二足




二足の草鞋を履く私は
明日は浜離宮に出没いたします。

PTNAの課題曲説明会と
その後の
審査員連絡会に参加してきます。

朝の10時過ぎから
夜の8時過ぎまで。。。

果たして
体力もつのかなぁ???

飽きたら
コラムでもリアルタイム投稿します^^;。

その後には
大好きな金井玲子先生とデート❤
偶然同じ歳の彼女は
理想の女性です。

落ちつていて
寛大な性格
賢くて
優しいうえに
思慮深く
上品で律儀
しかも美人で
ピアノも上手い

どういうことじゃい?
神は不公平なもんなんです。

そう言えば
先ほど地震がありました。
かなり揺れたのに
例の携帯緊急地震速報は鳴りませんでした。

夕べの2時には
ウィーンウィーンと
鳴っていたらしいのに。

今朝起きて
携帯に入っていた速報に気付いたのですから
役に立たないな。。。







スポンサーサイト

B2




今日は「B2」という
クロネコヤマトのビジネスサービス便に
登録するのに四苦八苦していました。

サポートセンターに電話して
お兄さんに助けられての作業。
一時間以上は掛かりましたね。
付き合ってくれたお兄さんも
お疲れ様でした(*^_^*)。

早速
発送のタグを印刷してみました。

ちゃっちゃと印刷できて
素敵~!(^^)!

これまでの
西濃運輸カンガルー便に加え
クロネコヤマトのサービスも導入。
ますますフットワークが良くなりました。

ご注文のドレスは
納期に間に合わせるように
お届けしたいと努めています。

ところが
生地の調達、
ドレスメーカーのスケジュール、
配送業者の都合、
コサージュの手配などなど。

どうにもならないこともあります。

着用の日に間に合うように
精一杯の努力はしています。

電話を各方面に掛けまくり
パソコンで追跡調査をし
無事の到着を祈り
時には
配送センターまで車を飛ばします。。。

それでも
なす術のないこともあります。

もし間に合わない場合は
代替のドレスも用意します。
代替ドレスは
決して安価な物は出していません。

毎回使用後にクリーニングに出すので
コストはうんと掛かります。

水面下の努力は24時間。

それでも
お叱りを受けることはあります。

誠意を伝えることは
難しい。。。

「商売」って
そういうことなんだなと
学ぶ日々です。

凹んだ分だけ
エネルギーに転換しています。

頑張るぞぉ~!







自在




こちらは
コンビネーションのデザインです。

全体のフォルムはこのデザイン。
スカートの仕様はあれが良い!
そしてコサージュは、こっちのデザイン。
肩のストラップは太くしてくださいな~♪
スカートはちょっと光った方が嬉しいわ。

こちらは
エレクトーンも教えていらっしゃる先生への一着。
生徒さん達と仲良しの先生は
発表会の舞台上からも
子供たちに夢を与えたいとのご希望。

ご期待に応えるべく
頑張りましたよ。
お気に召して頂けると嬉しいです。

きっと
綺麗で可愛い先生に
子供達は憧れることでしょう~ヽ(^。^)ノ。

さて我が家の
我がまま&後ろ向き娘ですが。。。

コンペに出るそうです\(◎o◎)/!
前歴なしで
いきなりE級!

なんで?
どうしたの?
何があったんだ?

皆がコンペに参加するのに
「置き去り」にされた気分に
浸っていたのだそうです。

それは悪かったね(^_^メ)。

とりあえず
ピアノに前向きになっただけでも
みっけものです。

始めチョロチョロ
中パッパ。
いずれ炊きあがれば良いんですよ。

小さいうちに頑張りすぎて
折れてしまうより、
遅くから興味を示すってのも
ありかもね。

まぁ
出来る時に
出来ることをやっていきましょう~♪

弾ける課題曲探さなきゃね^^;。

一週間に一時間程度の練習量では
こなせませんよ!







くるみボタン




背中には上から下までの
くるみボタン~ヽ(^。^)ノ。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd01037/

お客様のご要望で
色はフーシャピンクで作りました。

色が変わると
イメージも変わります。

アンティークな印象より
ポップでキュート。

背中のラインが何ともゴージャスで可愛らしいこと!

今日も
あちらこちらと奔走しつつ
レッスンに精を出していました。

タクヤ君のママさんがレッスンを始めました。

息子が弾いているのを後ろで眺めているうちに
ご自身もレッスンしてみたくなったのだそうです。

とても音楽的に丁寧に演奏なさるには驚き(^◇^)!
だてにレッスン参観してきたわけではないですねぇ。

楽しみが
またひとつ増えました✿






病人わんこ




椎間板ヘルニアだそう(-.-;)

「明日、家族の方を連れてきてください。
お話しがあります。」

今朝おばあちゃんが
家のバカわんこを獣医さんに連れて行ったら
そう告げられたとか。

だいたい医者が
「話がある」ってのは
ロクなことはない(ー_ー)!!

明日
再度病院に連れて行きます。

ぐったりとして
可哀そうだわよ。。。









立ち位置




ぐったりと寝ているのは
我が家の「バカわんこ」ですが
なんだか調子が悪いらしい。。

ご飯は食べるものの
段差に躊躇し上がらない。
抱こうとすれば
キュ~ンと叫ぶ。
恨めしそうな目で見上げる。
それでも、
ご飯は食べる(ーー?)??

おばあちゃんは
「かわいそう」と過剰に同情し、
家族がわんこを触ろうものなら
ヒステリックに反応する。
「具合が悪いのだから触るな!」

それを見つめる娘の視線は冷ややか。

私と言えば
「いったいいくらかかるんだか?」と
そっちに気が向く。

それぞれの思いは
我が家の立ち位置を表わしているんだな。

とりあえず
病院に連れて行きます。


色映り




これは
ひとつ前のコラム画像と
同じドレスです。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/cad02031/

色映りが違うでしょう?
照明やモニターによって
見え方は大分変わります。

ちょっと濃いかな~って位の色も
舞台でスポットを浴びれば
映えて見えるのです。

色は飛びます(゜∇゜)。
また
同じデザインも
ドレスカラーでインパクトが全く異なります。
ウォーターメロンだと
こんな感じ~。(2月21日付コラム・スレンダー)
http://item.rakuten.co.jp/verygene/cad02031/

ドレスは非日常的な物ですから
どんなカラーでも素敵に着こなせちゃいます。
心配せずに冒険してみるのも良いですね。

思い切った色使いも
ドレスでないと着れませんから~(^。^)y-.。o○。


山積み




楽譜を棚から出して
今週の木曜日、浜離宮で開催される
課題曲説明会に向けて
必要な譜面のコピーをしました。

自宅に
楽譜の蔵書はかなりありますが
それでも課題曲に必要な楽譜は
全部揃いませんでしたね。

なんと
17冊も手元にはなかったんですよ。

よくもまぁ
知られていない曲を見つけてくるね‥(-"-;)。

自分の知らない楽曲には
なかなか貪欲に手を出さないものです。

この機会に
新品の楽譜に触れて学ぶのは良いこと。
新鮮な気持ちになります。

でも…
正直なところ。。。

小さな子供の課題曲の譜面は
購入しても
「今後、使うことはないだろうなぁ」…とか

「ラーニング・トゥ・プレイ」の第2巻かっ(-"-;)。
1と3巻はあるのになっ。
ちっ、惜しい…とか

思ったりもするのです(^_^;)。

楽譜の上に置かれたのは
コピーを挟んだファイル。

1999年のPTNA 
コンペの記念品です。
13年前かぁ~。

この頃は息子が参加していたんだわ。
それでファイルを貰ったんだと思います。
今じゃ、家から出て行ったきりで
ピアノは弾きはしないけどねぇ。。。

子供達は
どんどん生活スタイルを変えていくのに
我々は同じ。
ずっと同じ。
これからも多分同じ。











勝負師




コンクールの課題曲に
何を選曲するか?

悩むところです。

指導者としての本音はと言えば。。

知っている曲を選びがちになります。

だって教えるのが
楽だもの~(^w^)。

同時に
曲の演奏効果も
気にしてしまいます。

歌って聴衆を唸らせるような
選曲が得策か?

はたまた
聴衆を驚かすように弾き倒し
さも「どんなもんだい!」と言わんばかりに
爆演を見せつけるか?

多分どちらの要素もあった方が
勝ちやすいかなぁ。

いやらしい話し
曲を眺めならがらの視点は
そんなことが頭の隅で
基準となっていたりします。

教育者が
音楽の世界において
「勝負」を明言するだなんて
いけないよなぁ~(^。^;)。

でも
これ本音だしε=ε=┏( ・_・)┛








オリエンテーリング




肉団子のおにぎり(^∀^)ノ。

ご飯との間には
マヨを挟んでくっつけています。

デザートは「はっさく」で
ビタミンを補給。

疲れが抜けない朝は
手を抜いていきましょう。
おかずなんて作れなぁい。。。

茶色になりがちなお弁当も
柄つきのワックスペーパーやら
ペーパーカップを
春らしい色に揃えれば救われます(*^_^*)。


今日は課題曲説明会に向けて
楽譜を揃えなきゃ。。。

課題曲が発表になって
わずか数日で譜面を揃えるのは
至難の業です。

だいたい「4期のレパートリー」とか
「4期を弾こう」とか
似たり寄ったりのタイトルに翻弄される。
しかも「あった!」と思いきゃ。。
手持ちの楽譜は
指定の2巻ではなくて
3巻だったりする(ー_ー)!!

山のように積まれた楽譜に埋まり
目的の譜面を探していると
イースターのエッグハントや
かくれんぼにでも参加している気分になります。
いや、
オリエンテーリングだな。

そうそう
あのキャンプで地図とコンパスを渡されて
指定された場所を見つけるっていうゲームです。

あった!あった!見ぃつけた!




DM




今日も目の回りそうな一日でした。

いや実際
目が回っていました(◎o◎)!

良かったことは
やらなきゃ~っと思っていた
DMが打てたこと。

久々にレッスンに来てくれた
リコさんと心を寄せて話せたこと。

秋田に免許を取りに行った
ジェイ君のお土産が「きりたんぽ」だったこと。

課題曲説明会に向け
楽譜コピーを半分は準備できたこと。

プリンターのインクを補てんできたこと。

大学合格したリカちゃんが
始終ゲラゲラと笑っていたこと。



付箋




素敵な付箋でしょ~。

明日こそは
東金コンサートと東金ステップの
お誘いDM打たなきゃ~。

この続きは
また明日かきます~。

ローズ




おめでとう~ヽ(^。^)ノ
リカちゃん!!!

国音のピアノ科
第一志望に見事合格できて良かったね。

今年はめでたい春になりました。

早々に合格が決まっていた
同門下のサユリちゃんと
ふたり仲良く入学となります。
日程が合えば入学式
覗きに行っちゃおうかな~って
思っていますよぉ。

リカちゃんは
高校3年生なって門下に加わったものだから
受験まで
とにかく時間がなかったんですね。

懸命になって教え込みました。
その結果桜が咲いたのは
本人の努力と
ご家族の応援。

でもね
これからが勝負なんだよ。
せっかく与えられた4年間。
充実した音楽生活を送ってください。

そのためにも
春休みは新曲の練習だよん!!!

春色




この若々しいドレスは
襟元がレースで
アンティークな雰囲気が漂うデザインです。

画像はアイボリーのドレスに
オリーブのリボンですが
お嬢様の希望で
春先の演奏会には
若々しいオリーヴがかったグリーンを選びました。
雰囲気が落ち着きすぎてはと心配なさる
お母様の心配がありましたので
サシェはあえて黄色で
可愛らしさと華やかさを演出~ヽ(^。^)ノ
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd06019/

世界で一枚のドレス!
これを着て
どんな演奏会になるのかな~?
皆さんの目にどう映るのかな~?
想像すると楽しみになります。

お目にかかったことのない
お子さんでも気になりますね^^。

応援してますよ!


小春




大分と暖かい朝でしたね。

丸いおにぎりに
ピンクで色付けした花をくっつけて
春の到来を表現してみました。

花芯は小梅^^。

白いまん丸いものは
マッシュポテト。

マッシュポテトの素に
ツナ缶とブラックペッパーを加え
インスタントの粉臭さをごまかしています。

昨日は
久々にレッスンにやってきた
マサエちゃんが
すっかり頼もしくなっていたのを見て
嬉しかったですね~。

彼女は尚美の研究生として
頑張っています。
出会ったころは
茶髪のギャルだったのに
すっかり素敵なお姉さんに成長しています。
デキ婚の友達たちを尻目に
学業とバイトに勤しむ日々。
ピアノの腕もメキメキとあげています。

昨日のレッスンは
モーツァルトの協奏曲。
彼女の演奏の笑っちゃうところは
「何が何でも弾きたおす根性!」ですね。

全楽章
左手が抜けようと
勝手に移調しちゃおうと
なにがあろうと最後まで弾いちゃうんです。
それはそれで、あっぱれヽ(^。^)ノ!

問題は
ピアノパートの「入り」が分からないってこと。
協奏曲において致命的なミスは
オケパートを把握していないってことです(*^_^*)。

根本的な問題は
楽曲の構成を見れていないってことです。
力づくでは
器用に弾けても
納得のいく演奏にはならないのよぉ。
くどくどと文句を言いながらのレッスンも
楽しかったです。

今の彼女はグランドピアノが欲しいと言う。
バイトで溜めて買おうと思うと
これまた健気なことを言う。

スーパーのレジを打つ彼女に
秘められた
これだけのパワーと才能を
知っている人は少ないだろうな~。

このコラムを読んで
マサエちゃんのファンは増えたはず。
皆で応援しているよ。
頑張れ~。



綿棒アート




綿棒で作ったお雛様。
大好きな豆雛です~(^◇^)┛

こちらは
おばあちゃんのお友達の作品。

この年代の方は発想が自由なんで
驚いてしまいますね。

綿棒のお雛様に
金糸の入った縮緬の着物を着ています。


昔のこういった手芸とは違い
平成の手芸は
アートになってきていますなぁ。

昭和の手芸は埃臭かった^^;。

煙草の箱
リリアン
ビニール紐
ボタン
広告紙
折り紙
古いソックス
伝線したストッキング
固形石鹸など
廃材やら安価な素材を使ったものです。

あの頃の日本は
ゆったりとしていた。
物事の道理やら
他人への礼儀は知っていた。
貧乏だったけど
人の心は温かかったなぁ~( ̄∀ ̄)

今じゃ
無理を言ったもの勝ちってな世の中。
良くはありません。





カプチーノ




ご興味のある方へ。

写メのキッズドレスは
カフェカプチーノと名付けた
シンプル&お洒落な一着です。

トップはレースが重ねてあって素敵よぉ~ヽ(^。^)ノ。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd06013/

このところ
少し春めいてきました。
今日の千葉は雨。
もう雪は降らないかもね~。

朝、
「もう一度寝ちゃお~」って
ベッドにもぐりこんだところを
ツイッターで
「先生!OUR MUSICに載ってます」と
起こされてビックリ!(^^)!

そういや本部から
「載るかもよ」って言ってたな~。
まだビニール袋に入ったままの
冊子を開けば
きゃー!!!!

「鈴木」だものだから
あいうえお順で始めの方に掲載されている。

しかも素晴らしい誉め言葉で飾られ。。
こりゃ~、どうもぉ(*^_^*)。

穴があったら、
いやなくとも
掘って隠れたくなりました。

掲載を教えてくださった
くぼちん様
ありがとうです。



倉吉プログラム




来月10~11(土日)に開催される
鳥取県倉吉春季ピアノステップの
トークコンサート。
プログラム案をたてました。
15分×2回になります。


【プログラム①】
ゴリウォーグのケークウォーク(ドビュッシー作曲)
月の光

ゲゲゲの鬼太郎
パック(グリーグ作曲)

ワルツ「別れ」op.69-1(ショパン作曲)


【プログラム②】
きらきら星変奏曲 (モーツァルト作曲)

ノクターン op.9-2 (ショパン作曲)

愛情物語(カーメン=キャバレロ編曲)


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

以上です~♪
こんな感じでいかがでしょうか?
耳馴染みよく
楽しんで頂ければと思います。

ドコモのCMのお蔭で
鳥取はホットスポットになりつつありますからね。
訪ねるのが今から楽しみです。
ぺろぺろ~^^。



くわんくわん




スパゲティ・ナポリタンって
口の周りが
くわんくわんになっちゃいますよね~(*^_^*)。

「くわんくわん」ってあまり聞かないね。。
死語?

娘曰く
口の周りがギトギトと赤くなる。
麺がくっついてしまう。
なんだか味気がない。
あまりスパゲティのお弁当は
いただけないんだそうです。

なぁるほど。。

そこで
出来上がったナポリタンに
オリーブオイルとアンチョビペーストを混ぜた
サラダドレッシングを掛けて対策。

これで冷めても麺がくっつかない。
冷えて味がボケてしまうのも
引き締まるしね。
これならどうだ(~o~)!

くわんくわんになってしまう口元は
ナプキンで拭いてください。
赤く染まっても
そうとは分からない柄のはいった紙ナプキン。
文句はあるまい~。

タッパに入れたスパゲティには
ころころとカットしたベーグルを合わせました。

で、タッパって死語です?
タッパウエア―社が元で着いた愛称も
今ならジップロックだろう。。


居酒屋バースデー




夕べは
レッスンがお休みでしたので
思い立って
「おばあちゃんの誕生会」にと
居酒屋に行きました。

塾帰りの娘を拾っての食事でしたので
夜も10時近く。
居酒屋さんしかなかったんですね(^-^)。

親孝行のように言っていますが
なんと!
おばあちゃんの誕生日は
一月末ですから約一か月遅れの誕生会^^;。

店長さんに「誕生会」と言ったら
食事の最後に
こんな「メガデザート」をご馳走してくださいました。
長生きはするもんだ~。

「お腹いっぱいだわ~。」
もう食べれないと言うおばあちゃん。

せっかくだから
皆でいただきましょう~♪

「おばあちゃんは
明日死んじゃうかもしれないから
心置きなく食べておいた方が良いよ~(~_~メ)。」

「あらっ。。
私が死んだら貴女が困るでしょ!」

この分だと
まだまだイケそうです^^。

完食!!!

土気駅前店「まる」の店長さん
ありがとね!




倉吉市




来月
コナンの里
鳥取県倉吉市に行きます。

3月の10-11日(土日)に開催される
倉吉春季ステップに
突然ですがお邪魔することになりました。

こちらでは
アドバイスとトークコンサートを担当します。

プログラムは
次回のコラムにてお伝えします。

倉吉と言えば
愚息が
一年前の丁度このくらいの時期に
合宿免許で倉吉自動車学校にお世話になった
ご縁があるんですね~。

偶然~(^◇^)!

鳥取って言えば
砂丘も見てみたいし
水木しげる記念館や
ソフトバンクCMの「はわい温泉」もあるなぁ。

あれは「羽合」と書いて「はわい」と読むらしいです。
今じゃ、CMで使われた看板は観光スポットなんだとか^^。

名前の由来は
偶然なんだろうけれど
アメリカのハワイ郡と1996年に姉妹関係を結んだこの土地。
2004年に隣町と統合して
現在は湯梨浜町のなり
自治体としては存在しない伝説の羽合町。

CMで脚光を浴びるんだったら
統合後の名前
羽合町にしておけば良かったのにね^^;。
まっ、そんなもんだ。。。

この地には
羽合の名は無くなったが
ハワイアンスピリットは定着していて
冬でも
雪空でも
村民はアロハシャツを着ているらしいって本当かな?


熊っ




ちょっとぶれた写真で失礼します。

今朝のサンドは
スパム、白胡麻ペースト&ハニーバター、
そして2色のチーズで作った熊を張り付けた
ロールサンドです。

スパムサンドは
薄切りにしたスパムに
味醂をちょっとかけて両面焼く。
玉子焼きとレタス、マヨ&ケチャップと共にサンド。

ロールサンドは
魚肉ソーセージを
マヨ&マスタードを塗ったパンに乗せて巻くだけ。
チープだけど子供は大好き~ヽ(^。^)ノ。
パンは10秒くらい電子レンジでチンすると
巻きやすいです。

この頃
ご飯のお弁当の出番が少なくなっているのは
息子が寮生活に入ったからですね。

ご飯を炊いても
娘、おばあちゃんとの3人では
余ってしまうことが多くなりました。

家の中も広々~。
誰も汚さない~。
空気も綺麗~。

でも人気が無くなってきたのは
淋しいものもありますねぇ(o|o)。

絨毯




どうですか?

ちょっと目が回りそうになりますが
お教室のラグが新しくなりました。

これは
ご父兄の方々からのプレゼントです。

毎年末に
「何か教室で必要な物」を
揃えてくださるのです。

教室の椅子。
MDの機械。
時には
冷え性の私に電気毛布など。

我がままを言っては
「あったら嬉しい品物」を
おねだりしています。
より快適に指導できるように
環境を整えてくださっています。

「あんまチェアー」とか
「熊のはく製」やら
「日本人形」など、
貰ったら困る物より
欲しいものの方が良いでしょう。。。
そんなお心遣いで始まったのだったと思います。

レッスン室を建て直し
かれこれ10年は経つかしらね。。
皆で踏みまくったラグは
元々の水色がグレーになっていました^^;。

ばっちいかな~(@_@;)。

そこで今回はラグ!

今まで無地でしたので
柄物のラグはちょっと視線が泳ぎますが
多少汚れても分かりにくい(*^_^*)。



ポップ




ほほほっ!

可愛いでしょう?
これは
ちいさな女子へのラッピングです。

フォイル素材の水玉に
ワンコの足跡のリボンを組ませてみました。

いちいちラッピングを考えるのは
無駄と言っちゃ無駄でしょうが、
楽しいですよ。

だって同じことばかり繰り返す方が
苦痛ですからね(+o+)。

ピアノの練習も同じこと。

あまり繰り返しばかりの練習は飽きちゃいますよ。

家の子は「練習しない」と文句を言うお母様へ。

それ普通です。
反復は厭きます。
練習も「どうしたら楽しめるか」がポイント。
後は
練習曲を増やして
とりあえず
ピアノに向かう時間を必然的に長くしましょう~(*^_^*)。



スレンダー




スレンダーなお嬢さんっていらっしゃるんですよ。

こちらは
http://item.rakuten.co.jp/verygene/cad02031/

子供用のトルソーを出来るだけ高くして
ドレスを着せました。

このドレス私なら片足しか入らんな。。。
もし足が入ったとしてもお尻で止まるな。。

他人のサイズを羨ましがっていないで
自分のサイズで作りましょう~ヽ(^。^)ノ。

音楽の世界ってストイックだけど、
時折お洒落できるのが楽しい~(^◇^)!

いくつになっても臆面もなく
ドレス着れちゃうのが嬉しい~(^0^)!

さて
そろそろ東金ステップと
春のリサイタルのDMを打たなくてはね。

準備は早め×早めに!

東金ステップは申し込み締切が
なんと自分のリサイタルとかぶるので
「勘弁して~。締切日を延期してくれ~!」と
本部に泣きつきましたが
あえなく撃沈(ー_ー)!!

「ダメです。手伝いますから。。。」だって。
ふん(--〆)。


お嫁さん




まるでお嫁さんのような
純白ドレス。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd01008/

これは
ちょっと「子供ドレスで良いの?」ってないくらいに
綺麗なドレスです。
胸元のレースにはビーズもあしらわれて
ちらりきらりと豪華なこと!
品も良くて特別な気分に装えます。
後ろはバランスを取るため
裾を少し長くしてありますので
まさにプリンセス仕様。

でも子供は
汚しちゃうからなぁ~(-_-)。

汚れちゃう白を着れるのが
これまた格好が良い。

いままで
ドレスを色々と見てきて思うのですが、
子供さんでしたら
「今年と来年着れたらOK」っといったサイズで良いと思います。

110から150センチまで着れるドレス。
そんなものはありません。。。

襟元が傾くような大きさは格好悪いですから。
ジャストに近いサイズで。

画像のようなキャミスタイルは
胸元が緩いことはままあります。

子供は成長と共に
背ばかりが伸びると勘違いしていませんか?
胸周りの厚みは
身長と共に
どんどん成長します。

脇と肩紐で調整して
数回は着回しましょう~。

爪後退




この超ラブリーなドレスは
ヴァイオリンを嗜む
小さなお嬢様への一着です。
http://item.rakuten.co.jp/verygene/ccd01015/

後ろが20センチほど長くなっているので
立ち姿も、
舞台に出入りする後ろ姿も
ラブリーに映ることでしょう。

ドレスショップオーナーを務める私の
素性を知ってか知らずかは分かりませんが、
音楽を嗜む方々からのご注文が圧倒的に多いですね。

このドレスは
襟元に飾りがないので
ヴァイオリンなどの楽器を構えやすいと思います。

ボウイングの際
肩の上下が楽なように
ちょっとバストには緩みをとりました。

ところで
ピアノの練習を積むと
爪って後退してきませんか?

横広のみっともない爪になってます。
しかも年中深爪。
「そんなに深爪で痛くないか?」って聞かれますが
いつもそうなんで大丈夫ですね。
むしろ
爪の白いところがあったほうが気持ち悪いです。

ヴァイオリンを弾く方も
左手の指先は相当酷使しますね。

まぁ、楽器を弾いているから
それがプライドって考えれば
爪の形が悪くっても仕方ないや!

手の爪がないので
ネイルは足だけ~^^。


サラダ




今日のお弁当はサラダ~!

サラダをいかに
ご馳走に見せるかという策。

チキンのチューリップは
お肉屋さんのお惣菜。
朝っぱらから
油で揚げ物なんてできませんよぉ~。

スライスチーズで作ったワンコは
ハムとの2枚重ねです。
これなら常温でも
ワンコがクタクタになりません。
ゆで卵、パプリカ、人参、ぶどうで彩りよく。

もちろん
これだけではありませんよ。
おにぎり×2個は別添え。

デザートには「イチゴ大福」を持っていきましたから
お腹は充分に満たされることでしょう~ヽ(^。^)ノ。

むしろ食べ過ぎかぁ?



桜ひよこ




友達が
「ガーシュウィンのサティーっぽい
パリのアメリカ人弾いてるんだ」なんて
言うもんだから、
興味津々ヽ(^。^)ノ!

どんなんだろう?

お願いして
コピーを送ってもらいました。

そうしたら
コピーと共に
「桜ひよこ」が付いてきました(*^_^*)。

春の限定品だって~♪

ありがとうね。

最近はトークコンサートでは
盛りだくさんで親しみある曲が
受け入れられるって
ようやく納得してきたんです。

呼ばれたからにゃ~
格好いいところを見せなくっちゃ!
皆が驚くような曲を弾こうっと!

そういった見栄は止めました。

客層は
ピアノを習っている親子です。

聞き知った曲。
自分も弾ける希望を持てる曲。
共感できる曲。

これが
選曲の基準であるほうが
喜ばれるんですよ。

そして先に繋がる。

楽しかったね。
いつか弾けるようになると良いね。
また聴きたいね。

そう思ってもらうためには、
現実的な視点って
大切なんだと思います。



サポート




ドレスが入荷してきました。

レッスンが終わってから
検品します。

ドレスの仕事は
昨年の四月にショップをオープンして
学ぶことの多い日々です。

思ったようにはことが運ばないことも
むろん多々ありますが、
陰ながら舞台に上る勇者達をサポートするのが
好きなんです。

ピアノを教えるのも
綺麗な衣装を整えてあげるのも
同じくらいワクワクします。

あるお母様からのメッセージ。

「私はピアノが弾けないので
とびっきりのドレスを用意してあげるのが
楽しみです。」

うん(●^o^●)!
分かります!
その気持ち。


逢ったことのない
ピアニストたちにドレスを提供していますが
気持ちはいつも応援モードです。

これも何かのご縁なんです。

お互いに頑張ろうねって。

だってピアノって頑張らないと
弾けないのよぉ=(^。^)y-.。o



プロフィール

鈴木直美

Author:鈴木直美
ピアニスト、指導者として活動中。
Suzuki Piano School主催。
VERY GENE ドレスショップオーナーを務める。

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブログカウンター