
「すごいなぁ」と感心しながら眺めていました。

出来立ての笹団子を
幾つも束ねて
お土産に持たせてくれました。

もちろん
添加物など入っていないので
数日もたてば
団子は固くなるんですが
それを蒸し直して
ホッカホカで食べるのも
また美味しかったなぁ(= ̄ ρ ̄=) ...


鬼弁



「鬼巻」は
ふた切れと
ミニ握りや
他のおかずと共に
お弁当箱に
可愛くつめて
季節キャラ弁の完成~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

「天むす味」の「鬼巻」は
沢山食べると
胸やけがしそうなので
ふた切れだけにしました。

お弁当箱の底に敷いたのは
笹の葉。

昨日
新潟に行ったお土産に買った
「笹団子」の
ラッピングに使われていた
笹の葉を洗って再利用したものです。

捨てる前に
「待てよ!
何かに使えないかな?」という
視点で
ものを見ることで
アイディアって浮かんできます。



天むす



「天むす」のような
「海苔巻き」を作って
赤鬼に見立てました~v(^_^v)♪

まきすを広げ
海苔の上に
ご飯を薄く敷いて
太いタイプの魚肉ソーセージを巻いて
包丁でスライスします。

ご飯は
「酢飯」にはしませんでした。

ただの炊き立てご飯。

チーズと海苔で
目と角を作り
天つゆで味付けした
「揚げ玉」をマヨで
髪に見立ててるように乗せて出来上がり。

お味は
「天むす」のようで
子供にも人気。

この「鬼巻」は
見た目可愛いし
簡単だしで
お薦めの時節キャラ弁になります。

節分先取り



そういえば
「恵方巻」のCMが
最近
流れてましたっけね。

ということで
今朝は
鬼の海苔巻きです。

題して
「鬼巻弁当」です^^;

赤鬼は欲を
青鬼は怒りを
黒鬼は愚痴を表わすんですって。

豆まきの時に
鬼に豆をぶつけることで
自分の心の中にある「悪」が
取り除かれるんですって。

ふ~ん(・へ・)


近目



生来
「平衡感覚」に優れているのか
メチャ後傾で滑っても転ばないと
ヘンに感心されます^^;

転ぶと
起き上がるのが面倒くさいので
転ばないんです。

この理論も
すごいっと言えばスゴイ。。

自分では
分からないのですが
こうして
写真い撮られると
「うわぁ、よくもこの後傾で滑れるよね」っと
感心したりします。

ピアノもそうだよね。

録音&録画してみて
「あれまぁ」と
初めて言われたことが理解できますから。

ただし
その指摘が直せるかどうかは
また別の話なんですよ。。。

さて
昨日は3時にあがり
4時発の新幹線で戻りました。

一日
クタクタになるまで遊んで
気分一新。

さて
「また、スキーに行くかなぁ~」と
企画を練りつつ
仕事頑張ろう!





遠目



これ
遠目の私。

ねっ!
昭和のポーズでしょ!

大学生の頃は
週末の夜になると
新宿のビル街から出る
夜行バスで
スキーに行ったものでした。

寝不足のまま
朝方にスキー場に到着して滑り
再び夜行で帰ってくれば
新宿始発の電車で帰宅。

そんな
ハードなツアーもヘイチャラだったんですね。

おっと
「ヘイチャラ」ってのが
昭和用語なんだよぉ。

さぶいっ




さぶいっ(>人<;)

ガッツで滑っていたら
鼻が赤くなってました(・ω・)ノ

優雅に遊べないんだよね。。。

レストハウスで
お茶にケーキとか
ゲレンデ見上げながら
ビールとか。。。

出来ないタイプ(^_^メ)

なぜか
「行ったからには滑らなきゃ!」と
ムキになって頑張ってしまう^^;

まぁ
何事にも
ムキになりますが。。。

体育会系



吹雪いてはいましたが
それでも
この笑顔( ^)o(^ )

仕事は好きだけど
オフは
もっと好きなんだぁ~!

体育会系のノリで
この悪天候の中
滑ってはリフト
滑ってはリフトと
ロクに
ご飯も食べずに滑っていました。

昔と違って
今のスキーは
短くて重たいんですよ。

大学生の頃は
長いスキーを履いたら腕があるみたいな
風潮があって
150㎝しか身長が無いくせに
無理に
170cmの板に乗っていたものです。

今は
身長と同じか
少し低いくらいんなんですよ。

板の長さは
せいぜい150cmかな~。

それにしても
スキーを楽しんでいるのは
昭和臭い
年配者だけってのが現状です。
(自分も含め)

八割は
いやもっとかな?
スノボのお客さんですかね。

それゆえ
スキーは経験を積んだ
上手なお客さんがほとんどです。

滑降する姿を見ても
皆さん美しく
どこか古臭い。

「テレマーク」とか
「パラレルターン」とか
懐かしのスキー用語が
ふと頭に浮かんじゃうのでした。

いまから始めるなら
スノボだね。。。

吹雪




トンネルを抜けたら
そこは吹雪だった。。。

いたいっヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

昨日は
東京や千葉では快晴で
ぽかぽか陽気だったようですが、
新潟は生憎と
終日吹雪いていました。

リフトに乗っていると
吹き付ける雪と風で
頬が痛いこと痛いこと(@_@;)

視界も悪く
足元も見えない。。。

と思ったら
ゴーグルが古くて
レンズのコーティングが剥げて
見えなかったことに気付き
大笑い^^;

あれまっ!

レストハウスで
ゴーグル購入して
午後は快適に滑れましたが
寒いことには
変わりがなかったですよぉ(@_@。




ハートフル



「お母さんは
遊びに行くので
今日は弁当無いよ!」

それでは
可哀そうっというか
面目が無いので(*^。^*)。。。

前日の夜に
チョコスコーンとスープを作っておいて
パンと共に持たせました~。

それも
ありってことで❤

ゴンドラ



ピースで失礼します!

このポーズはイタイ(+o+)!

しかし
平日にお弁当を作って
子供を送り出し、
都内に向う
通勤の皆さんをよそに
スキーに出掛けるのは
なんとも
気持ちの良いものです。

やった、脱出!

さて
去年は
レンタルでスキーウェアを調達したのですが
ゲレンデに出てみれば
「お揃い」のレンタルスキーウェアが目立って
「これはいかん!」と危機感を持ったので
今年は
ウェアを揃えました。

ゲレンデでは
派手なカラーが良いとは知りながら
結局
地味な黒ジャケットを選んでました^^;

ついついね。。。

今では
スキーより
スノーボード
「スノボ」を楽しむ方のほうが多いのが
スキー場事情です。

スポーツ店で
売っているウェアも
ほとんどが
スキーとスノボの両方に使えますっていうタイプになっています。

オフ




新潟県にあり
ガーラ湯沢に
日帰りで
スキーに行ってきました。

東京から
新幹線にて
約一時間半で
そこは銀世界なんですから
便利です~( ^ ^ )/□

大学時代に
スキー同好会に所属していたほど
入れ込んでいたのに
いつの間にか
億劫になって
スキーから遠ざかっていましたが
昨年
ガーラ湯沢に日帰りしてから
スキー熱復活!(^^)!

今年も
日帰りスキー楽しんできました。


あの手この手




子供って
あの手この手で言い訳してくるんですよ(-_-;)

アニオタの娘は
漫画本に囲まれているのが幸せなんだそう。

趣味を持つのは悪いことではない。

しかし
学生の分際で
漫画本を買い込むのはどうかと思う。

部屋の中には
うず高く
漫画本が積まれ
ベッドの下にも
漫画本。。。


「これ以上漫画本買ったら許さないから!」と
叱ることしばしば。

それでも
こそこそと買い込んでくる。

「また、買ったでしょ!」 

「ブックオフで買った。」

「安ければいいってもんじゃない(ーー゛)!」

「友達と半分こして買った。」

「見え透いた嘘だっ(-_-;)」

「友達に借りた。」

「いますぐに返してこいっ<`ヘ´>!」

今朝
起こしに行ったら
漫画本を数冊も抱えて寝ていた。

「これだけは捨てられたくない」だと。

呆れた(-"-)。。。


要チケット



PTNA主催の
ピアノトークコンサート祭
2月17日(日)バリオホール(水道橋)の
チケットの件です。

第1部は
既に完売だそうです。

我々の出演する
第2部(15:30~17:00PM)のチケットは
少し残っているそうです。

チケットを買い足そうと思っているので
必要な方は
お申し出ください。

大人は1,000円。

小中生は無料ですが
整理券が要ります。

振込料を払うほどの金額でものないので
まとめて購入しちゃいます。

今週中に
連絡くださいませ。


全容



もちろん
演奏内容が大切なんですが。。。

ドレスって
テンション上がりますよね。

衣装の点で
女性は演奏に対して
エクストラの楽しみがあるってものです。

それまで
ダラダラ練習していた空気も
いざ
「見られるぞ!」という意識が働き出すと
途端に
ピリリとしてきます。

ドレスをトルソーに掛ければ
自分の頭の中では
客席からの「見映え」を
すでに計算しています。

さて
靴は何を合わせようかしら?

ネックレスは
何にするかな?

髪は
上げようかな~?

女とは
いくつになっても
どこまでも
邪(よこしま)で
実に忙しい動物なのです^^;



マイドレス



2月17日にバリオホールにて開催される
PTNA主催の
ピアノトークコンサート祭
こちらの企画に
↓出演させていただけることになりまして。。。
http://www.piano.or.jp/concert/talkconcert/festa/vol03/

この日のために
ドレスをデザインしました。

そのドレスが
ジャン!

先ほど
到着しました!(^^)!

トークコンサートは
連弾なので
地味目なカラーにしてみました。

相方の
白石照男先生には
ドレスの共布で
ポケットチーフだけ作ってあげました。

だって
男性服は扱ってないんですよぉ^^;

ごめんねぇ。



アナログ



雪が降り出し
駅まで娘を迎えに行く道すがら
見かけたアナログな
光景(; ̄ェ ̄)

基本
あまり雪など降らない千葉では
除雪車やらの
対策機器が
自治体に揃えられていないんでしょうか?

トラックの荷台に後ろ向きに座り
両手で塩を巻いていた作業員の方々を見掛け
思わず
「アナログだな~」っと
失笑してしまいました。

リターン



今日のお弁当は
ボリューム握り!(^^)!

お肉屋さんで買った「つくね」に
マヨを絞って
ご飯を乗っけてラップで包む。

この
ごろんとした「おにぎり」は
我が家の人気メニュー。

せっかく
お弁当作ったのですが。。。

送り出した途端に雪が降り始め
「自宅待機なんだって~」と
電車の中からメール。

「どうする?」

どうするもこうするも。。。

「帰ってきなさい」と返信するも
既に
電車は遅延し
駅前は
お迎え車で
ごった返し(-_-;)

関東は
ちょいと雪を降っただけで
様々なことがマヒします。

デコポッキー



製菓会社は
商魂たくましいこと(⌒-⌒; )

「キットカット」は「きっと勝つぞ」
「ポッキー」じは「キッポー」とかけて「吉報」と読む
「トッポ」は「突破」
「カール」は「うか~る」
「キシリトール」は「きっちり通る」
「ハイレモン」は「入るれもん」(・・???
「カルピス」は「受かるピス」だと。。。

あはは
無理があるなぁ^^;

年明けに
受験に願を掛けての商品が
笑いを誘ったかと思いきや
もう
巷ではバレンタイン商戦が始まっています。

昨日
マツキヨで発見した
ポッキーの新商品。

「ポッキーミディ・ぽってりショコラ」という
商品名で
丈の短い太めポッキーが
新発売されてます。

これは
バレンタインを意識して
にデコりやすく
しかも
太く短いので
ラッピングしても折れにくいヽ(^。^)ノ


早速
試しに
朝からデコってみました。

これ簡単で良いかもヾ(@⌒ー⌒@)ノ

大人ピンク




いよいよ
寒さが厳しくなってきました。

来月
2月は受験シーズン突入ですね。

受験生の皆さん
風邪などひかずに
頑張ってね。

そして
受験が終わったら
さっさと
レッスンに戻っていらっしゃい。

この週末は
大人ドレスなど含め↑
入荷がありまして
何かと忙しくしていました。

入荷したドレスは
まとめて
月曜日に出荷しますね。


しばらくお待ちください~ヽ(^。^)ノ



発信



練習していたら
ピアノの弦を切ってしまいました。

また高音部(@_@;)

この前
切ったのを直したばかりなのに。。。

ただ今
暗譜、真っ最中です。

2月17日に開催される
PTNA企画のトークコンサートは
連弾で4曲を演奏します。

そのうち
2曲を暗譜でってことになりました。

全曲暗譜と
思ったのですが
とりあえず2曲。

それは大したことはなのですが
4月21日の
ソロリサイタルの演目が
結構ボリュームがあるのにもかかわらず
サボってました。

今月になってから
慌てて
ようやく練習を始めたってな次第です^^;

ピアノは正直で
サボっていると弦は切れず
練習に力が入ると
ビシバシッと切れますからねぇ(ー_ー)!!

そう言えば
昔はショパンのバラード一曲を弾くのにさえ
四苦八苦してましたね。

その頃
師事していた
ララータ先生というイタリア系のピアニストが
「バラード4曲まとめて弾く」と言った時には
驚愕しましたよ。

この人怪物じゃないかしら?
「凄いなぁ~」ってね。

人間
無理すれば
多少は伸びるってものです。

今じゃ
バラード4曲くらいは
通して弾けなきゃ
ピアニストじゃないよ。

などと
憎まれ口をきいているんですからね。

「どう弾くか?」が
問題になってくるんですが
取りあえず「弾く」ことが出来ないことにはね。

ロンドンのウェストミンスター寺院で
とある女性が
ピアノを弾いていた動画を撮影して
送ってきた友人がいました。

「この曲素敵なんだけど
何の曲?」

「あぁ、ハイドンの後期のハ長調ソナタね。」

「これ弾いてよ!」

「はいはい(*^^)v」

正直言うと
その動画の演奏は
「上手」とは
とても言い難いものでしたが
本人が臆せずに楽しんでいる様子が伝わってくるんですね。

友人には
それが伝わって
共感を呼んだのでしょう。

音楽ってそういうものなのですよ。

弾き手が
心地よく弾くと言うことが大切なのじゃないかしらね?

心地よい音を発信する。

そうなんだ!

ピアニストって
いや
音楽家って
「聴き手のために」を念頭に
常に
サービス精神を忘れちゃいけないんだよぉ。

企画




久々に買った
クリスピークリームドーナッツ。

ヴァレンタインデーに向けて
チョコ味を前面に押した宣伝を掛けています。

箱も
チョコレート色に代わっています。

ひと頃は
並んで買ったものでしたが
今や
並ぶことはないですね。

日本人は
飽きっぽく
流行も
時事問題も
もって半年と言われています。

なぁるほど。。。

お手製




おばあちゃん
お手製の手袋~ψ(`∇´)ψ

なんだか
分かりませんが
手編みに凝っている
我が家のおばあちゃん。

ただ今
手袋にハマっているようです。

先週は
指先が出る手袋を編んでいたのですが
今週は
すっぽり型を作ってます。

ザクザクとした感じが
手作りっぽくて
温かそうね。



エコ



1~2度使って
破棄するはずだった
プリンの容器。

なぜかハマって
何度も
リサイクル使用してます^^;

今日は
レアチーズケーキを入れてみました。

ブルーベリーソースを下に敷いて
ムースを入れ込んで固めれば
持ち歩いてもこぼれないので
こりゃ~名案だ!

お弁当に5つ持って
出掛けた娘。
お友達7人とわけて食べるそうです。

数が合わないよ?

「良いのよジャンケンするから!」

あっ、
そうですかぁ。



スパンコール



ZARAでゲットした
カラフルなスパンコールのジャケット。

こんなの
いったい誰が着るんだ_φ( ̄ー ̄ )?

以前見かけた時には
そう
思いながらも
気になっていたら
このジャケットは
バーゲンになってました( ^ω^ )

どこで切るかは後で考えるとして
取りあえず購入。

以前
この派手なジャケットを
見かけたのは
中国は上海のZARA店舗でした。

彼の地では
銀座一丁目みたいな一等地に
かなりな面積で店舗を構えて
まるで「高級店」みたいな感じでした。

そういえば

銀座にも
ZARAがあるんだから
おんなじことか^^;

あはは。

まぁ
それはとにかく
上海のZARAで見かけた
ジャケットが船橋にあったのですから
国際的なブランドなんだわぁ~。





急ぎ屋



急げや急げっε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

レッスンの合間に
船橋のららぽーとにて
大人買いしてきましたよ。

冬物は
今が底値かな?

どうしても
黒やグレーなど
暗い色を買ってしまう私は
今日も
似たり寄ったりの
選択をしてました^^;

なんでかな~(o|o)




つくれぽ



ちびキャラが鎮座しているのは
「えのきと人参の和え物」で
これ
結構イケます。

えのきはザクッと二つに切って
1分チン。

人参はスライサーで千切りに
塩をまぶしてしんなりさせ
水けを切る。

醤油、そばつゆの素、ごま油、酢
各大さじ一で和えるだけ。

こりゃ
簡単で美味い~( ^)o(^ )!

最近
野菜が高いと
家のおばあちゃんはこぼしています。

えのきに人参と
安価な野菜で一品作れます。

お試しあれ~。

最近
料理の話ばかりしているので
ピアノやドレスに飽きて
「料理家」を目指し取るんじゃなかろうか?
っと
巷で噂になっているかもしれないな。。。

要するに
出不精で暇となると
「食」に走るんですよ^^;

ちびキャラ



今朝は
チビキャラで楽チン弁当にしました。

コロコロウィンナーの頭を
少しカットして
チーズキャンディーを
半分に切って
スパゲッティ乾麺で刺しただけ。

ご飯の上には
高菜漬を味醂と胡麻油で炒め
白ごまをふりました。

つぼ漬はみじん切りに。

小梅と並べ
漬物三色弁当(●^o^●)

まっ
言ってみればズボラなだけですが。。。

プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催。
VERY GENE ドレスショップオーナーを務める。

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター