横広




「練習してこない生徒には
いったいどうしたら良いのでしょうか?」

ため息交じりに
あるレスナーさんから
そう相談されました。

教本のレベルを下げて
宿題曲を沢山増やしましょう~ヽ(^。^)ノ。

本人に何度「練習しろ!」と言っても、
親御さんに練習を管理してもらうよう頼んでも、
なんの効果もない場合
「ピアノを習う目的」を
一寸考えてみましょう。

「楽しく弾ければいいんです。」

そう親御さんは思っていらっしゃるはず。
そこで
「ピアノの先生にしたい。」
「ピアニストに育ててほしい」とか
無茶なことを言うようでしたら
話は別ですが
子供の進度に熱心でないご家庭では
たいてい「楽しく弾けること」を目標とされていると思います。

まぁ、練習を積まなきゃ
楽しくもクソもないんだよ!
そう毒づきたくもなりますが。。。

そこは抑えて
耳触りのよさげな簡単な楽譜を幾つも用意して
レッスンには
それのみを取り入れましょう。

「頑張れば弾けるよ」みたいな
当人のレベル以上の選曲は一切いりません。
1~2曲弾けるようになっても
楽曲のレベルはあげてはいけません。

名付けて「横広教育」です。

弾ける曲の数を増やしてあげる。
それが家で練習してこない
つまり
先生のところでしか練習しない生徒さんへの対策です。

レッスン内で弾けるようになる程度の曲でしたら
一週間経っても弾けるでしょう。
弾けても◎をあげてはいけません。
どんどんレパートリーを増やす方向で
レッスンを進めてみてください。
半年もすれば
成果は出ます。

「こんなに沢山弾けるようになった!」ってね。
ピアノを習った甲斐もあろうってなものです。
結果は目で見えないとね。

子供さんの能力
習い事に対する思い
ご家庭での考え方は
それぞれです。

ニーズに合ったレッスン展開は
これからのピアノ教師には必要とされることです。

「練習してこない生徒はみたくない。帰れっ(--〆)!!」
そう叱り飛ばしたいところですが
時代は移り変わっています。

どんなことも
どんなスローペースでも
継続すれば能力は上がります。
経験を積めば
感性は伸びます。
その意味でも
続けさせることは大事。




スポンサーサイト

卒業旅行




友達との卒業旅行のお土産。

この春
音大に進学するサユリちゃん。
友達20名くらいと伊豆に
旅行に行ったんだそう。

すごい人数だな~^^;。

最後のレッスンに
お饅頭持って来てくれました。

そんな楽しいときに
私のことを思ってくれるなんて涙が出るね~(@_@。。

しかし
それにしても
なぜに若者が伊豆?
渋いですなぁ。。

サユリちゃんのレッスンが終わり
入れ替わりにレッスンに来たマリちゃん。

マリちゃんは
お手製のクッキーを素敵にラッピングして持ってきてくれた。
独り暮らしを始める
サユリちゃんへ
「しばらく会えないけど頑張って」のエールクッキー。


マリちゃんとサユリちゃんは同期。
共に
この春高校を卒業する。
ふたりには
小学生のころからピアノを教えてきた。
マリちゃんは看護の道
サユリちゃんは教育の道を選んだ。

音大に進学するサユリちゃんは
教室を卒業し
しばらく受験でレッスンを休んでいた
マリちゃんはレッスンを再開する。

たかがピアノ教室ですが
子供たちの成長に長きに渡り
関われることは
この仕事の良いところなんだと思います。




対策




うっすらと&ぼや~りと
シミが忍び寄ってきています。

加齢による肝斑←そんなぁ(@_@;)!

だいたい
お医者さんの発する言葉って
ひとの心を踏みにじるよね(ーー゛)。

花粉症で肌が痒かったので皮膚科へ。
ついでにシミについて相談すれば
内服で地道に直していきましょうだと。

もっと効果的なのないんですかぁ?
レーザーとかは?

キズにも成り得ます。

えぇ?!

どうしてもというシミには良いでしょうが。。。
だいたい肝斑には効かないこともあります。

うっ!
また、その嫌な言葉!

何か方法は?

それでは
この塗り薬を使いますか?
漂白してくれる作用があります。
ただし
お値段は一万円となりますが。

ひえっ!

言い出したからには
引けなくなった。
結局
ビタミン剤と、塗り薬、花粉症の薬などを貰って
すごすご退散。

ちっちゃなチューブを眺めては
「こんなんで消えるんかいな?」と
ため息が漏れる。

今のところ変化は無い。。

要するに
シミは作っちゃダメってことです!

生徒たちには
日頃から「日焼け止めを使いなさい」と
レッスンの合間に教訓を垂れております。

↑あはは。
なんのレッスンだい?



アンコール




4月22日(日)に開催される
東金演奏会でのアンコール曲は
3曲です!

気分が乗れば4曲もありかな~。

とりあえず
客席の皆様は拍手を絶やさないよう
お願いしますね~。

今日は
夕方から3時間続けて練習したら
すっかり飽きました。

途中で
「あたいは天才なんだぁ」など
叫んでもテンションは上がらず。。。

練習スタイルは
始めから最後まで通し練習。

ゆっくりさらったりとか
片手での練習とか
抜き出しての練習とかはしないんです。
いつもインテンポ。
激奏してます^^;。

だって
演奏会には片手だけとか弾かないし
ゆっくり弾いた日には調子が狂っちゃう。

弾けていないところだけは
もう一度戻って弾く。
しかもインテンポ。

ざっくりと仕上げるなら
これは早い方法です。

しかし↑
良い子の皆さんは見習わないように!


通院




とうとう。。。

医者に行ってきました。

だいたい花粉症ごときで大袈裟な(ー_ー)!!

そう昨年までは
甘く考えていたのですが
いざ自分の身に振りかかってみれば
「こりゃ~大変!」ってなことになりました。

なにしろ
鼻がつまって呼吸困難になるし
寝られないしで
お肌も気持ちも曲るっ(;一_一)。

薬を貰いに行ったところ
「眠くならない薬を出しますね」と
お医者さんは言っていたのに
処方箋見たら
「眠くなる」だと!

いったいどちらが本当なんだか?

鼻にスプレーし
目薬を点眼している姿に
生徒達はニヤニヤ~。

クシャミはお構いなしに出る。
ハックション<`~´>!

生徒達は爆笑!

あぁ!

腹が立つ!

こりゃ、何と言って慰めてもダメじゃん!




のんたんへ




のんたんへ

ドレスが届いて
やる気100パーセントアップしたって
お母さんから聞きました。

のんたんは
小さいのにガンバっていますね。

去年のクラコン入賞は大したもんです。
クラコンはケチなので
なかなか賞を出さないので知られています。

こらこら!問題発言(*^_^*)。

コンクールとは
いつも思ったように結果は出ないものです。
それでも続けていないと
チャンスも無いのですから
自分を磨く場として活用したらいいです。

ピアノを続けるってことは
時として親子の二人三脚です。
足並みが揃わないと
ころんじゃったりしますが
再び立ち上がって前進できます(*^^)v。

私の母、おばあちゃんはね
それはそれは猛烈でしたよ。
掃除機の棒を振りかざして
「練習しろぉ!」って追いかけてきました。

手でぶつと痛くなるからって
木のハンガーでなぐられたこともありましたねぇ。

叱られた理由は「練習から逃げているから」ってなことでした。

その時は
「嫌だなぁ」って思っていたけれど
今じゃ
普通の子供だった自分を
一生懸命に仕立てようとしていたんだって
ちょっと感謝してます。

そのころは
「働くお母さん」って珍しかったのよ。

おばあちゃんは周りの批判も浴びながら
懸命に働いて
そのお金で私をレッスンに通わせていたんだから
練習サボったら追いかけたくなるわよね~。

それでも
なんとかサボろうとしてましたけどね。
あはは~。

今は
ピアノを弾いて、ピアノを教えて、
それにも飽きたらず
大好きな「お洒落の世界」に足を踏み入れたりしています。

のんたんに送ったドレスも
おばあちゃんと一緒にアイロン掛けて
綺麗にたたんで箱に入れて
可愛くラッピングして
発送しました。

そういう意味では
二人三脚してますね~。

ピアノを続けていたからこそ
開ける自分の世界もあります。

のんたんは
どんな世界を描き出すのかな?

折に触れ
「元気かなぁ~?」って思いを馳せます。

お母さんにも
よろしく伝えてください。
この次に会ったら
絶対に声をかけてくださいってね。




森の動物




キャラ弁のアイディアが枯渇。

このところ花粉症がひどくて
「楽しくお弁当を作ろう!」モードに
なかなか入りません。

花粉症は
テンションを下げますねぇ((+_+))。

だって何を食べても鼻がつまって味が分からないんです。
で下を向けば鼻水垂れるし
くしゃみが出れば
涙も出る(+o+)。

さて
そんなこんなの
体調でも弁当は作らにゃならん!

今日のキャラ弁は
「サーティーワン・アイスクリーム」で見かけた
デコアイスを真似たものです。

クマか、リスか、はたまたムササビか?
特定できない茶色の動物は
「おかか」と「醤油」をご飯に混ぜて握ったもの。
耳は「キャンディーチーズ」を半分にスライスして
パスタで留めています。

ウサギだろ~って分かる方は
ピンクのデコふりかけで色付け。
耳は魚肉ソーセージを縦にスライスして使います。

カラーピーマンのマリネは
お薦めのひと品。
適当に切って耐熱容器に入れ
イタリアンドレッシング・塩&胡椒・ちょいとコンソメをかけ
レンジでチン。

これサンドウィッチにハムなどと挟むと
メチャ美味しいのでお試しください。

ハックション!!





タグ




これ↑
ドレスに付けるタグです。

ドレスショップを起業するときに作りました。

実は
コンサートのチケットなんです。
良く見れば「切り取り線」が
入っています。

何故にタグとしては大きいこのサイズ?

それはですね
企画サイズの「チケット型」で作ると
安かったからなんです^^;。

最小ロットが2000枚だったので
「そんなにどうしようか(・へ・)?」と
迷ったのですが
そのまま注文しちゃいました。

元々はチケットなので
自分で穴を開けて細いリボンを通して
タグ風に使っています。

まだまだ残っているタグの山を見て
「これ全部にアナ開けるのぉ(@_@;)?」と
ちょっとへこたれたりしますが
時間の合間にちょこちょこ作ってます。


意外に地味な作業なんだな~これが!




赤いスニーカー




今日は月末でレッスンはお休み。

そこでコンサート前だというのに
お買いもの~(^◇^)♪

春休みで暇している娘と
おばあちゃんの3人で出掛けました。

娘は背が伸びて
丈が短くなったからジーンズが欲しいと。

あれこれ試着して
結局カプリパンツ買わされて。。。

それなら
丈の短くなったジーンズのままで良かったんじゃないか?

おばあちゃんは
来月お友達と居とに旅行に行くので
スニーカーが欲しいと。

「ちょっと、この赤で良いかしら?」

背が低いから
ヒールのあるスニーカーが欲しいと
ごね始めた。

足でもくじいたら大変よ。
長時間歩くには疲れるよ。
だいたい流行ってないよ。

「でもさぁ、背は低いからねぇ。。」

ぐずぐずが始まったので
さっさと
「これ似合ってるわよ。
すみません!これください」とお会計。

て言うよりも
まんまと買わされた気がする(^_^メ)。

「お腹が空いて気持ちが悪い」と言い出した娘を
なだめて買い物を続ければ、
「充電式掃除機が欲しい」と言うおばあちゃん。

せっかくの休日は散財のみで
かくてあっさりと終わってしまった。

あぁ~(-_-)。。







新規




じゃん↑(^。^)y-.。o○!

こちらは
ドレスショップ「ベリージェネ」の
新しいバナーです。

どうかしら?


話題は変えて
「猫ひろしさん」のオリンピック参加について一言。

カンボジア代表?
国籍変えてまでオリンピック参加っつうのはどうなの?

そんな意見が巷にはあるらしいですが
無視して良いと思います。

なんだかんだ言う人は放っておきましょう。
猫さんと同じように走れないでしょ!
マラソンこそストイックな競技です。
それと向き合えるだなんて凄いなぁって
単に感心しちゃいます。

申し訳ないけれど
お笑い芸人としての彼のファンではありません。。。

生き方は応援します(*^_^*)。
頑張ってください~。

批判されていること自体が
ちょっと気の毒になってのコメントです。









低温不足




ごめんなさぁ~い!
間違い×間違い(゜∇゜)!

コラムに書いた
チューリップは寒い冬を越すと
茎が短くなるってのは
ガセです。

得意の早とちり(`∇´ゞ

正しくは
低温不足で茎が伸び悩むんだそう。

なんだ逆じゃないのぉ。
チューリップの球根は
土の中で冷えると茎が伸びるんだね。

みんな~
私からの情報は
とりあえず疑って掛かってくださいませε=ε=┏( ・_・)┛




バトンタッチ




玄君
転科試験合格おめでとう!!

彼は東京音大3年生になる
この春
新年度に向けて
教育科からピアノ科への転科試験を受け
見事に合格した。

素晴らしい(^・^)!

玄君は
周りに「やんや!やんや!」と言われないと
動けないキャラ。

そう思っていましたが
ピアノ科に転科できたなんてスゴイ!

この前向きな態度は
成長の表れなんだろう~ヽ(^。^)ノ。

でも
門下生有志による演奏会「スプラウトコンサート」に
写真もプログラムも提出期限を守れなかったのは
玄君ひとりです。

寄って
彼には来年度の「スプラウトコンサート」に向けて
チラシ&プログラム作成の裏方をしてもらいましょう。

まぁ、
遅延がどれだけ主催者に迷惑を掛けるか
身を持って体験学習してもらいます。

では
ヨロシク!(^^)!

演奏順




スプラウトコンサートの
演奏順番は以下です。

日程は8月12日(日)
山武市成東文化会館のぎくぷらざにて
開場は12:30pm
開演が13:00pm

【第1部】13:00
西郡麗
宮崎美穂
内山紗佑里
小林玄
中村朱里

【第2部】15:00
深山向日葵
藤村瑠美奈
田原梨香
武田麻里
大田美有

ひとり20分~30分の
大舞台です。
心して準備に掛かるように(ーー゛)!


作品例




カルトナージュ画像が届きました。

4月18日(水)に開催される懇親会。

毎年
私からの愚痴を聞かされるのも
つまらないだろうってなことで
今回は特別企画
「カルトナージュ講座」を開催しちゃいます!

お声掛けしましたら
沢山の方々が申し込んでくださいました。
お返事がまだの方
お待ちしています。

こんな↑素敵な写真ファイルが作れちゃいます。
これは
講師の仁子先生(ひろこ先生)の作られた一例です。
当日は
様々な柄を持ってきてくださるそうですので
お好きな模様をお選びください。

仁子先生は
皆さんが「間違って図柄を逆さまに貼っちゃっても」
大丈夫な絵柄を選んできてくださるようです。

あはは。。。
良くわかってらっしゃる!


神話




はっきり言って
我が家は「気取った家」の様相をしている。

でも実情は昭和神話が
根底にあったりする。

その一つが
冷蔵庫。

冷蔵庫に入れておけば
「腐らない」と信じているおばあちゃん。

冷蔵3日・冷凍3週間。

こういった表示は
我が家では冷蔵3週間・冷凍なら3か月。
若しくは冷凍なら一年くらいは
平然と扱われるので要注意となる。

おばあちゃんの友達が遊びに来た。

ふと見れば
冷蔵庫に放置していたケーキが消えている。
「もしや(@_@;)!」と
「ねぇ、あのケーキどうした?」と聞けば
「お客さんに出したわよ」と涼しい顔。

「あのさぁ、あれって一週間は経ってるよ。」
「あら、生クリーム使ってないから大丈夫よ。」

そういった問題じゃないんだって(;一_一)。。。


スマート




スマートフォン欲しいなぁ。

この先は
「らくらく」か「スマート」の
2極化になっていくらしい。

「らくらく」に分類されちゃうのはイヤだ!

しかし。。。
auの契約は一年残っているしなぁ。
違約金とか
解約金とか払うのもイヤだ!

チロルチョコを眺めては
しばし途方に暮れるのでした。

このチロル
apple味を集めて
apple社の携帯に捩ったパッケージになってます。

やるじゃん!

チョコでも食べて
スマートフォンは
もうちょいと我慢だな。




春弁




お重みたいなお弁当箱を頂いたので
春のお弁当~作りました。

チューリップ!(^^)!

しかし
説明がなければ
それと分からない(ー_ー)!!。

これは改善の余地があるので
再度作ってみますね。

保育園に送ったチューリップの球根は
次々に蕾を付けています。

保育士の友人が送ってくれた写真を見ると
ちょっと茎が伸び悩んでいるみたい。

なんでも今年の冬は寒さが長引いたので
茎は短かいまま花をつける場合もあるとか。

ふ~ん。
自然の力って顕著に結果を残すのね。

まぁ、
それも世話をしてくれた子供達には
学習になるんでしょう~。
ついでに私も感心しちゃいましたからね。


魔女のご褒美




そうそう
この業界には魔女が棲むという話。

そして
彼女たちの好物は
甘い噂と
優越感~!(^^)!

彼女たちとは
もちろん私自身も含む。

子供たちのエネルギーを吸い取っては
ぴちぴちと
いつまでも年をとらずに元気でいるんだわよ。

おほほ。

「こんなに奉仕しているのに
報われない。。。」

そう思い込んで
しょぼくれているピアノ教師は
考え方を変えてみましょう。

たかが
ちょいとピアノを弾けるというだけで
アーティストに勘違いされます。

たかが
ピアノを教えているってだけで
自営業になっちゃうんです。
起業家ですよ。

ちょっと
人前に出る機会が多いのというだけで
お洒落をする大義名分ができちゃいます。

ちょっと
仕事があると言えば
様々な「鬱陶しさ」から逃れられます。

陰での努力は当たり前です。
気付かれたら
格好悪いではないですか?

見えないところの切磋琢磨は隠したまま
涼しい顔で仕事をさばきましょう。

コソ練
コソ勉は
プロの美徳です。

我々ピアノ教師は
年齢もごまかし
生活臭も消し
笑顔で本心さえ見せない
筋金入りの魔女集団なんですから。

弱気はいけませ~ん(゜レ゜)。









お目見え




グレープに色を変えると
こんなにも表情が変わるんだわね~。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd08006/

HPではベージュピンクなドレスも
落ち着いた色だと大人っぽくなります。
あまり沈んじゃうといけないから
ウェストのお花にスワロフスキーの
クリスタルを埋め込んでおきました。
これはスポットライトを浴びてキラリっと光ります。
お花の数が多かったので
前身頃だけのサービス。
うふふ~ヽ(^。^)ノ。

オーナーをしている
ネットショップ「ベリージェネ」では
新しい季節に向けて
お店のバナーを変えました。

明日あたりから←多分ってことです^^;
PTNAのHPに掲載している広告バナーは
新しいデザインに代わってお目見えします。

現在はステップのページにひっそりと貼っていますが
この季節コンペのページに移動します。
でも
これを読んだ方はバナーをクリックしてはいけません。
鈴木直美のお友達である貴女は
バナーは眺めるだけです。

クリック毎に加金されますんで。
こちらをお気に入りに登録して
お店を覗いてくださいませ↓
http://www.rakuten.ne.jp/gold/verygene/

「せこい!」ですって?
いえいえ
普通です^^。




選曲




今日は
コンペの選曲について
「ご意見を伺いたい」と
わざわざレスナーさんが訪ねてきてくれました。

何でも良いんじゃない。
好きな曲にしたら?
弾ける曲よぉ。
とりあえず弾かせて合ってる曲でしょ!

まさか↑こんな意見を聞きに
はるばると来られたのではないと思って
真面目に考えました(@^^)/~~~。

目的に合わせた選曲を!

そのお子さんが
「コンペに参加してみたい」なら
聴き映えのする人気曲を予選に。

「予選で成果出したい」なら
皆さんが選びそうもない曲で予選参加。

「本選で成果出したい」と意欲があるなら
本選曲を充実させて予選曲を選びましょう。
だってこういったこと名言出来る子供さんは
予選で何を弾いたって勝てますからね。
予選曲に頭を悩ませる必要はないってことです。
あはは(*^^)v。

「全国決勝大会に行きたい」なんて言う
大胆不敵な子供には
「自分で何弾きたい?」って選ばせてみるのも手。
それを言えないようなら
全国はないな←暴言(#^.^#)!

「全国で金賞」っとのたまう輩には
「他で習え」と言いましょう~。

ピアノ教師は
プレッシャーは好きですが
身に余る期待は嫌いですから。
おほほ。


ライラックな大人ドレス。
写真のドレスはこちら↓
http://item.rakuten.co.jp/verygene/cad02012/

注文は子供ドレスが多いのですが
最近は
ちらほら~っと大人ドレスも出ています。
綺麗よぉ!




魔除け




これ「魔除けチャーム」です(^w^)

携帯に付けてご満悦。

私の
今年の運気は悪いらしい。

確かに…
このところ何をやっても上手くいかない。

良かれと思ったことは
裏目に出る。

言われのないことで
責められたりする。
ぐっすん((+_+))。

家の娘に
「この魔除け、良いでしょ」と自慢したら
「魔女に魔除けかいっ(¬з¬)」と言われました。

どういうこっちゃ。
ムスッ(┳◇┳)。






夢音




ピアノの音って何かを語れるんですよぉ。

最近
巷で「天才児」と取り上げられている
牛田君。
わずか12歳の天才ピアニスト
牛田智大(うしだともはる)君が
今朝テレビ「朝ズバ」に出演していたのを観ました。

ピアノを子供と思えないほどの
コントロールで操っていたのにも、
えらい礼儀ただしい物言いにも
微笑ましくて笑っちゃいました。

子供くせに←羨望を込めて^^;
テキパキとピアノでも
会話でも自己表現するんですよ!

個性的な子供さんだわ~。
この調子で同年代と交わっているんだろうか?

牛田君に限らず
子供って個性の塊なのよね。

牛田君のように
何かに特化していると分かりやすいのですが
普通は見えにくい。

個性を「良し」として受け入れられるのは幸せ。
大抵は
持って生まれた個性も
次第に平ったくならされてしまうのでね。

テレビ番組では
金子勝子先生が「記憶力がはんぱじゃない」って
仰っていましたが
何事も「記憶力」なんだよね。。。

あらためて思った次第です。





西瓜色




このリトルブライドと名付けたデザインドレスは
人気があります。
様々な色で注文が入ります。

ホワイト、アイボリー、水色、ミントグリーン、ピンク、
ワインカラーに、ウェーターメロン。

画像はお客様のご要望で
ドレスをウォーターメロン色で
チュールをホワイトにしました。
これからの季節に
ドレスってこのくらい派手で良いかも~。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd01008/

ところで
西瓜色ってなんだ?

うん。。。
言葉で表すのは難しいけど
オレンジピンクみたいな感じかな~。
結構インパクトのある
ポップなカラーですよ。

さて
今日23日金曜日は
門下生有志の演奏会(8月12日開催)の
写真&プログラム提出期限です。

今日中に提出しない門下は
参加の意思が無いと言うことで
了解させてもらいます。

では
タイムリミットは今夜12時~(@^^)/~~~。



シャーベット




この春は
シャーベットカラーが流行りだそうです。

ポンパーパフィードレスと
出来るだけ「ふわふわなんだよ~」って
名前を付けたデザインドレス。
ミントなカラーで作りました。
ウェストリボンは淡いシャンパン。
リボンはスカートにボリュームがあるので
あえて垂らしませんでした。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd01032/

さて
様々な事を両立というよりは
並立させながら生きておりますが。。。

それもこれも
周りの協力があってこそなんです。

お教室のドアには役員のお母様方がまとめてくださった
会計報告が貼られています。

これは
ご父兄から集めた「お花代」の会計になります。

御一覧下さい。

そして役員の皆さまは
この仕事
会計報告でほぼ終了となります。

一年間お疲れ様でした。
お教室運営を何くれとなく支えてくださり
ありがとうございました。


ご挨拶




来月の4月22日(日曜日)に開催される
東金文化会館でのリサイタルも
今年で13回目を迎えます。
毎年コンペ指導やらで忙しくなる前の
春先に演奏会を開いています。

初回から数えて
13年も経つんですね~。

以下に
当日会場にて配られるプログラムに
掲載される「挨拶」を書きます。


******************

ご挨拶

今年この春に再び東金文化会館にて
演奏会が13年連続で開催されることを
大変に嬉しく思います。

一言で継続とは申しましても
予期せぬことも起こり得ます。

昨年の大震災後には
四月公演がキャンセルされました。
その後、
皆様方のお力添えで
六月にはチャリティーという形で
演奏会を開催することができました。

ご協力いただきました方々には
この場を借りて御礼申し上げます。

この舞台に
こうして再び立ち
皆様に語りかけることが許されるひと時を大切に
たったひとつの演奏会が
人との和となりますようにと
音に祈りをこめます。

ピアノという箱の中から
心温まる、弾む、そして慰める音を
紡ぎだしたいと思います。










わ~い!

保育所に送ったチューリップが
とうとう
蕾を付け出しましたのご報告です!

ここからが早いんでしょうね。

春の入学式辺りに
沢山の花をつけてくれるの良いね。

今年の冬は
寒くて長かったので
各地で梅や桜の開花が
例年に比べ遅れているようです。

こういう場合って
咲きだすと一気に満開になるような気がしますね。

いずれにしても
子供たちがせっせと水やりしてくれた
球根が花をつけてくれたらホッとします。



混沌




築地本願寺。

これって仏教のお寺???

西洋風な仏門をくぐれば
コンクリート建ての博物館か?
はたまた宮殿か?
とても仏教の寺のイメージからは
かけ離れた建造物が堂々とそびえていました。

手にしたパンフレットによると
度重なる火災などにより
焼失を繰り返した念仏道場である本願寺。

関東大震災(1923年)に本堂が焼失。
その折に東大の伊東忠太博士の設計により
古代インド仏教様式でたてられたのだそう。
1934年(昭和9年)に完成。

本堂に入ると
直ぐ左手にオルガンが。
頭上にはパイプオルガンがデン!と設置されされています。

堂内にはお香がたかれ
厳粛な雰囲気は漂いますが
どこかモダンな空気。。。

天井からはアンティークなシャンデリアが垂れ下がり
拝観は畳ではなく
椅子が並びます。

明るい雰囲気に包まれた本堂の椅子に
少しの間だけ座ってみれば
ゆったりしてきました。

椅子に座ってお経をあげていたお坊さん。
お経が終わった途端に
くるりと振り向いて
観覧していた老夫婦に話しかけられていたのには
ちょっとびっくり~!

開かれたお寺なんだなぁ。





呼び込み




呼び込みのお兄さんに釣られて
海鮮丼を頂いてきました。

築地の外市場には
お寿司屋さんが軒を連ねます。

海鮮丼2500円也。
これに
お味噌汁が300円。

安いんだか
観光地値段なんだか分からないなぁ。

でも
千葉の漁港あたりのご飯屋さんの方が
盛りは多いなぁ。

ひとりごちる^^;。

このわさわさとした空気が
なんとも活気があって良いのですね。

ちょいとした休暇もお終いにして
帰らねば!

レッスンも練習もある。
おっと
その前に築地本願寺を詣でて帰ろう~ヽ(^。^)ノ




ディスプレイ




これ笑えた(*^_^*)!

クリススツリーに「亀の子たわし」だなんて!

流石
築地のディスプレイは違うなぁ。。。

築地の外市場を
小一時間うろうろして
何を買ったかといえば

ひと山千円という明太子。
紀文の揚げ物セット。
桜の花飾りが付いた楊枝。
玉子焼きセット。

肝腎な魚はというと
覗いていた干物屋が
千葉は銚子の出店だったので止め(-_-)。

鮭の切り身は
いくらなんでもビニールに包んで
電車に乗って帰る勇気がなかった。

毛蟹はおいしそうだったけれど
宅配で送るほどの理由は見当たらなかった。。。

まぁ
そんなもんです。

ちまちまと
買い物~^^;。




築地




昨日は勝どきで演奏会。
その後は食べて飲んで
汐留でお泊り。
一夜明けて
今朝は築地~(^◇^)!

以前から
築地にある浜離宮ホールでイベントがあると
お寿司を食べて帰るのですが
大抵は夜遅くになります。

今日は明るい昼間っから
築地市場をうろうろ~っと。

いつもなら
店が閉まっている小売店も
今朝は活気に溢れていました。

テリー伊藤の厚焼き玉子屋さん見っけ。
流行っていましたよ。

干物屋さん。
乾物屋さん。
もちろん魚屋さん。
包丁屋。
八百屋に
揚げ物屋さん。
キムチ屋や
肉屋もあるし
大福餅も美味しそう。

これぞ下町ってな感じで
ごちゃごちゃとした築地。

寿司屋の店先では
鮪の解体ショーの残骸。

「なんだぁ。解体ショーは終わっちゃったのね(ー_ー)!!」

わさわさとした賑わいに
購買意欲が俄然と盛り上がります。






プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター