年の瀬に



今年も
後一時間となりました。

紅白もつまらないし。。。

することもなく
所在無げにコラム更新しているのも
ナンですが
この一年を振り返ることにしました(*^。^*)


自分で言っちゃうのもナンですが
良く働いた一年でした。

教室では
生徒達をネルギッシュに
教えました。

各地での
審査やアドヴァイスでは
前向きなコメントで当たるよう努めました。

分かりやすいトークコンサートを
信念に
各地で弾かせて頂きました。

ステップや
門下生有志の演奏会
発表会と
自主的にイベントを開催しました。

ドレスショップ「ベリージェネ」も
二年目を迎え
数々の困難を乗り越え
成長してきました。

趣味が高じて
ドレスデザインもしてみたり。。。

今では
家族、友人を巻き込んで
ドレスの発送に勤しむ日々です。


自分で言うのもナンですが
良く遊んだ一年でした。
仕事で全国各地に行ったついでに
「ついでに見てやろう根性」で
見聞を広げました。

あまりにも遊んていたので
「ついでの仕事じゃないだろか?」などと
疑問を持たれた方もいらっしゃるのではと
思うくらい精力的に飛び回りました^^;

あれやこれやと
手を広げたので
沢山の方々と知り合いになりました。

今や
全国にお友達がいる感じです!(^^)!


お世話になった方々
今年も
ありがとうございました。

良い年をお迎えください。

また新年
笑顔でお目に掛かりましょうヽ(^。^)ノ

スポンサーサイト

コイン



年末年始の買い物客で賑わう
スーパーの駐車場整理の警備バイトに
精を出す息子。

コインパーキングだったらしく
どこかのオバちゃんに
「100円貸して」と言われたそう。

「で、どうしたの?」

「貸したよ。」

「で?」

「後でくずして返してくれた。」

「あっ、そう(~_~メ)。」

スゴイなぁ。

100円足りないからといって
「貸して」と言えるパワーがスゴイ(*^。^*)

それにしても
この辺りは
まだまだ平和ってことですかね。

お煮しめ



おばあちゃん世代はマメです!(^^)!

面倒くさいのに
お煮しめは
食材ごとに
分けて煮るんですからねぇ。

筍、牛蒡、人参、蓮根、蒟蒻、隠元、里芋に八頭。

それに加えて
何故か今回は竹輪も煮てました。

昭和チックな
家庭の味。

いつも
洒落た「お節のパンフレット」を見る度に
「デパートのお節」を買いたいなと思うのですが
この時とばかりに
おばあちゃんは張り切るので
なかなか買えない。

なかなか言い出せない。

で、目の前に
お皿に盛られた煮物を見るにつけ
「偉いよなぁ~」と
思うわけです。



姫稲荷




今日は
中国人の好美さんを
朝から呼んで
お正月料理を作りました。

同居のお祖父さんに
先日
久々にお目にかかったところ
「どちらさまですっけ?」と
忘れられたことを書きました。

好美さんが
日本の料理をあまり知らないと言っていたので
お節介根性がムクムク沸いて
「お節作ろう」と誘ったんです。

と言っても
なますや、胡麻和え、煮物は、
家のおばあちゃんが作ってくれて
後は
買ってきた
黒豆、ハム、昆布巻、蒲鉾などを
少しづつ箱に詰めただけですが。。。

作ったのは
「栗きんとん」くらいなもんです^^;

好美さんが
お祖父さんが育てたサツマイモを持参したので
それで「きんとん」を作って
栗の甘煮を混ぜたのですから
「芋きんとん」なんですけどね。

使った箱は
頂きもののバウムクーヘンの紙箱。

ワックスペーパーを敷いて
さらに
スーパーなんかで見かける
コロッケなんかを買う時に使うプラスティックの容器って分かります?
容器の蓋を鋏で切り落として中に敷けば
多少の煮汁は染みずに済みます。

余った角はプラスティックカップで埋めます。
割とギュウギュウにした方が
中の食材が動かずに
行儀よく詰まってくれます。

捨てられる容器なら
相手は
気を使わずに済みますからね。

「洗って返さなくてはならない容器」に入れて
差し上げるのは
気遣いの足りなさですよぉ。

働き者のおばちゃんが
「お稲荷さんを作ったらどう?」と
油揚げを煮てくれたので、
寿司飯を詰めてデコったら
「日本の料理ななんてきれいなんだ」と喜んでました。

お祖父さんには
一升瓶を添えて
「お節」を届けたら
10年ぶりだと喜んでくれました。

「お祖父さんのサツマイモ使ったのよ」と言ったら
「そうか、そうか」と満足そうだったので
良かった×良かった(^。^)y-.。o○




大掃除




ピッカピカに大掃除しました。

頑張ったよぉ(^◇^)!

今なら
誰が来訪しても焦らずに
お通しできます。

この状態が
いつまで続くかは微妙なところですが
取りあえず
新年は気持ちよく迎えられます。

後は
冷蔵庫の中、
パントリー、
お風呂場と
シュークローゼットに
二階の部屋を片付けたらお終い~♪

これは
来年に持ち越そうってことで
一階の見えるところだけの
中途半端な大掃除は
終了です!(^^)!



クレイジー




アメリカの調味料
「クレイジーソルト」のお煎餅が
コストコ限定で出ました。

…と
「マート」という雑誌に載っていたので
早速ゲット( ^)o(^ )

お味の方は。。。

う~ん
サラダ煎餅に「外国のハーブ」を
まぶしちゃったという印象です。

パクチーとかダメな方は
止めておいた方が良いです。

エスニックとは
お好きな方にはお薦めです。

クセになるような
ならないようなお味(゜レ゜)?

因みに
私はリピしないと思いますぅ。





初餅




この冬
初のお餅です。

「うまいっ」と、べろり~( ̄+ー ̄)

四国は愛媛県松山に
ご実家のある生徒さんに
「噂のおばあちゃんのあんこ餅食べたい」と
ねだって頂いちゃいました。

だって
レッスンの時に
ちょくちょく聞く「あんこ餅」
食べたくなりますよぉ。

故郷のお母さまの
お手製のまる餅。

中に
あんこが入っています。

冷凍してある餅を
ちょいとチンして
フライパンでこんがり焼きます。

ほらっ
ほっくほくで美味しい~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

小掃除




今日は
全部で200枚近くの年賀状を
ようやく書きあげ、
いざ
大掃除しようとして
トイレと洗面所で挫折しました(-_-;)

ちゃんと掃除しようとすると
案外手間取るってもんです。

特に
洗面所には
いつ使うか分からない品物がゴチャゴチャ。

そう
化粧品を買った時についてくる
オマケのサンプルとか。

ふたを開ければ
カビカビのオロナインとか(@_@;)。

ホテルに泊まった時
貰ってきちゃった歯ブラシとか。

ビニールのシャワーキャップに
入浴剤の空き袋。

美容院で髪をアップにした時に
大量に使った
曲ったままのUピン。

みみっちい不用品が
シンクの下から出るわ出るわ。

そういや
今年の2月あたりに断捨離したのになぁ。

いちいち
それらの不用品を眺めていると
時間ばかりが経っていく。

掃除よりは
ピアノの練習の方が楽じゃん!

止めたっ<`ヘ´>

雑巾を
投げ捨てて
練習してましたよ^^;

明日は
せめてキッチンの掃除と
カーテンでも洗うかな。。。

うっ
めんどい。。



適性




久々にお弁当~( ^)o(^ )!

冬期講習に通う娘と
バイトに精を出す息子に
おにぎりを
ふたつずつ作りました。

もちろん息子弁当は
顔無しの大ぶり握りがふたつ。

そうそう
警備員のバイトに通う息子は
世間の厳しさに触れ
凹んだり
学んだりを
繰り返しているようです。


派遣先の
競馬場の駐車場での警備では
競馬に負けた客が
駐車してある車をボコボコに叩く様に
慄いたんだとか。

家のおばあちゃんは
「そういう輩は放っておきなさい。かかわるんじゃないよ。」
そう注意していましたが、
警備員が止めなくて良いんだろうか(~_~メ)?

おいおい。


サッカー場の人員整理に出かけた先で
横断歩道でない場所を横断するのを
「誘導して渡らせろ」と
どこかのオバサンにゴリ押しされた息子
「ここは横断できませんよ」と言ったら
「あんたは若いね(ー_ー)!!」と
理不尽な文句を言われたとか。

あはは。


道路工事の通行整理に従事したところ
車に轢かれそうになったり
現場監督に
「役立たず<`ヘ´>!」と罵られたり
経験のなさに
始終アタフタとして
疲れたらしい。

あらあら。


「そんなバイト辞めたら?」と家族の
冷ややかな意見にも
何故かめげずに
今日も出掛ける。

頑張れよぉ~。


ちゃっかりの娘は
お兄ちゃんのバイト料を狙い
誕プレとクリスマスのプレゼントを
ねだったらしい。

おいおい(*^。^*)





隣の芝




隣の頼んだデザートの方が
美味しそうに見えたりしませんか?

写真は
隣に座った友人が頼んだデザート。

隣の芝ってやつですね(*^_^*)

人の子どもも
人の人生も
隣の芝に見えたりします。

あっちの方が
青々しいぞ~みたいにね^^;

まぁ、
それでも
自分の前に盛られたデザートだって
「きっと、美味しいわよ」と
アイスクリームを一口
口に入れたら
「うわ~XXX\(◎o◎)/!」となりました。

なんだか
ハーブみたいなフレーバーなんですが
ちょいとトイレの芳香剤みたかった。。。(+o+)

シンプルなバニラで良いのになぁ。
そんなに
凝らなくっていいからさぁ。。。

やはり
隣の芝は青いに違いない!





メイン



忘年会ランチのメインは
肉か魚。

う~ん。

悩んだ挙句
なんとなく魚を選びました。

レストランは
マンハッタンホテル2階の
フレンチ「ベラルーサ」

ここは
ちょっとした時に
ついつい使います。

ここぞというお店
千葉あたりでご存知の方
教えてくださいませ~。



知識不足



ランチの予約まで
時間があったので
ホテル内をぶらぶら~♪

そこで
たまたま三越デパートが
「ジュエリーフェスティバル」みたいなのを開催していたので
時間つぶしに見てみることに。


セールで25万というダイヤのネックレス。

「綺麗でしょう~。」

「うん。。。小さい(ーー゛)」

「輝きが違うので存在感があります。」

それ答えになってないし。。。


50万のピアス。

「素敵でしょう~。」

「う~ん。落としたらどうするんです?」

「落ちません。」

それ、納得できないな。。


健康磁気を内蔵したネックレス。

「指を置けば血管年齢が分かりますよ。」

「で、どうです?」

「C+ですね。」

「それって、どういうことです?」

「良くも悪くもないってことです。。。」

「で、私の血管年齢は?」

「あっ!すみません。
計り忘れました。。。」

「はい(@_@;)?」

こんなんで
商売できるんかいな?


それにしても
高級品を目の前に
冷やかし客の精神状態は良くないですね(-_-;)

だいたい
こんな高額な物を
ポンポンと買える客が
世の中には要るんだってことに
鬱積したものを感じるって心理だと思います。

はい(*^_^*)。


忘年会



昨日は
ドレスショップ「ベリージェネ」の
忘年会でした( ^)o(^ )

昨年
春にオープンしたネットショップも
なんとか
今年も稼業することができました。

「これは商売にはならないいね。
趣味でしかないわ。」

開業当初
そう冷静に眺めていた母も
今では
修理や出荷作業を手伝ってくれています。

「私が倒れたらどうするの?
せっかく始めたのに
止めたらもったいないわね」とまで
応援してくれるようになりました。

次第に増える注文に
出荷のお手伝いを
他人にもお願いするようになりました。

もはや事業は
私の手の中には収まりきらず
沢山の友人の応援で
回せるようになっています。

そこで
今日は忘年会ランチヽ(^。^)ノ!

幕張のマンハッタン・ホテルで
フレンチと洒落こみました。

「来年はハワイ」が良いなぁ。。。

あはは。
フレンチが精一杯です^^;

その要望に
応えられるかは疑問ですが
とりあえず
来年の年末も笑顔で迎えられるように
宜しくお力添え願いますね。





ベリークチュール



教室のレッスンが
お休みに入ったので
ドレスショップ「ベリージェネ」の
企画に着手し始めました。

柄の生地のドレスが欲しくて
自身で手掛けたドレス達。

子供ドレスが8着で
大人ドレスが2着と
先日
生徒さん達にお願いして
モデルになってもらい
撮影しましたことは
ご報告しました。

ただ今
冬の休みを利用して
店舗に掲げる
商品ページの製作に取り掛かりました。

と言っても
私の作業は
「テキスト」
つまり
商品紹介の文書を入れることです。

これが
けっこう時間のかかる作業になります。

折角のオリジナルなので
自分でデザインしたドレスたちには
特別にブランド名を付けちゃおうってことで
考えました。

「ベリークチュール!」

すみません。。。

ベタでしたね(*^_^*)

それはさておき、
画像やら文章などの
「素材」を提供すると
WEBを担当する会社が
その後はページをデザインしてくます。

出来上がったら
「商品ページ」を確認して
晴れて
皆様のお目に触れるってな
運びとなります。

あと一息(^◇^)!

思ったことが形になるってことが
嬉しいのです~♪

それにしても
8月にデッサンして
9月に市場で生地を選んで
10月に発注
11月にドレスが出来てきて
12月に撮影
現在テキストを書いて
1月に発表。。。

半年はかかる
プロジェクトですね。

この企画では
沢山の人たちの力を借りました。

感謝
感謝

ありがとう。


年賀状



まだ
年賀状書いてないっ\(◎o◎)/!

例年のことですが
年末は年賀状を書くことに追われます。

有難いことに
郵便局にお勤めの方がいらっしゃるので
分けてもらって
せっせと書き始めました。

今年
頂いた年賀状を基に
来年度の年賀状を書くのですが
いちいち読んでしまうので
時間のかかることと言ったら^^;

まぁ
そんなことでもないと
友人関係を振り返らなかったりします.

一年を振り返るに際し
これは大切な作業ということなんでしょう。



YouTube希望




写真家の
さんぽさんが
ただ今
発表会のDVDを作成してくれています。

それに際し
自身の演奏をYouTubeにアップしたいという
希望者は個々にメールにて連絡ください。

YouTubeにアップすると
田舎の御親戚やら
遠方の友人が
閲覧できたりという利点があります。

また
YouTubeが存在する限り
ずっと閲覧出来るので
記念にもなりますよ。

いつか
「懐かしいなぁ」ってなことになります( ^)o(^ )






コタツにミカン



日頃
レッスン中に
喋って、弾いて、叫んで^^;

それはそれは
エネルギーを使うものだから
喉が渇き
良くコーヒーを飲みます。

がぶ飲みって感じで
日に何杯も飲むんです。

そして
エネルギー補給とか
言い訳して
ついでにお菓子もつまみます。

生徒達は
その姿を見ているので
マグカップや
お菓子をプレゼントしてくれたりします。

なにより~。

それにも増して嬉しいのは
添えられたカード。

タクヤ君からのメッセージは
微笑ましく笑えたので
ここにご紹介しますね。


鈴木先生へ
今年はいろいろな大曲を弾かせていただき
ありがとうございます。
ペコ。
今年は沢山の舞台があり、
先生も大変だったと思います。
けど、
先生は休みの日はレッスンしてくれたりなど、
本当にありがとうございます。
もうすぐお正月ですね。
ゆっくりこたつに入って、
みかんでもたべながら休んでください。
「リラックス」は大切ですよ。
オレもがんばるので、
先生もがんばってください。



本当に
今年も良く働きました。

思い描くほどに
成果の上がらないことも
壁にぶち当たることも
虚しいこともありましたが、
こういった手紙を貰う度に
ピアノ教師は天職だったんだと思えます。

ありがとうね。

うるる(@_@。


思いやり



この時期
貰ったお歳暮なんかも
クリスマスツリーの下に置いて
一気にイブの日に開けるのが
楽しみなんです。

買い揃える
プレゼントは
おばあちゃんと娘へくらいかな。。。

息子は
物欲がないのでクッキーと現金。

しかし
「バイトしているから
お金は要らない」と
言ってきたので
しめしめと取り上げ
クッキーだけになってしまいました(*^_^*)

物欲の塊の娘には洋服に帽子に靴。

おばあちゃんへは
あったかい起毛のパジャマ。

「早速着てみなよ~。」

「もったいないから、しまっておくわ。」

「死んだあと、未使用のパジャマが残っても仕方ないよ。」

「そのうち着るわよ(ー_ー)!!」

「あと何年も着れないんだからさぁ。
もったいながらずに今着たら?」

「良いのよ。今のがダメになったらで。」

「それ、毛玉だらけで浮浪者に見えるよ。」

「・・・。」

わが家の会話は
愛情たっぷりなんですよぉ(~_~メ)。

お陰で
おばあちゃんは
日々気を張って若々しく生きております^^;





メリークリスマス



皆さま
メリークリスマスです!(^^)!

今日はイブです。

どんな
夜を過ごされていますか?

ご馳走に
プレゼント(^。^)y-.。o○

順応性のある
日本人は
クリスチャンでもないのに
クリスマスをお祝いしちゃいます。

多分
群れるのが好きだったり
イベントが好きだったりするんですよ。

因みに
我が家では
ケーキを食べて
ツリーの下のプレゼントを開けるくらいですね。



解釈



今日から
冬休みに入ります。

レッスンの再開は
1月7日(月)からになります。

その間
自分の練習と
帰省した大学生や
受験生はレッスンしますので
個々に連絡を下さい。

人が呆けている時にこそ
頑張れ~。

だいたい
相田みつを氏が
「がんばらなくって良い」みたいなことをいうから
それを真に受けて
だらしない若者が増えたんじゃないかって
思ったりしてます(*^。^*)

「むりをしないで、なまけない。
わたしは弱い人間だから。」

この名言を
勘違いしてはいけません。

「がんばらなくって良い」のは
「ふだん頑張っている人」が
たまに休暇を取るってことだからね。

そこの高校生!
そこの大学生(ー_ー)!!

それでは
鈴木直美が選んだ
相田みつを氏の名言を列記しておきましょう~。

「やれなかった やらなかった どっちかな」

「アノネ、がんばんなくてもいいからさ、具体的に動くことだね。」

「そのうち、そのうち
べんかいしながら日がくれる 」

記念品



毎年
門下生から
記念品と称して
メトロノームやら
お教室の椅子やら
「あったら良いな」というお品を
頂戴しています。

今年は
「おばあちゃんに商品券」と
頼みました。

こうして
仕事に邁進出来てきたのも
おばあちゃんのお陰なんですよ。

おばあちゃんには内緒で
用意して頂き
昨夜のパーティーに誘って
その場でのサプライズ!(^^)!

他人の力で
親孝行のフリをするなんざ
どうかとも思いましたが
「生徒の皆からの感謝」に
おばあちゃんは
目をうるうるさせてました。

それなのに
「まぁ、生きているうちだからね」
とか
「今年だけだからね(ー_ー)!!」

などなど
毒舌を吐いて
私らしく気を使ったわけです^^;

JTBのカードだったので
おばあちゃんは
「気軽に使える」と
喜んでいました。

みなさん
ありがとう~。

これで
おばあちゃんは
少し優しくなると思います。

また
毒舌^^;


パーティー



発表会後のパーティー!(^^)!

これが楽しみな生徒達。

会場を
ホテルに移して
バイキング形式で食事をしながら
生徒紹介に
ビンゴに
占いに
折り紙にと
約2時間楽しみます。

以前は
家族ごとに座っていたのですが
最近は
子供達は子供で席を動いて
「女子会」とか称して
勝手に盛り上がってますね。

小学生に時分から
お教室に通って
中学、高校、大学と
進学して
夫々が違う学校に通っても
教室の活動を通して
仲間になっていくんですね。

いずれ
「同窓会」とか作って
私を招待してくれないかな~^^


裏方



じゃ~ん!!

これ↑息子とさんぽさん!(^^)!

この二人が
昨日の発表会の裏方を
支えてくれていました。

そして
調律の加藤さん
陰アナの赤坂先生。

そして
受付に
写真撮影時の手伝い
お花の片付け
お弁当の調達にと
力を貸して下さった保護者の方々。

みなさん
ありがとうございました。

そして
なにより
役員の伊東さんと加藤さん
御疲れ様でした。

皆さん
楽しい一日を過ごされたと思います。

ドラマ



昨日の発表会。

演奏に際して
様々なドラマがありました。

暗譜をするはずだったのに
「怖くなって」譜面を離せなかった子供。

これは
いい結果を生むことはないですね。

まぁ、
それを学習したでしょうから
良しとしましょう。

具合が悪くて
悪寒に震えながら熱演した子供。

指に怪我を負いながらも
弾き倒した子供。

体調管理も大切であることに
接したのだから
今後、少し慎重になることでしょう。

準備不足に
喘ぎながらも
なんとか最後まで漕ぎつけた子供。

「怖い舞台」は楽しくないことを
体験したのだから
これも「良し」としましょう。

「弾けている」はずの曲で
躓いた子供。

人生「おごり」っては
ダメなのよ^^;。

私は宗教家ではありませんが
スポットの光って
特別な作用があるんだと思います。

精神を高揚させ
時には
気弱に陥らせたり
思考を集中させたと思えば
反対に
気を散漫にしたり。。。

特別な空間を作り出す力が
スポットライトには
あるんじゃないかって思ったりします。

その
光の中の世界で
どのように
自分の音楽を紡ぎだすか?

しいて言えば
自分の世界観を
音に託して
どう聴く者に伝えるか?

この「主題」からブレると
ロクな演奏は出来ません(ー_ー)!!

スポットの魔力に負けては
敗者になります。

スポットライトの不思議な力を
味方につけると
奏者も音も輝きを増します。


連弾リハ



今回の発表会では
場を借りて
連弾トークコンサートの
「練習」をさせてもらいました。

来年
2月17日バリオホールでの
PTNA主催の「トークコンサート祭」に
有名人に混じって
何故か無名の私たち
鈴木直美と白石照男のデュオが抜擢されたので
「なんで私たち?」と
腑に落ちない気持ちを抱えつつ
15分のプログラムを組みました。

そこで
発表会の舞台に掛けて見たってな訳です。

PTNAの仕事は
時間厳守ですからね。

15分の舞台ってことは
実際13分
内容にまとめるようにと言われています。

ひえ~っ(@_@;)

全12組のアーチストが
次々に演奏していくのですから
当然時間は押せませんよね。。。

昨日
聴いて下さった方
ご意見頂戴できましたら
助かります。

宜しくお願いします。

へそ曲げませんので
正直なところで願います~^^;

発表会




発表会は
無事に終わりました。

まぁ
中には「無事」ではなかった者もいますが^^;

それでも
「舞台」という「修羅場」から
逃げ出さずに
よく頑張りました。

いつも言っていますが
演奏とは
人生と同じなんです。

自力で立ち向かい
自力で切り開かなくては
ならないものなんですね。

いつも思いますが
本番とは
日々の姿勢が
表れるものなんですよ。

真剣に立ち向かえば
ピアノは鳴るし
曖昧な態度で臨めば
ピアノは他人行儀に応えます。

そうは言えども
人前で演奏するってのは
勇気のいることです。

舞台の上で
演奏者は「勇者」です。

また
来年も頼もしくいてくれることを
切に願います。

明日




明日は
いよいよ発表会ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

動画は
左手から撮影しますので
髪型には配慮をね~。

右側ばかり
気にかけてしまうと
動画は
左側からの絵になりますからね( ^ ^ )/□

今日は
一日寒い日でした。

明日は
暖かくしていらっしゃいね。


カラー




綺麗でしょう~ヽ(^。^)ノ

カラーを
クリスマスプレゼントに
貰っちゃいました。

カラーと言えば
白いイメージがありますが
様々な色が
研究されているんですね。

中に
ブラックが混じっていますが
分かりますか?

良く見れば
濃いパープルなんですが
お洒落です~❤


ブラック流行の時代です。

黒い綿棒や
黒い毛穴パックは
既に定番になっています。

黒餃子
黒塩辛
黒稲荷
などなど
食べものにも
ブラックカラーは浸透しています。

花の世界もブラック流行かしら?

画像の
ブラックのカラーは
時代の最先端ってことになります。

昨日は
ブログを更新しませんでした。

理由は
レッスンの合間に
エクステに
ヘアサロンに
エステに。。。

忙しかったのです。

なにせ
発表会前ですから
準備が大変。

あはは^^;








折り紙ツリー



器用な方っているんです。

これ
折り紙ツリー。

可愛いです!(^^)!

今回
発表会後の
パーティーでは
イベントがふたつあります。

中井先生の「占い」コーナーと
折り紙ツリーの教室です。

「占い」は子供限定。

人生を占ってもらいたい
ママさんやパパさんはNGです。

中井先生は
子供さんの「将来への希望」を
お話し下さいます。

手持ち無沙汰の子どもは
折り紙でツリーを創っちゃいましょう。
これ結構可愛いよ~❤

折り紙コーナーの教師は
小野しづかさんです^^;

歓談に
食事に
占いに
折り紙創作で
しばし楽しんで頂き
最後に「ビンゴ」で盛り上がって
今年の終わりを祝います。

盛り沢山~ヽ(^。^)ノ




指南



レッスンにやってきたタケちゃん。

今日は
発表会前の
最後のレッスンでした。

初めて「僕、これが弾きたい」と言った
「エリーゼのために」を
見事に弾いて誉められたタケちゃん。

都合により
テンポが遅くなったり早くなったりするので
「見事」と言ってしまえば
ちと、大袈裟かも知れないけれど^^;

それでも
タケちゃんの音には魂が籠っています。

肩に力は入っていますが
それでも
「得意気」なことは間違いなし!

「高校生までピアノ続けるんだ。」

大きなことを言う。

「まずは中学生を目標にしよう^^」

そんなタケちゃんに
夕べは「カップ麺だった」と言ったら
心配してくれました。

「うちの父ちゃんはカレーが上手いよ。
先生もカレーは簡単だから作ったらいいよ。
ルーの裏側に作り方が書いてあるからさぁ。」

あはは

どうもね(*^。^*)

プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター