舞台リハーサル




今日は
さんぶの森文化ホールにて
本選に向けての
舞台稽古をしました。

舞台に乗せると
どんな子供も大きく見えます。

やはり
「何かに打ち込んできた」子供達は
オーラがありますからね。

見られているという
自意識も高いし
認められたいと言う
野心もある。

良いことです!(^^)!


スポンサーサイト

ニコ弁




ゆで卵。

ゆでたてを剝いたら
白身がゆるかったのか
黄身がつるりんと出てきました。

そこで
向日葵にも
太陽にも見えるキャラで
うだるように暑い日々をライトアップ!(^^)!

話は変わりますが
ユイちゃんが
グレンツェンで「優秀賞」をゲットしてきました。

何ごとにも
マイペースのユイちゃん。

これまで
コンクールというものに参加することは
無かったのですが、
昨年あたりから
ピアノの弾き方が
ちょっと変わってきた。

ちょっぴり前向きに
音が輝き始めた。
自己主張が音色に籠ってきたんです。

そこで
中一のこの夏
初のコンペ参加にチャレンジ!(^^)!

中一といったら
たいていの子どもが
「ピアノなんて面倒だからやめちゃおうかな」と
フェイドアウトする時期になります。

ここを乗り越えられると
ピアノも結構弾けるようになりますし
楽しみも理解できるのです。
ところが
そこに到達しないままで
ピアノを止めてしまうのは
大変にもったいないことなんですね。

マイペースなユイちゃんは
その性格が故に
コツコツ&ダラダラ~と続けられたんでしょうかね。

あはは(*^。^*)。

そんなユイちゃんには
課題曲数の少ない
グレンツェンを選んでみました。

コンペに慣れていない
ユイちゃんが
大きな舞台をこなせるかが心配でしたが
見事
「間違えないで弾けた」んですって。

たいしたもんです。

その上
優秀賞。
たいしたものです。

昨日
レッスンにやってきたユイちゃんは
とても明るい表情でした。

それにしても
ピアノって「いっちょ前に」弾けるようになるまで
相当時間が掛かりますな。。。

ところで
「いっちょ前」って
平気で口にしますけど
その意味ってなんだろか?

訳語としては
「それなり」とか「一人前」かな(・・?

漢字だと
「一丁前」って書くから
「いっちょうまえ」って発音すべきなんだろうか?


すみません。。。
取りとめなくなってきました^^;。




画像追加




ドレスショップ「ベリージェネ」HPで
掲載している「リアルドレスの画像集」に
作品が追加されてアップされてます。

http://item.rakuten.co.jp/verygene/c/0000000142/

携帯で撮影していますので
実物のようには
なかなか撮れませんが
入荷してきたドレスに
いちいちアイロンを掛けては
トルソーに着せて撮影しています。

これが
かなりな作業量になるんです。

それでも
リアル感が伝われればと
せっせと撮影しているわけです。

バイブル




捨てる人ありゃ
拾う人ありってな感じでしょうか。。。(;一_一)。

せっかく
断捨離して
綺麗になったのに。。。

今朝になってみれば
おばあちゃんが色んな物を
拾ってきていました^^;。

「そのハンカチ捨てたのよ。」

「拭き掃除に使える。」

「その石鹸要らないのよ。」

「使えるじゃない。」

「その服捨てたんだけど?」

「私が着るわ。」

「えっ?おばあちゃんがアクシーズ???」

そういえば
断捨離バイブルに
「親に隠れて捨てるべし」ってあったけね(-.-)。

そうそう
沢山ある「ぬいぐるみ」は
結局とっておきました。
「捨てなさいよ」と言ったのですが
「ヤダよぉ」の意見。

「大切なのだけ取っておけば?」

「選べない。。。」

彼女にとって
「ぬいぐるみ」には
どれもこれも
思い出があるらしい。

「だって
これお兄ちゃんが誕プレにくれたんだよ。」

「これは
死んだ横浜のおじいちゃんが買ってきたんだよ。」

「これって
ママと旅行に行った時買ったんじゃん!」

そうだったねぇ(*^_^*)。

断捨離といって
なんでもかんでも
捨てれば良いてもんじゃないね。

写真に撮っておくとか
記憶の中にとどめておくとか
アイディアもありますが
触ってこそ甦る思い出もありますから。





プログラム




スフラウトコンサートの
プログラムが出来てきました。

8月12日(日曜日)
山武市成東のぎくプラザにおいて開催される
門下生有志による演奏会。

夫々に
気合いと力が入って
良い感じに仕上がりつつあります。

プログラムも刷り上がったし
調律もアナウンスも手配済み。
舞台のお花も予約してあります。
衣装も万端で~^^。

楽しみなことね!(^^)!



アート




これは
チョコレートです。

どんな味なんだろうか?

もったいないので
綺麗な絵柄を眺めてます(*^。^*)。

ピアノを教えているだけで
人との繋がりが
広がっていく今日この頃です。

ひと昔の
ピアノの先生って
おしとやかな「令夫人」のイメージがありましたが
今や
アクティブな先生が増えています。

チョコレートを贈ってくれた主も
アクティブな先生。

体当たりで
子供達を教えています。

こういった先生方は
自分の殻に閉じこもらずに
交流や情報を得ようと
アンテナを張っています。

クラシック音楽も
決して古い音楽ってな意味ではないんです。

以前に書かれた音楽を
現在に楽しむということを
忘れてはいけませんね。

ピアノ指導は
今を生きるアートです。

弾き方にも
解釈にも
選曲にも
流行があります。

そういった旬の情報を知らずにいては
真のクラシックになっちゃいます^^;。


プチ断




「片付けなさい。」

「早く片付けなさい。」

「いつになったら片付けるの?」

「片付けろ!」

「いい加減にしなさいっ<`~´>!」

夕べ。。
というよりは夜中に
とうとう
足の踏み場もない
娘の部屋を大掃除しました。

一部屋だけの
プチ断捨離です。

始めは面倒くさそうにしていた娘も
椅子の上げから蜘蛛が出てきて
ベットの下に潜り込んだには
焦った×焦った。

ぎゃ~ぁつ\(◎o◎)/!

「ほら、蜘蛛屋敷になるよ」
と脅かせば
せっせと手伝っていました。

不用品は
ここ掘れワンワン状態に
ザクザク出てきました。

ゴミ袋大5つ
漫画本の山
着れなくなった服ごっそり。

だいぶスッキリしました。

後は
この状態を
何時まで保てるかが課題ですな^^;。



期待




ロンドンオリンピックに沸く
世間を尻目に
今日もレッスンに勤しんでおりました。

今朝8時半に
「お出掛けするからレッスンして」と
願い出た生徒が
30分遅刻という
ありえない事態から始まりました(ー_ー)!!

あ~ぁ。。。

どんまい×どんまい!

その後
音大に進学した
ゲン君、ミユちゃん、マリちゃんが
夏休みなので
久々にレッスンに来てくれました。

夫々に
時間をたっぷり割いて
夢中になって教えましたよ。

幼い頃を知る彼らは
うんと×うんと成長してました。
頼もしい!(^^)!

こういう青年たちをみていると
日本も捨てたもんじゃないなって
思いますね。





タイムスケジュール




7月31日(火曜日)さんぶの森文化ホールにての
舞台稽古スケジュールを調整しました。

各自確認願います。


09:30 近藤りあん
10:00 永井希望
11:00 西田ともか
11:30 腰川まりん
12:00 伊東みのり
12:30 三浦琢磨

13:30 大森花菜
14:00 吉田華緒
14:30 小野里優香
15:00 藤村るみな
15:30 海老原あゆみ
16:00 山本れな
16:30 深山ひまわり


以上ですが
会場はくれぐれもお間違いなく。





飲むシュークリーム




不二家の「飲むシュークリーム」は

ちょいっと話題の商品だそうです。

美味しい!(^^)!

不二家もガンバッとるなぁ。

中身のとろとろ~っとした
カスタードを飲むのも良し。
シューを柔らかいカスタードに
崩して食べるのも良し。
http://www.fujiya-peko.co.jp/cake/item/10689.html

お値段一個195円。
これってカロリー気にしちゃダメよね。。。

そう思いつつ調べてみました。

不二家は
定番以外の商品のカロリーを公開していません。

因みに
カスタードシュークリームは231kcal
ぺこちゃんのホッペは181kcal

要するに
気にするなら「食べるな」
食べるなら「気にするな」ってなことですね^^;。

冷たいスープ




騙されたと思って
作ってみてください。

今ハマってるのが
この「冷たいキュウリのスープ」です。

鶏ガラスープに
砂糖、塩、醤油、胡麻油が少々。
お酢は大さじ1~2.
すり胡麻に煎り胡麻は好みで。
塩もみしたキュウリの千切りと水で戻したワカメ。

要するに火は使いません。

大きなタッパで冷蔵庫に保管。

頂くときに
氷を2個くらい入れてます。

食欲の湧かない時に
お薦め=。

丑の日




土用の丑の日。

皆さま
鰻(うなぎ)召し上がられましたか?

今年は
鰻の稚魚不足を受け
価格が高騰(@_@;)

鰻専門店では
豚肉に「蒲焼のたれ」を掛けて
「うな丼もどき」を提供するアイデア商品も出たとか。

ふ~ん!

万葉集に鰻を食していた記述があります。

「石麻呂に 春物申す 夏痩せに よしと云ふ者ぞ うなぎ取り召せ」
大伴家持

どうやら
1000年も前から
夏の栄養補給に「うなぎ」は食べられていたようです。

ビタミンA・B群を豊富に含む鰻は
夏バテ、食欲減退防止に効果が期待できます。

丑の日の日付は
年によって変わりますが
だいたい7月の下旬みたいです。

説明読みましたが
皆さまに
暦についてお伝えできるほど理解できませんでした。
すみません(・・;?

パフューム




これは長年愛用している香水、
ディオールのアディクトです。

ちょっと色気のある爽やか系の香り。

女の子が
これが好きと言うので
本番前に嗅げるように
ちょっぴりつけてあげました。

可愛いねぇ(*^。^*)。

女の子達は
験(げん)をかつぎます。

勝負ドレスがあったり
お供にはぬいぐるみが必要だったり
演奏前に食べるものが決まっていたりします。

勝ったことのある会場は
運気が良く
負けたホールは方角が悪い^^;。

まぁ、
信じる者は救われるってな奴です。





アイス




今日も暑かったですねぇ(*_*)。

大のコーヒー好きですが
こうなると
アイスコーヒーになっちゃいます。

お気に入りの
グラスに氷をいっぱい入れて
キンキンに冷たくして
頂いてます。

そうそう
PTNAのコンペを受けた
タケちゃんの結果ですが
8.0の評価をひとつ貰ってきました。

大したもんです!(^^)!

「この子が
コンクールなんかに参加しても良いんでしょうか?」

お母様が不安になられていたのは
過去のことで
コンペ直前のタケちゃんは
ちょっぴりピアニスターになってました。

7.8という点数が
その演奏を容認するかどうかの基準ですから
タケちゃんの演奏を
買ってくれた先生がいるってことは
嬉しい成果です。

「8.0がひとつでもあったら
アイスクリーム買ってあげるよ。」

そう約束していたので
次に会ったらおごりますね。

コンペは
勝ち負けも大事ですが
その子供に合った目標設定で
上手に利用できますね。

舞台リハ




7月31日(火曜日)に
さんぶの森文化ホールにて
舞台稽古します。

下記に
スケジュールを書いておきます。

都合の悪い方は
調整いたしますので
個々に連絡くださいね。

10:00 吉田華緒
10:30 近藤りあん
11:00 西田ともか
11:30 腰川まりん
12:00 伊東みのり
12:30 三浦琢磨

14:00 海老原あゆみ
14:30 小野里優香
15:00 永井希望
15:30 山本れな
16:00 深山ひまわり
16:30 藤村るみな

レッスン料金は
一人6000円となります。
こちら
ホール代金、ピアノレンタル料金含みます。

当日
封筒に名前記載の上
会場にお持ちください。


ライオン




こう暑くっちゃ
朝から
ぐったりしちゃいます。

弁当なんて
作っていられないよぉ(*_*)。

ゆでトウモロコシの輪切りで
ライオン君。

ウインナーに、
厚焼玉子と
気合いのイマイチ入らないおかずも
なんとなしに置いた
ポイントキャラでごまかせました^^;。

あぁ~っ
暑いっ!


果報者




皆さんに
気を使っていただき
実に幸せな一日でした。

このロウソクは
いらぬお世話でしたけど(*^。^*)。

今日のオフ日は
午前中はドレスの出荷。
午後からは
お友達のライブ。
夜は
お寿司を出前してもらい
ケーキがデザートで誕生会気分。
その後は
久々に
ピアノに向かって
ポロポロと弾いていました。

このところ
自分の為に練習なんて
なかなか
時間が割けなかったですからねぇ。

来年のプログラム
組み立ててます。

あれもこれも弾きたいと
欲張ってますよ。

今考えているのは
ハイドン、ショパンに、ラヴェル。。

ピアノって
どれだけ弾いても
楽曲が尽きないんですよ。

弾けば弾くほど
弾いたことのない曲が
出てくる(^_^メ)。

何でも弾けるとか
何でも知っているって顔は
出来ないですね。

昼ライブ




今日は
お友達ライブに行ってきました。

エレクトーン奏者の
本間樺代子さんのお昼ライブ。

場所は
土気にある「貴匠庵」という
こ洒落たお蕎麦屋さん。

彼女は精力的に演奏活動を行っていますが
なかなか
夜には出掛けられないのですが
今日はお昼ライブでしたので
運よく伺えました。

あんみつを頂きながら
映画音楽ヽ(^。^)ノ。

エレクトーンって七変化に音や効果音が出て
そりゃぁ~オーケストラや
ブラバンがそこにいるみたい。

とてもとても
独りで弾いているとは思えませんよ。

鍵盤の下に
何か隠れているんじゃないかとか
足は何本あるんだろうか?
などと
想像を掻き立てられちゃいます。

彼女のライブのメガバージョン
「映画音楽の夕べ」は
10月27日(土)開演18:00PM 
千葉県文化会館コルツァホールでも
楽しめます。

あんみつは出ませんが
フルート、サックス、トランペット、コントラバスなど
多彩な楽器を取り混ぜてのライブは
きっと楽しいに違いありません。

お問い合わせは
0436-52-3521(本間)まで。




向日葵




暑中お見舞い申し上げます。

友達から
夏の風物詩
向日葵が届きました。

今日は
うだるような暑さでしたね。

向日葵は
いつも太陽に向いています。

大きな花弁に
顔はないけれど
ニコニコのイメージがあります。

ありがと(^・^)!





おてんこ盛り




小花は
紫陽花でアレンジしています。

花芯は小パールで
留めています。

どう?

今日は
発送した後
午後から
友人の本間樺代子さんのライブに行きます~。

エレクトーンで映画音楽
鑑賞しながら
和スウィーツ楽しんできます。

ではね~。






サーモンピンク




サーモンピンクでお作りした
このストロベリーキャンティドレスは
人気のデザインです。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd06012/

ただね。。。
オフショルダーなので
ピアノの演奏には
ちょいと邪魔くさいかも。

そこで
ピアノの達者なお嬢様には
普通のショルダーにして
肩に小花をうんと盛り込んでおきました。
うんこれもステキ!(^^)!

是非
髪型はアップ
もしくは
ハーフアップで
肩を出してお召しくださいね。

同じ色のコサージュも添えましたので
髪か
ウェストにあしらってみてください。

なんなら
ドレスと同色のコサージュは
背中のリボンにくっつけても
後ろから見るものがあって
良いかも知れませんね。

いずれにせよ
舞台を楽しんでくださいませ~♪






ハッピーバースデー




「きれいでオシャレ❤
ちょっとこわい先生が大好きです。
ハッピーバースデー!」

生徒から
気を使ってもらい
なんて幸せ者なんだ。

うるる(@_@。

生徒たちには
もう少し優しくしよう。

グチグチ言うのは止めよう。

そう
たまには反省します。

小さな生徒たちが
育つまで
まだまだ
頑張るよ~。

吉報




ミノちゃん
C級予選通過おめでとうヽ(^。^)ノ

小さいころから
コンペに参加してきて
6年生になって
ようやく優秀賞を貰いました。

良かったね!(^^)!

途中
諦めたくなったり
やるせなくなったりしたと思うけど
続けてこれたからこその受賞です。

私も
とっても嬉しいよ。

さぁ、
気を抜かないで
本選に向けて頑張りなさいね。


光陰




ミシガン州で師事していた
ガーツ先生の同門の友人が
お子さんにと
ドレスを注文してくれました。

ミシガンに居たのは
かれこれ25年も前のことかぁ。

金曜日には出荷しますね。

以前
お目にかかったことのある
お嬢さんは
まだ小さくて
プレゼントにプール用の巻きタオルなんて
贈っていたくらいでしたから
小学低学年だったかなぁ。

それが
いまや
こんな大きなお嬢様に成長なさったんですねぇ。

お母さんのように
ピアノの道を歩むんだろうか?

光陰矢のごとし。

また
お目に掛かれること
楽しみにしていますよ。

駆け込み




スプラウト・コンサートに向け
駆け込み需要が高まっています。

「お時間あればレッスンしてください」と
連絡が相次いでいます。

今週末
29日の日曜日は
レッスン時間が取れます。

連絡くださいませ。

早い者勝ちよ!(^^)!

塩麹




こう暑くては
お弁当持たせるのも
「大丈夫?」ってな気分になりますね(@_@。。

今朝のお弁当は、
チキンカツ
キュウリの塩麹即席漬け
カラーピーマンの炒め物
「キャラブー」をアクセントに
ふりかけご飯です。

最近
流行っているという「塩麹」は
お肉を漬けておいて焼くと
やわらかく美味しくいただけるそうです。

生憎
お肉が無いのよ。。。

ボヤいたら
キュウリをつけると美味しいですよって
教えてもらいました。

拍子切りにして
塩麹をまぶすだけ。

お弁当に
ちょびっと入れてみました。

代弁




この数日
練習不足の生徒達に
怒りまくってました。

ピアノなんて
怒られて練習するもんじゃないけれどね。。

予選は受かったのに
本選曲が出来ていない輩は
「半殺し」の目に合っていましたね。

「本選など出なくていいっ!」

そう叱ったら
「分かりました」と言ってきたので
またキレた(--〆)!

「バカ!死にもの狂いで頑張りますだろっ!」

「弾けていないとは知りませんでした。
子供任せにしていたので。。。」と
言い訳した親御さんには
呆れた。

「アンタの子どもだよ!」

そう言いたかったが
すんでのところで止めといた(ーー゛)。

コンペに向け
弾けていなければ
余計にレッスンを施すことになります。

ピアノ教師は
タダ働きを喜んでしているのではないという
基本を理解してください。

基本的には
レッスン毎に
レッスン料金は支払うべきです。

そこを
コンペ時には
多目に時間を割いても「仕方ない」と
譲っていること理解してください。

「弾けなかったら
先生にみてもらえば良い。」
これは言語道断です。

ほどよい
甘えは享受します。

行き過ぎた
甘えは拒否します。

これは
全国の良心的なピアノの先生の気持ちを
代弁しているにすぎません。

少し
考えてみてください。

充分な練習
本番に向けてのレッスンにしていますか?




夏花




誕生日にと
お花を貰っちゃいました。

嬉しい!(^^)!

今年は
マイルストーン・バースデーなので
自分を甘やかします。

明日&明後日は
休暇を取ります。

自分のためにだけ
時間を使います。

なにしようっかな?
ほくほく(*^。^*)。。。

この仕事のかき入れ時に
オフなんざ
なんて贅沢なんだっ!

その昔
人生50年って言ったものです。

丁度
寿命じゃないの(*^^)v

これからは
余生を邁進しますよ!





意地




昨日の月曜日は
ドレスの出荷に
レッスンにと追われました~(゜∀゜;ノ)ノ。

写メはタックバックビュードレスを黒でお作りしました。
背中のデザインが可愛いのに
後ろからの写真撮るの
忘れてしまいました(^_^メ)。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd06026/

フロントからも少し軽やかに見えるようにと
ウェストコサージュにパールとクリスタルで
アクセントを付けておきました。

さて
連日長時間に及んだレッスンの方は
今日のレッスンで
ピティナの予選に送り出すのは最終になります。
愚痴りますが
このところ
一日10時間とか12時間とか
ありえない時間帯教えていましたからね。。。

この後も
千葉コン、学コン、ショパコンetcと続くけれど。。。
とりあえず
一息つきます。

ドレスを手掛けて
ピアノ指導が疎かになったと言われたくはないし。。。

ドレスも片手間と言われたら
癪に障るしで。。。

結構
意地になってましたね。

ピティナは
予選を通すことさえも難しくなってきましたが
なんとか指導者賞はとれました(^・^)!

ドレスは
お客様とのコミュニケーションも楽しくなってきまして
この頃は
リピーターさんが急増です!(^^)!

演奏の方も
秋から仕事が入っています。
来春の演奏会に向けての
ポスター作りもそろそろ始めます。

この先も
まだまだ意地を張って生きないとね~^^;。


バーガンディー




こちらは
バーガンディーというレッド系のお色で
お作りしたドレスです。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd06001/

スカートの透け感が綺麗。

舞台に乗せたら
更に立体的に映って
目を惹くことでしょう。

そうです!
地味派手ってやつです(^・^)!

さて
よく質問されることですが
バーガンディーとワインの
色の違いは分かりにくいのです。

紛らわしいことに
共にワインレッドには違いないのですからね。

ワインレッドは紫が掛かった赤。

バーガンディーは
ワインより暗く茶味が掛かっています。

似た色を示す言葉に
海老茶
えんじ
マルーン
葡萄
ボルドー
赤茶などなど。。。

まぁ
どちらも似た色ですが
人の感覚に寄っても
色の捉え方は違ってきます。

いずれも
先取り感覚で
これからの季節に
素敵なお色味ですね。

このドレスに合わせるなら
黒いタイツに
黒いエナメルシューズで。


プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター