ハートの絵馬



干潮時にだけ現れる道は
対岸の小島まで
歩けます。

そこには
お地蔵さまがあり
ハート型の絵馬やら
貝殻に
願い事を書いて
吊り下げていました。

「愛の架け橋」ってことなんでしょうね。

湿った砂地は
歩いてみれば
ギュっと足元で鳴るようで
心地よい散策となりました。

美術館がないなら
明日は
何をしようか?



スポンサーサイト

エンジェルロード



渦潮観光の後は
小豆島に渡ってきました。

こちらには
ベネッセ社の美術館があると
勘違いしちゃったんですよ。

どこかで
見聞きした野外の美術館。

自然の中に佇む
現代アートのモニュメント。

「観てみたいなぁ~」と
高松からフェリーで小豆島に上陸。

ところが
美術館は「犬島」にあって
小豆島ではないと
旅館の女将さんから言われ
ガビ~ン\(◎o◎)/!

まぁ
この古い言い回しも
どうかとは思いますが
正に
そんな感じでしたね。

わざわざ
舟に乗って渡ってきたのに
ここではないの?

気抜けしましたよ。

「ここから、その犬島とやらまで
船に乗っていけます?」

しくこく食い下がれば
「岡山から船が出てるよ」だと。。。

落胆((+_+))。

気落ちした姿をみてとったのか
女将さんは
干潮時だけに現れる
エンジェルロードを教えてくれました。

早速
行きましたよ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

錯覚



スリーDアートとは
錯覚の世界での
遊び心なんです。

前述のコラムに掲載した
大男に喰われる場面。

実は
壁と床に書かれた
大男の顔。

床に描かれた
口の中に座って
写真を撮ってもらうと
「助けて~!」のポーズになります。

鼻から
液体を出しているような写メは
実は
急須から出るお茶が描かれていて
顔の位置を合わせれば
「ほら!」

鼻水を垂らしているかのような
写真が撮れます。

全ては
「思い込み」による
錯覚の世界なんですね^^;



トリックアート



淡路島
渦潮記念館にて
開設されていた
トリックアート展にも
寄ってみました。V(^_^)VV(^_^)VV(^_^)V

渦潮記念館には
3Dの映画があって
そちらに興味が沸いて
訪ねたのですが。。。

映画は稚拙だし
展示は幼稚だしで
ちょいとがっくり(ー_ー)!!

ついでの
トリックアートは
意外にはまりました^^。

お姉さんに
案内してもらい
トリックアートの世界を堪能しました。


渦潮



淡路島の南端と
四国は徳島の孫崎との間は
約1キロ。

この狭い海峡では
潮の干満により
発生する現象。

潮流は
時速20キロ
渦の大きさは
直径30メートルに達
することもあるんですって。

ふ~ん(゜レ゜)!


タイムスケジュール



6時間おきに
繰り返される
潮の満ち引きで
渦潮が発生します。

淡路島と四国の間の狭い海峡に
実をの満ち引きにより
海流が
こちらからも
あちらからも
流れ込むので
その海流のぶつかり合いで
渦ができるのだそうです。

それゆえに
渦潮を眺める遊覧船は
日に数度しか出港しません。

その日は
午後1時半頃が
渦の身頃(・・? だったそうですが
私は
ちと早い
12時半の便。

要するに
渦の出来初めを見たってなわけです。

それでも
この迫力!

毎日
繰り返される
自然の力の神秘です。

大鳴門橋のしたから
パチリ(*^。^*)



挑戦



船内で売られていた
ひと袋百円のパンくずを買って
カモメの餌付けにトライ~(((o(*゚▽゚*)o)))

始めは
パンくずを
こわごわと空中に投げていました。

海に落下する前に
カモメたちは
パンくずを上手にキャッチ。

あっという間に
パンくずはなくなり
面白いからと
ふた袋目も購入。

船員さんから
「動かないで」と
指導を受けると
指先に摘まんだパンくずを
カモメがつついてくれるようになりました。

終いには
手のひらに乗せたパンくずを
食べてくれるようにまでなりましたよ。

よっしゃV(^_^)V!



餌付け



乗船しようとしたら
船尾で
パンくずを投げている
船員さんを発見(((o(*゚▽゚*)o)))

「何してるんですか?」

興味津々で近寄っていったら
カモメを餌付けしていました。

「なんだか楽しそう~!」

船内で
売っている「パンくず」を買って、
カモメの餌付けに
チャレンジしてきました!(^^)!






観光船



鳴門海峡の渦潮を観る
大型観光船~( ^ ^ )/□

うずしおクルーズ
威臨丸と日本丸の勇姿。

大人ひとり2000円で
約1時間の観光ができます。

おじちゃん&おばちゃんのツアーに混じって
乗船しました。

鳴門



鳴門海峡の渦潮が見たかったので
やってきましたよ
淡路島ヽ(^。^)ノ

以前
香川の観音寺で仕事があった時に
渦潮の神秘に触れたかったのですが。。。

四国って
そんなに狭くないんですね。

今回は
時間を取ってきました~。

快晴で良かった!(^^)!

四国



これは
自分でデザインした
アーガイル生地のドレスです。

生地の市場に行って
様々なチェック柄の中から
二色を組み合わせました。

ちょっと
AKBの衣装意識したかな^^;

Aラインのシルエットで
可愛らしいさを求めてみました。

さて
ただ今
四国におります(⌒▽⌒)

ネット環境が
悪いので
とりあえず
写真だけ投稿します。

後から
まとめてテキスト入れますね~。

前途




こちら
前出のドレスの色違いです~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

さてと
今週末には
松山冬季ステップにお邪魔します。

これで
今年の外回り
…じゃなかった(*^。^*)
地方に出掛けての
お仕事は終わりになります。

今年出会えた
沢山の人たちに
感謝しつつ
最後の旅を楽しんできます。

この一年
ドレスやピアノの仕事をして
思うこと。

感謝する心を持てない人は
前途が暗澹かな。

この先の
広がりが乏しくなるだろうということは
つくづく感じましたね。


展開



前から見て
普通で大人しいデザインも
後姿は
こんな感じ~(^。^)y-.。o○

レースを段々に重ねて
クラス感というか
特別な雰囲気を出してみました^^

可愛いですよ!

「どこのドレス?」と聞かれたい一心で
デザインしました。

あはは。

デザインしたドレスは
これから
モデルさんに着せて撮影します。

それから
さらに編集の作業がありますので
「ベリージェネ」のHPにアップして
皆さんに
ご紹介出来るまでには
まだ3週間くらいはかかるかなぁ。。。

頑張るよ!(^^)!








チェック



市販には見かけない
プリント生地のドレスを
作ってみようと
試みております。

こちらは
コットン素材のチェック柄に
ホワイトレースをあしらったドレス。

これなら
仰々しくなくて
ちょっとしたお出掛けや
お呼ばれに着て行けますね。

ボレロを羽織れば
季節を問わず
一年中着れますよ。

Aラインで
ハイウェストにしてあるので
多少のふっくらさんも
すっきりと見せる形です。

家のおばあちゃんも
「あら、良いんじゃないの」と
言ってました。





スケジュール



12月9日(日)
さんぶの森文化ホールにて開催される
クリスマスコンサート(教室発表会)の
リハーサル・スケジュールを
以下に発表します。

11:00 小番
11:30 大田・山本
12:00 近藤・腰川
12:30 滝瀬
13:00 篠﨑・吉田・藤原
14:00 藤村
14:30 三浦・川手
15:00 永井・小野里
15:30 宮崎(姉弟)
16:30 水田・高木
16:30 深山・西郡
17:00 赤松・趙
17:30 浅子・武田
18:00 小野・伊東(姉妹)
18:30 小林
19:00 田原・内山


都合の悪い方は
個々にメールにて連絡ください。



新規



毎年
クリスマスツリーに飾る
オーナメントは少しづつ
買い足しています。

今年は
透明の葡萄みたいな
飾りをゲットしました~o(^▽^)o

毎回
同じツリーでは
つまらないですからね。

ネットショップも同じこと(^・^)。

買うドレスはひとつでも
眺めるドレスデザインは
沢山あった方が楽しいものです。

しばらく
新作のデザイン紹介を
お休みしていましたが
ようやくアップしました。

新規は
子供ドレス21点になります。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/verygene/
チェックしてみてくださいな~♪




夜なべ



何故に
コラムの更新が遅れたかというと…

思い立って
「よしっ!」と
クリスマスツリーを
飾っていたのですよ。

頑張ったぁ~ε-(´∀`; )

終わってみれば
夜中の2時。

また
夜更かししてしまいました…(O_O)。

ライトアップ



庭先にトナカイ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

年々
面倒になりつつあるクリスマス電飾。

まめまめしい
家のおばあちゃんは
誰も手伝わないのに
庭先に電飾をまき散らしていました。

あの根性は
いったいどこからくるのやら???

生徒さん達は
一足早いクリスマスムードに包まれた
お教室に入ってくることで大喜び~( ^)o(^ )

見てくれる人たちがいるからには
おばあちゃんも気合いが入ったようです。

昨日
クリスマスのプレゼントは買いましたし
後はツリーを飾れば
準備万端です。


ショッピング




今日はこれから
クリスマスショッピングに出かけます(^人^)

買い物の早い私は
ひとりのショッピングが楽ちん~(^_^)☆

発表会の記念品に
パーティーのビンゴ景品やら
お世話になっている方々への贈り物などなど。

名前をリストアップして
一気にプレゼントを揃えます。

こういうことは
「よし!今日で完結するぞ!」と
意気込んで出掛けないと
なかなか終わりませんからね。






進化




オーナーを務める
ドレスショップ「ベリージェネ」の
ドレス画像ギャラリーが
一新しました~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

見てみてね~!
   ↓
http://item.rakuten.co.jp/verygene/c/0000000142/

これらの画像は
入荷したドレスを
出荷前に携帯で撮影したものです。

外人モデルが着ているよりは
リアル感があるかな~っと
何気なく撮っていた
写真を公開したものです。

これには
思いの他
反響がありました。

気を良くした
私は^^
レイアウトを変更して
さらに見やすく
お洒落に掲示してもらいました。

白、ピンク、ブルー、パープル、グリーン系の
ドレスに加えて
黒に茶や、黄色系も加わっています。

夫々の色の名前をクリックすると
携帯画像のアルバムが見れます。

これらは
実際手がけたドレスですので
画像とはいえ
語りかけるドラマがあります。

いったい
何歳の子どもが着るんだろうか?

このドレスを着て
何を弾くのでしょう?

まわりの人に
このドレスはどう映るかしら?

場面が
浮かぶようです。

画像を眺めていると
自分の欲しいドレスに
イメージが沸いてきますよ。



決意



ドレスの仕事を始めてから
リビングは
ドレス関連グッズに
占領されております。

クリスマスツリーを置く場所が無い(-_-;)

「どこに
プレゼントを置くんだ?」と
心配な娘。

「俺は二十歳だから
プレゼントはないよなぁ。。」と
まだ欲しげな息子。

そこで
意を決して
クリスマスツリー出すことに
しました。

こういった諸々のことは
決心しないと出来なくなってきましたね。

ギフト



いよいよ
師走を意識せにゃ~ならない時期になりました。

今朝のお弁当箱は
GODIVA
そう
あの高級チョコの代名詞「ゴディバ」の
円形箱を使用しております。

昨今の
頂き物は「箱」も素敵。

そのまま
捨てるのはもったいないですからねぇ。

かといって
取っておいたら
ゴミ屋敷になっちゃうし。。。

おばあちゃんは
何でも取っておきたがるので
押入れを開けると
その空間は魔界になってます。

要するに
底知れぬ深い3次元の世界ってやつです。

そこで
せっせと綺麗な空き箱は
弁当箱に利用して
もう一役
かってもらってます。

今朝のお弁当は
「カツ丼もどき」です。

長ネギとカラーピーマンを
甘辛く煮て
玉子でとじております。

そこに
冷凍カツをチンして添えました。

こうすれば味は
「カツ丼」でも
見た目はグロくないので~(*^。^*)。

ダック姿に抜いたハムとチーズ。

端キレは
足元に待機している
わが家の「バカわんこ」が食べました。

天からのギフトだね。


粒粒



週末明けの
今日は
ドレスの出荷でてんてこ舞いでした。

雨の中
家の鍵を忘れたタケちゃんが
ずぶぬれで訪ねてきたので
お風呂に入れて乾かしてから
発送の
お手伝いをしてもらいました。

子供達は
ピアノのレッスンより
ドレスの手伝いの方が楽しいらしく
熱心に取り組んでくれるんですなぁ。

さて
こちらは
リアンレインドロップをロイヤルブルーで
お作りしたドレスです。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd06030/

ドレスが小さいので
トルソーに窮屈そうに収まってます^^

粒粒に見えるのは
ビーズです。

上半身には
見映えするようにと
小さなパールの粒粒を
さらに埋め込んでおきました。

上品で
かつ
豪華に仕立てあがりました!(^^)!

発送して
やれやれとお茶を飲みながら
11時までレッスンで
その後
ちょいっと練習しましたよ。




トリオ




室内楽を嗜まれている
お嬢様方へ
色違いのドレスをお作りしました。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd06008/

夫々が
選んだ色がマッチするように
カラートーンを揃えてみました。

このヴィンヤードガールドレスは
腰にリボンが付いています。

その付け根に
もともと大粒のビジューがあるのですが
物足りないかな~っと
パールやクリスタルを
盛りこんでます。

結構な量なので
手間は掛かりますが
クラス感は確実にアップ↑します。

お手持ちのドレスにも使えるテクです。

大きさやカラーの違うパールビーズって
盛り込むと
なかなか豪華で様になります。

お試しあれヽ(^。^)ノ

坊ちゃん




我が家の
坊ちゃんは
何を考えたのか
警備員のバイトを始めました~(´・_・`)

週に一日程度の稼働だと
バイトの職種は
限られるのだとか。

まぁ
坊ちゃんには
社会勉強になるかと
傍観してます。

四日間の研修を終えた彼は
今日
制服を支給されてきました。

いったい
こんな子供みたいな
警備員が何を警備出来るのか
定かではありませんが?

頑張ってもらいましよう(^人^)

制服を着て
ご満悦な姿をパチリッ~( ^ ^ )/□

皆さま
道端で警備員を見かけたら
顔を覗き込んでみて下さいな。

適正価格



女の人って
話がつきないんですよ。

何の話しですかって?

そりゃ
子供と旦那の悪口~(*^_^*)

レストランで
3時のランチタイム閉店までねばり
まだ話足りないと
階下に降りて
コーヒーでもってことで。。

メニュー見て
大騒ぎ!
コーヒー一杯800円ってありえる\(゜ロ\)(/ロ゜)/?

千葉なら
この価格を掲げたら
暴動になりますよ。

それで
どうせ高いならと
皆さん
カフェラテやらココアやら
一癖ある飲み物を注文。

カフェモカを頼んだら
苦くて甘くてまずかったです(ー_ー)!!

840円とるなら
それなりに美味しいものを出しましょう!


高所



39階からの眺めって
こんな感じ。

うわぁ~っ!

都会の街並みって
こんあにごちゃごちゃなんだね((+_+))

これでは
地震があったら
逃げ場も何もあったもんじゃないわ。。。

などと

田舎者らしく
高層ビル内を徘徊しておりました。

恵比寿ガーデンプレイスタワー



ママ友の同窓会は
恵比寿ガーデンプレイスタワー
39階にあるイタリアン
「ヴィヴィラベルデ」で開催。

高層ならではの眺望と
野菜中心の前菜バイキングが楽しめます。

お値段は
ランチなら
コース料理
前菜バイキングにパスタ、デザート&コーヒー付きで
1800円とリッチを考えると
とてもお手ごろ。

わが家は
クリスマスツリーを出していませんが
この界隈は
辺り一面
クリスマスになって良いムードでしたよ~!(^^)!



首都高



朝起きて
「電車で行こうかなぁ。。。」と
思っていたにもかかわらず
面倒になって
車で恵比寿まで出かけました。

飛び石の連休だったので
高速は込んでいるかと
心配したのですが
実際はスイスイ~で
千葉の自宅から
一時間ちょいで到着ヽ(^。^)ノ

こりゃ
便利だわ^^

首都高は
混んでいると
運転に緊張が走りますが
空いていれば快適です。

それにしても
分岐が多すぎるんだよな(-_-;)






土壌



今日
3か月ぶりに引っ越した生徒が
はるばる
レッスンにやってきました。

まだ
幼稚園と低学年のふたりは
久々の再会に
始めのうちは照れていました。

ほほぅ~。
成長してるねヽ(^。^)ノ

このくらいの頃に
習った先生のことは
大きくなれば
忘れてしまうことでしょう。

それでも
ピアノや音楽に対して
親しめる土壌は作れます。

そういった意味では
私との時間は
ず~っと彼女たちの中で
生き続けるのです。




プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター